お手ごろ価格で華麗に変身☆100均の底力見せちゃいます

お手ごろ価格で華麗に変身☆100均の底力見せちゃいます

実用的なものからデコレーション用の雑貨まで、その品ぞろえに圧倒される100均のお店たち。今回は、そんな100均のお店で買ったものを上手に活用している、RoomClipユーザーさんたちの実例を見ていきたいと思います。すべての実例で、違う商品が使われていますよ!

自分にあった収納グッズを

まず最初に、100均グッズを使った収納を見ていきたいと思います。100円ショップには、いろいろなテイストのボックスやバスケットなどが、数多く取りそろえられているので、自分好みの収納を作ることができますよ。

ストレージボックスを使う

大工さんに作ってもらったという棚に、ぴったりサイズの麻風の布製ボックスは、ダイソーの人気商品、ストレージボックスです。値段は500円ですが、それも納得のクオリティー!落ち着いたカラーが、ナチュラルなキッチンに合っています。明るい色を上に、暗めの色を下に持って行くと見た目のバランスがいいですね。

ダイソーのStorage Box(o^^o)キッチンの棚に入れて乾物、缶詰、袋類、などなど沢山目隠し収納してます(゚∀゚)
chosef

ベビー服用のクローゼットを

赤ちゃんの服を収納しているのは、カラーボックスと、そこにフィットするダイソーのスクエアボックスを組み合わせた、小さなクローゼット。スクエアボックスは蓋があるので、ほこりが気になるときには、閉めて使えるので安心ですね。サイズ展開も豊富なので、入れたいものに合わせてボックスを用意できるのも◎です。

色々な方の写真を参考にして、子供用の収納が完成。やっぱ白だと部屋全体がスッキリ。左上はいずれ絵本置きにする予定。トータル2500円程で完成。ダイソー様様です(*'д`*)
sae

自分用のアトリエスペースを

ダイソーの引き出しをたくさん組み合わせて、自分のアトリエスペースを作っていらっしゃる、こちらのユーザーさん。全く同じものだけを並べるのではなく、いろいろなサイズやデザインのものを選ぶことによって、こなれ感が出ていますね。

ショップのような収納棚

すのこに、セリアとダイソーの木箱を組み合わせて作られた棚が、ずらっと並んだこちらのお部屋。中にカラフルな布などが入っていて、ショップの一角のようなポップさがありますね。同じ木箱をこれだけ揃えられるのも、100均ならではです。

全部、1番下の箱だけグルガーンで接着してあり、あとは、取り外して持ち運びが出来るようにしてあります(o^^o)ワーゲンバスの箱はダイソーで買いました(o^^o)
hidekichi

部屋の印象をガラッと変える

次に、部屋の印象をガラッと変えてくれる、100均グッズをご紹介したいと思います。100均の材料を使えば、あまり失敗を気にすることなく、大きな面でもリメイクしたり工夫したりできますよね!真似したくなるアイディア、見ていきましょう。

乙女なパーテーション

ナチュラルシャビーなお部屋に置かれた、パーテーション。これが100均の材料だけでできているなんて、ただただ驚きです!ちょっとした目隠しにもなりますし、インテリアの一部として、とてもいいアクセントになっていますね。パーテーションがほしかった方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

100円ショップの角棒とガーデン用ラティスを使って華奢で透け感満載のALL100均 ラティスパーテーションを作って見ました〜(๑˃͈꒵˂͈๑)必要ない時は折りたたんで隙間に収納したり、軽いから持ち運びが自由自在なのでグリーンを飾ったり色々アレンジして使えそぉ〜(*^◯^*)
chi-ko
凄い〜目から鱗がおちました!パーテーション欲しくって中々良いのが見つからないし、あってもお高かったりで…
kou-kiti

階段をリメイクシートで変身

こちらの階段は、レンガ風のリメイクシートが、蹴込み板に貼られていて、フレンチナチュラルな印象になっています。階段の蹴込み板の部分は、よく目につく部分なので、このようにリメイクすると、大きく印象を変えてくれるんですよ。100均には、いろいろな柄のリメイクシートがあるので、選ぶのも楽しそうですね♪

マスキングテープでステンドグラス風に

ステンドグラス風のデザインに、思わず見とれてしまうこちらの窓。これはすべて、100均のマスキングテープとガラスシートでできているのだそうです!こちらのユーザーさんは、和モダンを意識されているとのこと。ガラスシートの配置や組み合わせなど、確かにどこか懐かしい印象を受けますね。

ガラスシートはセリア、ダイソー。マスキングテープは全部セリアです。
koto

100均の小物を活用しよう

最後に、100均の小物や雑貨を、インテリア雑貨として活用されているRoomClipユーザーさんの実例を見ていきたいと思います。ちょっとした工夫や、組み合わせ方で海外風なインテリアを作ることもできるんですね。

シーズナルな雑貨を楽しむ

季節ごとにインテリアも楽しみたいと思ったときは、シーズナルな雑貨をたくさん扱っている、100均ショップに行ってみましょう。こちらの可愛さいっぱいのハロウィンコーナーも、100均グッズだけでできているとのこと。サイズも小さめのものが多いので、使わない時期に収納場所に困ることがないのもうれしいですね。

可愛いーー(≧∀≦)真っ白なクロスに、オレンジ色が映えて、とっても素敵です♡100均を、こんなに可愛いく仕上げるなんて、さすがです♡
sari-rin
気づいたら全部100均の物でした(^^;;セリアとダイソーでほとんど揃うよ~(笑)
oneone1137

フォトフレーム×ウォールフラワー

どちらも100均で手に入る、フォトフレームとウォールフラワーは、一緒に飾ることで、ぐっとおしゃれになります。こちらのコーナーも、モノトーンの中に、赤の差し色があざやかで、大人っぽくまとまっていますね。それぞれ、単品で飾るのではなくいくつかまとめて飾るというのが、海外風に見せるポイントですよ。

ヒンメリのランプ風に

フィンランドの伝統工芸品であるヒンメリを、こちらのユーザーさんは、100均のストローで作っています。黒を使うことで、アイアンでできているかのように見えますね。さらにセリアの電球ボトルを組み合わせることで、まるで素敵なライトのよう!実際に電気はつかないそうですが、オブジェとして楽しめる仕上がりです。


100均のグッズを使ったインテリアや雑貨たち、いかがでしたか?安いから選ぶ、ではなく、デザインがいいから100均の商品を選ぶ、そんな方も増えているように思います。100均を使ったインテリア、もっと楽しんでいきたいですね♪


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「100均」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ