ランドリースペースを快適に☆みんなの100均グッズ活用法

ランドリースペースを快適に☆みんなの100均グッズ活用法

毎日のように使う洗濯機が置いてある、ランドリースペース。使うものが多い場所ですが、そのわりに収納が少なかったり、いろいろと置いた結果生活感が出すぎてしまったりと、ちょっとした悩みが出やすい場所でもありますね。今回は、そんな洗濯機周りを快適にしてくれる、100均グッズの使い方を見ていきたいと思います。

100均グッズでハンガーをすっきり収納

洗濯物を干すときに、ハンガーがすっと取り出せなくて、プチストレスを感じたりすること、ありませんか?また、そのまま置いておくと、ごちゃごちゃとして見えるのも気になるところ。ここでは、そんなハンガーを、100均グッズを使って使いやすく収納している実例をご紹介していきます。

布製のストレージボックスにセット

ダイソーのストレージボックスに、ハンガーを収納している実例です。長さがボックスとほぼ同じで、さらにモノトーンでそろえたことで、見た目もすっきり!厚みのあるハンガーを使うことで、絡まりにくくなっているのもポイントです。洗濯ばさみも一緒にセットしてあるので、このボックス1つ出せば、洗濯物を干せますね。

洗濯機の上にぶら下げて

洗濯機の上に、ハンガーをこのようにぶら下げておくと、洗濯機から取り出した洗濯物を干すまでの流れが、スムーズになりそうですね。このハンガーをかけてあるのは、セリアのタオルホルダーとのこと。同じハンガーでそろえると、こうして見せる収納をしていても、整然と並んで、きれいに見えますよ。

フックを使ったハンガー掛け

細いタイプのハンガーを使っている方には、ぜひ参考にしてもらいたい、こちらのハンガー収納。100均グッズを使って自作されたという連フックのハンガー掛けは、インテリア性も抜群ですね!持ち手でぶら下げるのではなく、肩にあたる部分を使ってぶら下げることで、こうしてサイズ違いで並べることが可能となっています。

軽いファルカタ材を、家に有ったDAISOの黒板塗料で塗り、二ヶ所フックをつけました。たくさん掛けて取りやすいようセリアの大きめフックを2個取り付け。フックとフックの間にアクセントとしてセリアの転写シールをつけました✨
niko

100均グッズでワンランクアップ

次に、実用性だけでなく、見た目もいい100均グッズを使って、ランドリースペースをワンランクアップしている実例を見ていきましょう。毎日使う場所だからこそ、使ってうれしくなるようなグッズでそろえたいですね。

ボトルをホワイトでそろえて美しく

市販の洗剤系のボトルは、カラフルなデザインのものが多いですが、それをこうしてホワイトのボトルに入れ替えると、より清潔感が強調されます。ホワイトで統一された空間は、とても美しいですね。自分好みのラベルを貼ることで、オリジナリティーのある洗剤ボトルにできるのも◎です。

セリアのボトル優秀!ラベル貼ると安っぽくならなくてgood☆
aika

デザイン性の高いランドリーネット

ランドリーネットだって、100均でこんなにデザイン性の高いものが手に入っちゃいます。洗濯のときだけに使うなんて、ちょっともったいないような気がしてしまうほど!モノトーンでまとめられたランドリースペースに、ぴったりですね。

セリアで買ったランドリーネット3点が仲間入り╰(*´︶`*)╯♡ 厚さもあって、旅行の時に衣類の仕分けにも使えそう。
miki

アクセントになるランドリーバッグ

洗濯機の上に置かれているランドリーバッグは、ダイソーのもの。ポップなデザインは、ランドリースペースのアクセントとなりますね。持ち手がついているので、たくさんの洗濯物も持ち運び楽々です。キッチンやキッズルームなどで使われているユーザーさんもいらっしゃいますよ。

100均グッズを使ってより自分らしく

最後に、100均グッズを使って、より自分にとって使いやすく、もしくは自分好みにランドリースペースを作り上げている、RoomClipユーザーさんたちの実例をご紹介していきます。素敵なアイディアたち、ぜひ参考にしてみてくださいね。

アイアンバーを洗濯機に設置

ランドリーネットを干すために、強力マグネットを使って洗濯機にセリアのアイアンバーを取り付けたという、こちらのユーザーさん。ここに設置することで、ランドリーネット以外にも、いろいろな用途で使えそう!小さなマグネットや、ステッカーなどを一緒に貼ることで、洗濯機自体のインテリア性がアップしていますね。

最初マグネットシートでつけてみたけど、弱くてくっつかなかったので、強力マグネット買ってきたらいい感じにくっつきました。
mikurin

洗濯機の防水パンカバーをDIY

洗濯機を置いておく防水パンの中は、汚れやすく、そして掃除しにくい場所の1つ。ですが、このようにパンカバーを設置すれば、そんな掃除の手間も省けますし、見た目もぐっと良くなりますね。100均の材料だけで作れるなんて、驚きです!ちょっとした物を置くスペースとしても、使えそうですよ。

ダイソーでカラーボードという、発砲スチロールのようなカッターで切れるシートをカットして、上からこれまたダイソーのカッティングシートを貼りました!ボードはL字型になってます。カバーなので固定はボードとボードの接着のみで、上からボードが乗ってるだけなので、すぐに外せます。
chamo6115

洗濯機の上におしゃれな棚を

洗濯機の上にある、アイアンでできたおしゃれな棚も、100均グッズを使って作られたものです。セリアのワイヤーラティスを、結束バンドで留めて作ったとのことで、角をしっかり固定して、荷重に強いフックを使うと、洗剤などを入れてもOKな丈夫な棚になるそうですよ。上品な雰囲気のある洗面所、見惚れてしまいますね。

男前なランドリーボックス

こちらのランドリーボックスは、すのこを使って作られたものだそう。れんが風の壁によく似合う、男前な仕上がりは、手作りとは思えないクオリティの高さです。ランドリーボックスのDIYでは、他に100均のワイヤーネットを、結束バンドで固定するという方法も人気です。自分のインテリアに合ったものを作りたいですね。


ご紹介してきたランドリースペース、真似してみたくなる実例はありましたか?使いやすさとインテリア性を両立させた洗濯機周りを、100均グッズを使ってぜひ作ってみてくださいね。洗濯が少しでも楽に、そして楽しくなりますように☆


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ランドリー 100均」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ