「配色とレイアウトを楽しもう♪貼るだけ簡単、ガラスタイルフォトフレーム」 by yuriさん

「配色とレイアウトを楽しもう♪貼るだけ簡単、ガラスタイルフォトフレーム」 by yuriさん

誰でも簡単にアレンジやプチDIYを楽しむことができる「10分でできる100均リメイク」連載。

今回は、落ち着くナチュラルシンプルなインテリアが魅力的なyuriさんに、爽やかなアクセントになるガラスタイルのフォトフレームアレンジを教えていただきました。材料をボンドで貼るだけなので、誰でも気軽に挑戦することができますよ♪

教えてくれた人

居心地の良いお部屋作りを目指して、RoomClipの皆さんの素敵なインテリアを参考にさせて頂いてます。雑貨も大好き!RoomClipのお友達の影響で最近は自分でアレンジしたりハンドメイドするのが楽しいです。

必要なもの

所要時間

10分

購入する材料 計5アイテム 540円(税込)

  • フォトフレーム(180mm×130mm)1個
    【ダイソー 売場:装飾品】
  • 木工用ボンド
    【ダイソー 売場:DIY材(スノコ、工具、フック等)】
  • ガラスタイル(10mm×10mm)2パック
    【ダイソー 売場:装飾品】
  • アンティーク調の折り紙
    【ダイソー 売場:オフィス/文具】

必要な道具

  • ボンド
  • 新聞紙(作業中に下に敷くもの)

つくりかた

STEP1

はじめに、フォトフレームのガラス面と裏板を外して、フレーム部分にボンドを適量塗ります。なるべくムラなく、均一に塗るのがコツです。ヘラの代わりに、メモ帳などの紙を小さく畳んで塗ると良いかもしれません。

STEP2

次に、ガラスタイルをフレームに貼り付けていきます。今回は緑と黄緑のタイルを交互に貼り付けましたが、お好きな色のタイルを自由に配置してオリジナルのフレームを作ることができます♫

STEP3

全て貼り付けたら作業は完了です。1日ボンドを乾燥させたら、お好きな写真やデザイン折り紙、ポストカードなどを入れて飾ってください。

色とりどりのガラスタイルで、オリジナルフレームをつくろう!

ガラスの爽やかな透明感で、シンプルなフォトフレームが印象的に仕上がりましたね。ガラスタイルをボンドで貼っていくだけなので、気軽に手軽にハンドメイドを楽しめます。どんな配色、レイアウトにするか次第で、オリジナリティあるアレンジができるのも◎

DAISOのガラスタイルは、今回ご使用されているカラー以外にも、モノトーンやピンク系、ブルー系など豊富にそろっています。インテリアのスタイルや季節に合わせて、さりげないお部屋のアクセントをつくってみてはいかがでしょうか。

ワンポイントアドバイス

  • ボンドを塗るときは新聞紙などを敷いて作業してください
  • フレームのガラスや裏面の板は、外してからボンドを塗ってください
  • あらかじめ、どんな配置にするか決めてから貼るとスムーズです。

yuriさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

みなさんの投稿をお待ちしております♪

本連載に連動して、ただいまイベントを開催中です。みなさんが試された10分でできる100均リメイクをぜひ投稿してください!

■■■■■■!以下3点ご確認ください!■■■■■■

  • 10分以内でつくれるもの(乾かす時間等、何もしない時間はのぞく)
  • 工具や塗料は初心者が持っていそうなもののみ
    →持っていなさそうなものは、100均でも購入できる工具・塗料であればOK
  • 執筆時点で材料がすべて購入できそうなもの
お待ちしております♪

関連記事

RoomClipの関連タグ