365日間お世話になります。ワタシ仕様のカレンダー

365日間お世話になります。ワタシ仕様のカレンダー

毎日何気なく見ているけど、お部屋のなかでも意外と存在感を放つカレンダー。みなさんはどんなデザインを選んでいますか?カレンダーを買ってみたけどなぜかしっくりこない、というときは少しリメイクしたり、DIYで自分好みのカレンダーにしてみたり。ワタシ仕様に工夫されているカレンダーを見せてもらいましょう。

市販のカレンダーにひと工夫

何もしなくてもさまになる市販のカレンダーでも、ひと工夫するとさらに自分好みの、インテリアにぴったりの逸品に変身します。使い勝手がいいようにアレンジすれば、ワタシ仕様のカレンダーになり、おうち時間が楽しめたり、家事が楽になったり。リメイクが得意なユーザーさんはどんな感じに変身させているのでしょうか。

グリーンともよく合う

ダイソーのカレンダーをリメイクしたのはBrown.Lifeさん。セリアの板にカレンダーをかけるように作っています。ブリキのボックスをつけてフェイクの多肉を置けるようにしてあるのが、センスあふれますね。周りのグリーンとも調和がとれて、シンプルなカレンダーが一気に空間になじむデザインに変身しました。

今日の作品です☆彡 ダイソーのカレンダーリメイク! セリアの板にウッドロゴ付けて、ブリキケースをビスで止めました(*^-^*) ワイヤー付けてるので引っかける事も出来ます!(^^)!
Brown.Life
また作ってる~٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ これ、いいね。 カレンダーに書き込んでも板があるから壁とかに跡つかないし。 私も来年のカレンダーに板貼ろうかなー( ´艸`)
xxakemichxx

男前にリメイク

yuriyanaさんはセリアのカレンダーをセリアの板に取り付けてリメイクしました。ステンシルがいい味を出しています。パーツひとつにもこだわりを持って作られていて、DIY仕事は最早、職人の域!男前リメイクとして完成されていますね。お部屋の一部として完全になじんでいる、雰囲気のあるカレンダーです。

便利にリメイク

hana0423さんはダイソーの材料で、カレンダーをリメイクしました。こちらのカレンダーは、ゴミの日カレンダー。うっかり忘れそうになるゴミの日を、マスキングテープでマークしました。かわいいサボテン柄のマスキングテープなので、ひと目で何かがわかりそうです。マス目が大きいのでたくさん書き込みできますね。

ゴミの日カレンダーを作りました(^3^) 材料は、ほぼダイソーです♪ カレンダーに、サボテン柄のマスキングテープを貼りました★ 文字が書き込めるように、なるべく小さいイラストのマスキングテープを選びました。 木製ブラックボードをブライワックスで塗装し、カレンダーを付けました。 木製鳥かごは、花屋のセールで50円でした♪ ピンク色でしたが、アクリル絵の具で焦げ茶色に塗装しました(^ω^)
hana0423

木製万年カレンダー

一度作ると半永久的に使える万年カレンダー。ずっと使うものだからこそ、お気に入りのものを作りたいですよね。DIYが得意なユーザーさんは、自分好みのインテリアにぴったりのカレンダーを自作しています。市販のものにはない温かみが感じられるのも、自作したものならでは。毎日ながめるのが楽しみになりますね。

お家型のカレンダー

ダイソーの木材でカレンダーを作ったのはRinkamamaさん。ほっこりとしたナチュラルなお部屋にぴったりです。カレンダーまわりにディスプレイされた雑貨とも、とてもなじんでいますね。

お家型の日めくりタイプ

こちらのお家型カレンダーをDIYしたのはmayumayuさん。こちらは日めくりタイプです。お家型にガーランドをつけて、グリーンをあしらって、細部まで手の込んだカレンダーになっています。細かいパーツを組み替えると、また違った雰囲気になるようです。毎日、日付を変えるときにわくわくしそうなカレンダーです。

オトナの万年カレンダー

yuriyanaさんの万年カレンダーは2つ目の画像でも紹介しましたが、流木を使ってさらにリメイク。カッコいいデザインが、見る人をくぎづけにしそうです。日付の部分は、なんと単語帳。穴をあける手間もいらずしっかりと厚みもあるので、日めくりにぴったり。ステンシルが効いて見やすいので子どもさんにも好評です。

看板みたいなぶら下げタイプのカレンダー♡ こんなのが欲しかった( *´艸`)
yuriyana

人気のお家型

根強い人気のお家型の万年カレンダー。こちらはakeさんの自作です。お持ちだった廃材と、他の材料はほぼセリアでそろえられたそう。日付はセリアのサイコロを利用していて、すべて白のペンキを塗ったそうです。雑貨やグリーンとの組み合わせが、ショップのディスプレイのようで、まねっこしたくなりますね。

カレンダーに使えるこんな素材、あんな素材

DIY素材としてよく使われているものはもちろんのこと、これも使えるの?という素材でもカレンダーは作られています。そして意外な素材で作られたカレンダーは、市販のものでは出せない雰囲気のあるものとなりました。それぞれのユーザーさんの個性が存分に発揮された、見るだけでうれしくなるカレンダーたちです。

木かるねんどで

セリアの木かるねんどを使って作られた万年カレンダーです。白を基調としたMinoriさんのインテリア、雰囲気にぴったりのカレンダーになりました。木かるねんどは間伐材などの木の粉を使っていて、紙ねんどより軽く、ほんのり木の香りがするそうです。ナチュラルなお部屋に合わせたDIYにはぴったりの素材ですね。

コルクシートに

yukiさんはコルクシートを使って万年カレンダーを作りました。日付はフックにかけてあり、スケジュールのカードは麻糸にピンチでとめてあります。カレンダーが大きめに作られているので、スケジュールがとても見やすいそうです。デザイン性と使い勝手を兼ね備えて、家族で使うカレンダーとして大活躍しそうです。

シーグラスで

yomogichanさんが作ったのはシーグラスのカレンダー。シーグラスのさわやかな色遣いで、ひと味違う個性的なデザインの万年カレンダーができあがりました。フレームには流木を使い、海を想わせてくれます。砂浜を歩きながら、デザインを考えながら、キレイなシーグラスを探す。探すことから楽しめるDIYですね。


カレンダーは生活する上では欠かせないもの。だからインテリアにぴったりで長く愛用できるものを、ユーザーさんたちはていねいに作られています。ちょっとしたリメイクや、ワタシ仕様のDIYに挑戦してみませんか?


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「カレンダー」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ