本当に大切なものを知る!シンプルという名の上質な暮らし

本当に大切なものを知る!シンプルという名の上質な暮らし

じっくりと吟味し、厳選したインテリアの中で丁寧に暮らす。シンプルスタイルの醍醐味とも言えるこのスタンスを、みなさんも疑似体験してみませんか?この記事では、上質な毎日を送っているシンプリストさんたち愛用のインテリアをピックアップ。選び抜かれた本物のインテリアたちをお届けしていきます。

バスルームと洗面所で使いたい暮らしの道具

丁寧な暮らしを愛するユーザーさんたちは、ごちゃごちゃしがちな洗面所もあっさりと整理。そして慎重に選び抜いた愛用品を使って、白く輝く、クリーンな状態に保っています。いったいどんな愛用品が使われているのか。ここでさっそく確認していきましょう。

セリアのチューブホルダー

シンプルなインテリアが好きだというkagi___さんは、セリアのチューブホルダーで歯磨き粉をスマートに収納。クリアなデザインが、洗面台の清潔感を後押ししています。高価なものだけが一級インテリア雑貨にあらず。kagi___さんに倣って、安価な商品からも一流の雑貨を見極める眼を養う必要がありますね。

この歯磨き粉などのクリップはどちらにうっているものですか?
kari
クリップは たしかセリアで購入しました。だいぶ前なので今もあるかは わかりませんが‥ チューブの薬味も使えるみたいで 私はキッチンコーナーで見つけました!
kagi___

ウタマロクリーナー

お掃除上手なErinさんの愛用品は、こちらのウタマロクリーナー。お風呂の床が真っ白になると、とてもお気に入りの様子です。そしてこの商品は、フローリングや玄関、キッチンのシンクやコンロまわりなどにも使える優れ物。まさに、多目的に使える物を1つだけ持つのがモットーのシンプルスタイル向けの商品です。

ウタマロクリーナー(住宅用クリーナー)を床にスプレーして、ブラシで軽く伸ばします。しばらく置いて(私は30分くらいおきました)、ちょっとしっかりめにブラシでゴシゴシ。水で流すと真っ白です!! 匂いもいい香りだし、素手でも触れるし、ウタマロクリーナーすごい!
Erin

リネンのタオル

倹約ばかりが、すっきりとした生活にあらず。削ったコストでいつもの雑貨をワンランク上げ、ゆとりある空間を演出するのが上級者のテクニック。おしゃれなkuuさんは、使用するタオルをリネン生地に変えて、贅沢さをプラス。毎朝の洗顔タイムに、ホテルライクな上質さをそえる工夫をしています。

mon・o・toneのボトルとラベル

どんなに物を厳選しても、統一性がなければごちゃごちゃ感は消えないもの。モノトーンコーデが好みのtuuliさんは、白メインのモノトーンコーデで洗面所をまとめる際、小物にまでこだわって、こちらのボトルとラベルを購入。見事に統一感を出し、輝かんばかりのクリアな空間を作り上げることに成功しています。

毎日を彩るキッチンインテリア

シンプルコーデで起こりがちな失敗は、素っ気なさが際立ってしまうこと。コーディネートが巧みなユーザーさんたちは、この失敗を回避するため、さり気なく温かみのあるインテリアをプラスしています。続いては、素っ気なさを感じさせないために、シンプリストさんたちが用いているキッチンアイテムをご紹介していきます。

しまむらのキッチンマット

クールにまとめられたこちらのキッチンの足元には、ネイティブ柄のマットが。程よく温かみのあるこのマットのおかげで、味気なさが自然と中和されていますね。Kaneyukiさんは、このマットをプチプラブランドのしまむらでゲット。コストを抑えながら、上質なデザインのアイテムを手に入れています。

HASAMIのブロックマグ

ほっこりしたフォルムに柔らかな色合い。こちらは、HASAMIが手がけた波佐見焼のマグカップ。柔らかなカラーと、焼き物特有のしっとりした質感で、食卓を優しく、そして品良く彩ってくれる逸品です。aya.oさんは、気分によって使う色を変えているのだとか。ちょっとした贅沢を味わえる素敵な使い方ですね。

お気に入りのHASAMIのマグ。 全部で4色持ってますが、その時の気分で色を変えてます。なんとなく、今日の気分は赤( ˊᵕˋ* )
aya.o

イイホシユミコの器

持たない暮らしを意識しているyyyさんが選んだのは、イイホシユミコの上品な器。和洋問わず、どんな料理も美しく引き立ててくれる奥ゆかしいデザインが魅力です。そっと包み込むような優しいアースカラーも、心を解きほぐす温かな食卓作りに一役買ってくれること間違いなし。これ以上ない器です。

Aladdinのグリル&トースター

レトロデザインの家電を手掛けるAladdin。comiさんは、そんなAladdin社のトースターをキッチンに。ポッテリとした愛らしい曲線と柔らかいグリーンが、キッチンを朗らかに彩っています。ナチュラルな雰囲気を出したいときに、ピッタリのアイテムですね。

ダイニングやリビング向けのインパクト家具

ゆとりある空間になるか、寂しい空間になるか。これを決めるのも、やはりインテリア。物が少ない、さっぱりとした空間を豊かなものに変えるには、いったいどんなインテリアを選べばいいのか。最後は、この疑問に答えを出してくれるシンプリストさんたちお気に入りのファニチャーをお届けします。

artekのSIENA柄テーブルクロス

フィンランド発祥の北欧ブランドartek。sorasoraさんはそのartekでSIENA柄のテーブルクロスを購入。愛らしさとシャープさが溶け合う洗練されたデザインが、スマートにダイニングを華やがせています。あっさりした家具たちの中にインパクトのある柄を一点取り入れる上級テクニック。参考になります。

IKEAのオープンラックとバスケット

太陽の光が溶け込むこちらのリビングで使われているのは、IKEAのオープンラックとバスケットです。存在感のあるどっしりとしたラックに、ラフで軽やかなバスケットをIN。重くなり過ぎないようバランスを取ったおかげで、存在感がありつつも圧迫感のない印象になっています。

無印良品のソファ

ゆっくりと寛げそうなリビング。清潔感のある白いソファが印象的です。このソファは、無印良品の製品。ウトウトとまどろみたくなるデザインと十分な存在感で、リビングをより良い癒しの空間に変えてくれるおすすめの家具です。こちらのリビングでも、陽の光と溶け合って、とろけるようなくつろぎ空間を作り上げています。

三連休に買ってからずっと放置していたマリメッコの生地でクッションカバーを作りましたヾ(*´▽`*)ノIKEAのムートンや膝掛けも片付けて春らしくすっきりしたかな(〃ω〃)お花、まだ咲いててくれて嬉しいな☻
mayday

飛騨家具柏木工のダイニングテーブル

日本の老舗家具メーカー飛騨家具。こちらのお宅では、そんな飛騨家具でオーダーしたダイニングテーブルが使われています。大型家具の重々しさを感じない、ちょうど良い存在感がとても魅力的。木の温もりが感じられる朗らかな空間に自然と溶け込み、春の木漏れ日のような優しい雰囲気を盛り上げるお手伝いをしています。

お気に入りのダイニング風景。 テーブルとイスは飛騨家具 柏木工さんでオーダー。カップボードは無印のものです! ダイニングテーブルは子供が汚すことを想定してオイル仕上げにしました。 油性ペンで落書きされてもヤスリで磨いてオイルを塗ればまた元どおり◎すでに何度も助けられています( ˭̵̵̵̵͈́◡︎˭̵̵̵͈̀ )
yu_ki.nys

以上、選び抜かれたインテリア特集でした。節約するところは節約し、お金をかけるところはかける。その方法を教えてくれるようなユーザーさんばかりで、とても勉強になりました。みなさんのお役にも立っていれば幸いです。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「シンプルに暮らす すっきり暮らす」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ