レトロ&モダン☆北欧のヴィンテージ鍋でキッチンを彩ろう

レトロ&モダン☆北欧のヴィンテージ鍋でキッチンを彩ろう

キッチンで使う鍋、実用性はもちろん大事ですが、さらに見た目が可愛いと料理するのが楽しくなりますよね。今回ご紹介するのは、キッチンを彩ってくれる、色や柄が魅力的な北欧ヴィンテージの鍋たち。代表的な3つのブランドを取り上げてみました。あなたのキッチンにプラスしたくなる鍋はあるでしょうか?

北欧ヴィンテージの鍋とは

ヴィンテージ品とは、基本的に30年以上前に製造販売されていたもののことを言います。今回ご紹介する、ダンスク、キャサリンホルム、アラビアの鍋たちも、ミッドセンチュリー時代に使われていたもの。ですが、そうとは思えない、現代で使っても新しさを感じるデザイン性の高さがあるんですよ。

ホーローだからこそのあざやかな発色

ストリングシェルフに並んだ、キャサリンホルムとアラビアのキッチンウェアたち。ホーロー製の北欧のヴィンテージ鍋は発色がいいので、キッチンをぱっと明るくしてくれますね。見ているだけで楽しめるデザインは、キッチンインテリアの中心となりそうです。

お店屋さん以上の憧れの品揃えにもううっとりで♡北欧に住まわれてるのかと思いました(๑˃̵ᴗ˂̵)
snowbell

ダンスク コベンスタイル

ダンスクというブランド名には、「デンマーク風」という意味があります。ダンスクは北欧でデザインされ、生産されていましたが、実はアメリカのブランドなんですよ。1980年代に製造は終了しましたが、その後2002年に日本で復活、2012年に再び世界で、昔のデザインと同じものが販売されるようになったんです。

自分好みのカラーを手に入れよう

ダンスクは、長い歴史の中で、さまざまなカラーのものを出しています。同じ色でも、年代によってトーンに違いがあり、2002年の復活後も、期間限定のカラーがいくつもあるので、ぜひ自分好みのものをヴィンテージ、現行品問わず探してみてください。形やカラーの異なったお鍋を重ねると、より魅力が引き立ちますね!

トリベットにもなる蓋が便利

このダンスクのティールカラーは、ヴィンテージの人気カラーを復活させたもの。今では、定番カラーとなっていますね。そして、注目したいのはそのデザイン性の高い蓋の持ち手。クロスしている持ち手は、熱い鍋を置くときのトリベットとしても使えるんです。上の実例のように、鍋を重ねて収納したいときにも◎です。

ほっこりとする形

ダンスクの鍋は、なだらかな曲線を用いた、ほっこりとした形が特徴的です。また、このような片手鍋は、持ち手が木製になっているのもポイント。あたたかな雰囲気がいいですね。ヴィンテージの鍋には、現行品にはないパエリアパンや、深鍋、フォンデュ鍋などもありますよ。

アラビア フィネル

アラビア社というと食器が有名ですが、実はホーローを生産するFINEL(フィネル)というブランドも持っていました。「フィンランド」と「エナメル」を掛け合わせて作られたという名を持つフィネルには、北欧らしいポップで洗練されたデザインを楽しめる鍋が多くありますよ。

デザイン性の高い持ち手

フィネルには、柄が入っているものと無地のもの、両方のタイプがあります。無地のものの多くは、直線的でシンプルな形に、こちらの片手鍋の蓋のような、デザイン性の高い持ち手がついているのが特徴です。両手鍋では、本体の持ち手部分が、この蓋の持ち手と同じような美しいデザインになっていますよ。

大胆な絵柄

棚に置いてある青いお花柄、それからそのうえで見切れていますが、野菜柄のお鍋、どちらもフィネルのものです。インテリア雑貨として置いておいてもOKな大胆な絵柄は、料理に使ってもウキウキした気持ちにさせてくれそうですね。蓋全体が平らになっているので、安定して重ねることができるのが便利です。

レトロポップな色と形

丸みを帯びた赤いお花柄のフィネルの鍋は、色も形もレトロポップ。同じフィネルの鍋でも、上のものとは大きく印象が異なりますね。赤を中心としたヴィンテージグッズが、たくさん置いてあるキッチンの中でも、存在感抜群な鍋は、シチューなど煮込み料理がよく似合いそうです!

レトロではなく、お高いビンテージ物が…(´┓`)ジュルリやっぱり赤は良いね~♪
negi
アメリの映画観てから憧れて、こんなになっちゃいました。
gecko

キャサリンホルム

キャサリンホルムは、北欧のヴィンテージ鍋の中でも、一番見かけることが多いアイテムかもしれません。特にロータス柄は今でも人気で、「lucie kaas」というブランドから、同柄のセラミックのキッチンウェアが出ていたりもするんですよ。

色の組み合わせ方は2パターン

キャサリンホルムは、その色の組み合わせが2パターンあります。例えばブルーのロータスでも、蓋も本体もブルーで、ロータス柄がホワイトというものもあれば、このとおり、蓋はブルーで本体は白地にロータス柄がブルー、というものもあるんです。カラーとその組み合わせ方で気に入ったものを選びたいですね。

おでんの時に出番がくるお気に入りのお鍋◡̈♥︎
marley0209

実用的な蓋の取っ手

キャサリンホルムの蓋の取っ手は、大きく平らな形をしていますが、これは裏返しにして置いたときに、トリベットとしても使えるようになっているんです。実例の後ろに置いてある鍋のように、重ねることができるのも◎。たくさんのキャサリンホルム、重ねて置いたらとっても華やかになりそうですね!

ポップさはおまかせ

こちらに置かれているキャサリンホルムは、片手鍋とフォンデュ鍋。後ろに置かれているポスターとお揃いのカラーなのが、素敵ですね!この鮮やかな色とデザインは、置かれている場所に、このとおりポップさをプラスしてくれます。見ていて楽しくなるコーナーです♪


北欧のヴィンテージ鍋は、簡単に手に入るものではないですが、その分自分が欲しいものをじっくりと探して、出会いを待つという楽しさがあります。一度手に入れれば一生物として使っていける鍋たち、ぜひお気に入りを見つけてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「北欧ヴィンテージ 鍋」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ