「情報収集で見えてきた理想のカタチ♪シンプル+温かみの空間」 by sonaさん

「情報収集で見えてきた理想のカタチ♪シンプル+温かみの空間」 by sonaさん

RoomClipユーザーの素敵なキッチンを紹介する「憧れのキッチン」連載。

今回は、木の質感をプラスしたシンプルスタイルインテリアにお住いのsonaさんのキッチンをご紹介します。異素材の組み合わせバランス術にも注目です!

2016年3月、念願の小さな平屋を建てました。 いろいろな家を見て周り、7年かかってようやくこの家ができました! 息子2人と夫の4人家族です。 木が好き、グレーが好き。 小さい頃から家の間取りの載ったチラシを見るのが好きでした、そして今も…笑 いろんなテイストのインテリアも好きです そしてRoomClipの出会いに感謝しています 今もみなさんのお家を見ながら勉強中させてもらってます(*´˘`*)

家の中で一番のお気に入りの場所

大きな窓からたくさんの光が差し込み、天井、床ともに木材という自然の温かみを感じることのできるダイニング。そこから見える、重厚感あるキッチンカウンターの先がsonaさん宅のキッチンです。物が少なく、シンプルでスタイリッシュな色使いでありながら、タイルや木材の柔らかな印象が、絶妙なコンビネーションでクールモダンな雰囲気を和ませます。まずは、キッチン全体のこだわりについてお聞きしました。

sonaさん

「我が家のキッチンのテーマは、"シンプル+温かみ"。 基本はシンプルモダンのインテリアが好きですが、そこに木の温かみをプラスして、冷たくなりすぎない、カッコよくなりすぎないデザインにしました。 こだわりは、モルタルのキッチンカウンター、チーク材の造作家具、キッチン背面のタイル、天井の板張り、トップライトです。 これは全体のバランスを考えながら、色や材質、細かいサイズを建築会社の担当の方と相談しながら決めていきました。 できあがるまではこの組み合わせで本当に合うのか不安でしたが、今では家の中の1番のお気に入りです!」

LDの眺めは良好!どの部屋にも行きやすい家の中心

キッチンからLDへ視線が届きやすい開放感あるレイアウトのsonaさん宅。家族の様子がよくわかり、会話を楽しみながらキッチンに立つことができます。また、家の中心に位置し、生活スペースやベッドルーム、水周りに近いのも特徴。家事効率がアップするとともに、家族の様子を感じ、つながりを体感できる間取りでもありますね。さらに、sonaさんのキッチンには素敵な特徴がありました。3つのキーワードに沿ってみていきましょう。

キーワード1 モルタルの腰壁

sonaさん

「床、天井、キッチンの造作家具がチーク材なので、くどくならないように、キッチン周りはモルタル素材を取り入れました。 そのお陰でLDKのアクセントにもなり、キッチン全体が引き締まりました! 家の中でカッコイイね!と1番言われるのがこのモルタルの腰壁です。」

キーワード2 キッチンカウンター背面のタイル

sonaさん

「家を計画している時から、キッチンにはタイルを貼りたくて、木にもモルタルにも合う雰囲気のタイルを選びました。このタイルは外壁用のタイルでマットな質感とザラザラした手触りがお気に入りです!」

キーワード3 隠す収納

sonaさん

「スッキリしたキッチンを希望したのと、見せる収納が得意ではなかったので、キッチン家電、ゴミ箱、食器などの細かいサイズを測り、オーダーで造作家具を造ってもらいました。 小さいパントリーもあるので細々した物も隠せます。ちなみに冷蔵庫の上にはエアコンが隠れています笑」

キッチンをもっと素敵にするためのアドバイスがあれば教えてください

sonaさん

「私は家を建てるまでに7年もかかったので、その間にたくさんの家を見学し、雑誌の中の好みの写真をファイリングしてイメージを膨らませてきました。 その中で、木の雰囲気とグレーが好きということがブレなかったので、キッチンに取り入れてこの形になりました。 その時にRoomClipに出会えていればな…と今でも思います。 たくさん見て調べて、自分の理想のキッチンのイメージを固めるといいかなと思います。」

まとめ: 密な設計相談で理想をカタチに

シャープさと温かみを兼ね備えたsonaさんのキッチン。チーク材で温もりを取り入れ、モルタル素材でハードさをプラス。テイストが甘くなりすぎないそれぞれの素材の配分と、それに見合うタイルの選択。同じものを揃えて生み出される統一感とは違う、異素材の物を組み合わせて作られるバランスの良い落ち着いた雰囲気は、たくさんの情報をまとめ、理想のイメージを固めてきたsonaさんだからこそ作ることができた空間です。また、見せる収納が苦手という弱点をカバーできる造作棚を設置するなど、機能性にも着目。好きなテイストと機能面を融合させた設計で、過ごしやすい空間に仕上げられてましたね。これからキッチンを設計していく方、たくさんの情報を目にすると迷ってしまうけれど、自分に正直にまずはファイリングしていくのはいかがですか?sonaさんのように、ブレない自分の好みが見えてくるかもしれません♪


sonaさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ