「19m2。ガンダム愛にあふれたコレクション部屋へのこだわり」 by gdamさん

「19m2。ガンダム愛にあふれたコレクション部屋へのこだわり」 by gdamさん

本連載ではRoomClipユーザーさんが暮らすワンルーム・1Kをご紹介。真似できるリアルな工夫やとっておきのスタイルを探っていきます。

今回は、ガンダムコレクションのためのガンダム部屋のご紹介です!ガンダムファンのgdamさんが作り上げたのは、集めたフィギュアが最大限に生きる空間。コレクションを引き立たせる部屋作りのコツも教えていただきました。早速見ていきましょう。

今回教えてくれたユーザーさん♪

プロフィール

小さい頃からガンダムが大好きで、大人になった今でもガンダムグッズのコレクションを趣味にしています。 部屋中に飾ったコレクションを眺めるのが毎日の至福の時間です。

お住まい

  • お住まいの地域: 埼玉県
  • お部屋の種別: ワンルーム(部屋とキッチンに仕切りがない。玄関あけたらすべてがオープン)
  • 居住面積: 19m2
  • 家賃: 45000円
  • この家に住む人: 本人のみ
  • ご職業: 接客業
  • 趣味: 模型製作 イラスト制作 サイクリング 料理

いまのお部屋に決めた理由はなんですか?

gdamさん

「同じ家賃帯の中で、自由に使えるスペースがとても広く、フィギュア等を飾る場所がより多く確保できそうだと思ったのが一番の理由です。 また、駅からとても近かったり、水回りがとても充実していたのも、選んだ理由にありますね。」

お部屋のこだわりを教えてください

gdamさん

「せっかくの一人暮らしなので、他にはない自分だけの部屋をつくる事をテーマに部屋をコーディネートしています。 一番のこだわりは、部屋のインテリアにフィギュアやポスター等のコレクションを取り入れ、小さい頃から大好きなガンダムを部屋の主役にしている所です!」

気づいたらいつも居る場所はどこですか?

gdamさん

「テーブル前です。録画したアニメを見たり、ノートPCでイラストを描いたりするのが主ですね。 コレクションに囲まれながら、趣味に没頭できるのは、本当に幸せです!」

好きなモノを最高のインテリアにする5つのこと【ここがポイント!僕&私の工夫】

①ショーケースは、コレクションにあったサイズの物を選び統一感を出す

gdamさん

「様々な特徴のあるフィギュアをそのまま並べてしまうと、全体的にごちゃごちゃした印象になってしまうので、必ずサイズに合ったショーケースを用意し、全体の雰囲気が整うよう心がけています。また、ケースはなるべく同じ規格のデザインを選び、さらに統一感が生まれるようにしています。」

②余裕ある空間を確保するため、壁面を活用する

gdamさん

「コレクションをよりキレイに展示するためには、余裕のある空間を確保する必要があったので、壁面をフル活用しています。写真のコレクションボックスは重量が軽く、壁掛けでも安定して使用できるので、とても重宝しています。」

③コレクションにあったカラーをインテリアに取り入れる

gdamさん

「私にとって「ガンダム」が部屋のイメージそのものですので、ガンダムのメインカラーである、ホワイトとレッドを中心に部屋のカラーコーディネートをしています。そうしたことで集めているコレクションとも色のバランスが取りやすくなっています。」

④フィギュアが引き立つ家具を選ぶ

gdamさん

「家具は部屋の主役であるコレクションを引き立たせるために、可能な限りシンプルなデザインの物を選んでいます。また写真のように家具の並びに凸凹を作らず、一直線にしたことで、より自由にグッズやフィギュアを置けるようにしてあります。」

⑤収納スペースの減少は、工夫で解決!

gdamさん

「部屋の多くをコレクションの展示に割いたため、どうしても収納が少なくなってしまいますが、写真のように、本来使っていないスペースを新たに活用することで解決しています。特に、写真のハンガーフックは見せる収納にもなるので、かなりお気に入りです。」

最近買ったナイスなアイテムを教えてください

ITEMミノルキューブ
PRICE648円

2つのコの字型パーツをはめ合わせてできる立方体のアクリルケースなんですが、構造上内部を密閉できるので、コレクションに一切のホコリが入らないのが、お気に入りポイントです。シンプルなのでアイデア次第でいろんなことに使えそうなのもgoodです。

販売サイトで商品を見る

今後インテリアで挑戦してみたいことがあれば教えてください

gdamさん

「コレクション用の照明を用意して、より魅力的な展示ができないか現在試行錯誤中です。あと、RoomClipを利用するようになって、リメイクシートにとても興味を持ったので、ぜひ活用したいなと思っています。」

お話をお伺いして

gdamさんのお部屋のレイアウトの特徴は、壁一面のコレクションスペースとそれらを眺められる家具の配置です。中央に配置されたテーブルやソファベッドは、TV&フィギュアコレクションをいつでも見られるように位置が工夫されています。大好きなコレクションに囲まれて過ごす日常は心が躍りますね。また、コレクションの魅力を引き出すのため、細やかな配慮をされたいたgdamさん。コレクションが展示しやすいよう家具は直線で並ぶものを利用する、インテリアカラーをガンダム色に限定する、ショーケースを揃えて統一感を出すなど、部屋全体を包む世界観にも徹底してこだわっていました。食器やハンガーなどの小物使いも部屋のアクセントになりますね。自分だけのコレクション部屋づくり。どっぷりとその世界観に浸れるのは、ワンルームならではの楽しみかもしれません♪


gdamさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ