「すっと漂う透明感。北欧シンプルでつくる、穏やかな空気」 by akieさん

「すっと漂う透明感。北欧シンプルでつくる、穏やかな空気」 by akieさん

RoomClipに登録された新しいユーザーさんの中から、毎回お一人をピックアップしてご紹介する本連載。今回は、長く愛される北欧アイテムを中心に、透明感のあるシンプルなインテリアを楽しまれているakieさんと、そのお住まいをご紹介します。洗練された中に、心地よく軽やかな空気が漂う空間の魅力に迫っていきましょう。

今回ご紹介するのはこの方です!

2017年3月に新築。デザイン事務所で建てた小さなお家に、夫と私、2歳の娘の3人で暮らしています。 まだ住み始めて間もないお家を、暮らしやすく素敵にするため、試行錯誤中です。

空気まで洗練された、透明感ある北欧シンプル

凛と軽やか。風通しのよい住まいの中心

akieさん宅は、ナチュラルでシンプルな北欧スタイルでコーディネートされた、2階建て3LDKです。曲線的なデザインや抜け感のあるファニチャー、そして木ならではの呼吸するような佇まいが、すっとした風通しの良さを感じさせ、空間の透明度を高めているように感じます。住まいの中心でもある1階のLDKは、そんな空気を存分に感じることのできる場所。白と無垢材のさっくりとした風合いが、空間をデザインに取り込んだような北欧ファニチャーたちの魅力を一層、引き立たせています。

こちらは、吹き抜けのあるリビング側からのLDKの景色です。ダイニングをペニンシュラキッチンに連ねることで、リビングを広々と確保し、空間全体が自然とひとまとまりになっていることがわかります。ちなみに、リビングにある黒の柱は、天井が吹き抜けに切り替わる部分を支えるためのもの。構造上欠かせないディティールも、アクセントとしてインテリアに生かされているのですね。また、リビングとダイニングの間で揺れるハンモックが、空間に軽やかな動きと遊び心を落とし込んでいるのも素敵です。

自然体の温かみが宿る、「らしさ」あるキッチン

キッチンは住まいの中でも、思い入れの深い空間のひとつだとakieさんは語ります。特に、設計士の方と0から試行錯誤し作り上げた、唯一無二のバーチ材造作の食器棚はお気に入りなのだそう。基本はスタンダードなシステムキッチンとのことですが、こだわりのディティールと掛け合わせることで愛着はひとしおになるのではないでしょうか。大好きな場所でなら、日々の家事炊事の時間も充実したものになります。

キッチンの内側はも、すっきりとスマート。使用頻度の高いツールのみを見せる収納にされています。ほんのりとキッチンらしい生活感がのぞくと、自然体の温かみを感じることができます。使いやすさと見せ方のさじ加減も、akieさん宅に漂う空気の心地よさの理由かもしれません。

生活感もインテリアに……美しく機能的な水廻り

LDKの奥にある洗面スペースは、「TOTOの大きなシンクとタイルを使って、オリジナリティのある空間にしたい!」そんな希望を実現するべく、ご夫婦と設計士の方との試行錯誤が繰り返された末、誕生した理想の空間とのこと。広さ、ニッチの下まで続くタイル、日々の動線を考慮した機能性、生活感を快適にオフできる収納……お話を聞けば聞くほど、とことん丁寧にこだわり抜かれていることが伝わってきます。

こだわりの空間にある、日用品や雑貨ももちろん様になるものばかりです。毎日使うタオルも、北欧シンプルなインテリアに溶け込んでいることに気づかれたでしょうか?洗練された中に温かみや、爽やかな自然の空気を感じることのできるakieさんのつくるインテリアは、北欧スタイルのお手本ともいえます。そして、インテリアだけでなく、暮らしのディティールをコーディネートの一部に溶け込ませているのが、akieさん流。

住まいの透明感とは、シンプルで美しく、それでいて優しく居心地良い……そんな何とも言えない空気が作り出すのかもしれません。akieさんは、インテリアと同時に、暮らしもコーディネートしていくことで、そんな空気を住まいの中に生み出されています。是非、参考にしてみてください。

akieさん邸の間取り図

akieさん宅は、2階建て3LDKの間取りです。1階にはLDKと洗面浴室が、リビングと吹き抜けでつながる2階は、3つの居室で構成されています。今回は、心地よい透明感のある1階、暮らしの中心部にフォーカスしてご紹介しました。

akieさんへの5つの質問

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

お部屋のインテリアテーマやこだわっていることを教えてください

akieさん

シンプル、ナチュラル、北欧、透明感がテーマです。 シンプル過ぎず、ナチュラル過ぎず、北欧の家具や雑貨を取り入れ、透き通った空気感のある、お家を目指しています。 飽き性なので、テイストをがっちり固めてしまうと早々に飽きてしまいそうと思い、バランスを大切にしています。 また、家具は長く大切に使えるものを選ぶようにしています。名作と呼ばれる椅子や無垢材を使用したテーブル、ソファなど経年変化も含めて、ずっと愛せそうなものを厳選しました。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連の好きなブランドやショップを教えてください

akieさん

scopeとACTUSのインテリアのセレクトが好きです。 日用品や雑貨は、無印良品でよく購入します。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連で最近買ってよかったものがあれば教えてください

akieさん

scopeのキッチンツールキャニスターです。 『これに入れておいたら、どんなものでもインテリアになる!』ってくらい素敵な佇まいのツールスタンドです。 我が家ではキッチンで2つ、ツール収納として使用している他、洗面台の上でも歯磨きのチューブを収納するのに使っています。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア以外でこだわっているモノやコトを教えてください

akieさん

子ども服が大好きです。 シーズン毎に、海外通販で娘のお洋服をポチポチするのが幸せな時間。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

RoomClipでやってみたいことや期待していることがあれば教えてください

akieさん

マイホームの記録用に始めたRoomClipですが、たくさんのフォローやいいねをいただけてとても嬉しいです。 『一生に一度!』と思って全力で取り組んだ家づくり。それが楽し過ぎたため、引き渡しの時は喪失感すら覚えたほどの私ですが、今はインテリアを整えるという意味での家づくりを楽しんでいます。 これからもお気に入りやお家の変化を記録していこうと思っているので、よろしくお願いします。

akieさんのお部屋ギャラリー

クリックすると大きいサイズでみることができます。


akieさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ