どれを選ぶ?こだわりぬかれた海外風キッチンカタログ

どれを選ぶ?こだわりぬかれた海外風キッチンカタログ

海外風インテリアはユーザーさんの間でも人気で、スタイリッシュにコーディネートされたお部屋をよく目にします。しかし、生活感の出やすいキッチンをそのようなスタイルに仕上げるのは、至難の技。そこで今回は、数々のキッチンの中から「海外のようなキッチン」を見事に再現されている実例を紹介します。

北欧テイスト

海外風インテリアの中でも人気のある、北欧テイスト。スタイリッシュでモダンな雰囲気の中に、あたたかみも感じることのできるインテリアスタイルです。まずは、そんな北欧の雰囲気を感じるキッチンを、テイスト別に紹介します。

洗練された北欧モノトーン

どこを切り取っても見事な、モノトーンキッチンです。そこに、北欧テイストのティータオルやフラワーベース、そして壁にかけられた大きなアートが加わって、洗練された北欧モノトーンに仕上がっています。スマートなイメージのモノトーンインテリアですが、北欧の要素をプラスすると、やわらかさも演出できますね。

モルタルが決め手☆北欧モダンキッチン

こちらは、ワークトップからテーブルへと続く、モルタルの重厚感が決め手の北欧モダンキッチンです。トーンをおさえたコーディネイトで落ち着きを感じます。なかなかお目にかかることのないモルタルを使ったキッチンは、羨望のまなざしを受けること間違いなしですね。

生まれ変わったら、モルタルのキッチンにします❤︎(゚∀゚)
sorasora

ホワイトとウッドで作る北欧ナチュラル

とてもやわらかい空気に包まれた、こちらのユーザーさんのキッチン。ホワイトとウッドの絶妙なバランスによって生まれた、北欧ナチュラルキッチンです。さりげなく置かれた雑貨やペンダントライトなど、シンプルだけどデザイン性の高いものを選ばれていますね。

momonatural可愛いです♡ちなみに、チェアはタモとオークがありましたが、どちらですか?店頭でみたオークは色味が濃い感じで、タモは明るいなぁと思ったのですが、eriiiさんの写真を見るとちょうど良い感じの色味で♡
yu---ism

古き良き佇まいの北欧ヴィンテージ

こちらは、北欧ヴィンテージの名にふさわしい、かっこよさを兼ね備えたキッチンです。色使いといい、並べられたアイテムといい、美しいものがそろっていますね。どこか懐かしいようなイメージと北欧テイストが融合した、見事なキッチン。コーヒーミルの中でも人気の「中西ミル」も、ヴィンテージ感をアップさせています。

トーストはセルフな感じでお皿はこの置き方?
chikohiro
これね、用途はわからないんだけど、古道具屋にあったのを偶然見つけて買ったんですよ。 三角形が、7段重なってる不思議な物です。 横にして使うのか、縦にして使うのかも分かりません。
Hisashi

アメリカンテイスト

アメリカンテイストは、その場所によってインテリアのカラーがまったく違うのが特徴です。爽やかであったり、楽しい雰囲気であったり、かっこよさを感じるスタイルであったりと、トコトン追及したくなるものばかり。続いては、ユーザーさんの実例から、アメリカンなキッチンを紹介します。

爽やかさあふれる西海岸スタイルキッチン

こちらのキッチンの特徴は、まず、キッチンの形がL型であるということと、家電収納用にキッチンニッチがついていること、さらに一段上がった場所に、キッチンが設けられているところです。そんな特別感が感じられるキッチンを、西海岸テイストにされています。ブルーを効果的に取り入れて、爽やかな仕上がりですね。

!キッチンにニッチついとる!なるほどねー、考えたね✨キッチンおしゃれ( ☆∀☆)こだわりがいっぱい、夢がいっぱいのキッチンだゎ
yossy
キッチンボード的なの置くスペースがないから壁に穴あけて作ったのよ(^o^) なかなかスッキリして気に入ってるキッチンだよん!♡
alohakaoren

色使いが楽しいアメリカンポップ

見た瞬間に楽しさが伝わってくる、アメリカンポップなキッチンです。カラフルな色使いですが、それでいてまとまり感も感じられるのは、赤系を基調としてスタイリングされているからです。さらに、レトロなディスプレイで、懐かしい雰囲気も感じられるキッチンですね。

大人なブルックリンスタイル

サブウェイタイルとウォルナットのキッチンパネルで、大人のブルックリンスタイルに仕上がっている、こちらのキッチン。ニューヨークのスタイリッシュなキッチンが再現されていますよね。こちらのキッチンパネルは、既製品を無垢材に張り替えてもらったんだそう。ユーザーさんのこだわりを感じる空間です。 

フレンチテイスト

最後は、エレガンスな雰囲気や、アンティーク調のものとも相性バツグンの、フレンチテイストのキッチンを紹介します。シックなスタイルからナチュラルなスタイルまで、印象のちがうキッチンの実例を楽しんでくださいね。

優雅なイメージのフレンチシック

こちらのキッチンは、キッチン背面の壁がアクセントクロスになっています。さらに、フレンチインテリアを盛り上げてくれる、窓と照明が印象的です。また、背面以外はシンプルにホワイトで統一されているので、よりシックな雰囲気が際立っていますね。高級感も感じられるコーディネイトです。

味わい深いシャビーシック

アンティークフェンスとキッチンカウンター下の扉に施されたシャビー加工で、使いこまれた味のあるインテリアを演出されているユーザーさん。タイルの使い方や照明のデザインなど、細部にわたるまでこだわられたキッチンです。日本とは思えないアレンジが、さすがですね。

アンティークフェンスの間仕切り、完成しました♪
akane-milty

アンティークと好相性♪ フレンチナチュラル

アンティーク調の小物と合わすなら、フレンチナチュラルがおすすめ。ユーザーさんのように、カゴをポイントに使ったり、時代を感じさせるデザインの小物を使ったコーディネイトが◎。また、くすみがかったグリーンがフレンチナチュラルにはぴったりで、飾り方も参考になりますね。


作り込むのが難しいキッチンも、見事にコーディネイトされた実例ばかりでした。海外風インテリアといっても、国によってまったく違ったイメージになることが分かりましたね。ぜひ、みなさんも自分好みのスタイルを見つけて、挑戦してみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「海外インテリア キッチン」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ