「ナチュラルカフェに◎針金で簡単!かごミニランプ」 by nene-laynyさん

「ナチュラルカフェに◎針金で簡単!かごミニランプ」 by nene-laynyさん

誰でも簡単にアレンジやプチDIYを楽しむことができる「10分でできる100均リメイク」連載。

今回は、ナチュラルカントリーなインテリアをDIYで作り上げているnene-laynyさんに、カフェ風ランプの作り方をご紹介いただきます。作るきっかけは「家にあったセリアのかごをひっくり返したら、ちょうどいいランプのかさにできそう!」というひらめきからだっだそうです。カフェスタイルのポイントに取り入れてみたいランプアイテム。それを手軽に叶えられる、とっても簡単なリメイクアイデアに注目です!

教えてくれた人

子ども3人の主婦です。以前から、カントリースタイルやカフェ風なインテリアに憧れていましたが、うちがかわいくないから無理だと、諦めていました。ですが、RoomClipで皆さんの投稿写真を見て100均や、DIYで、自分の好きなものが少しでも実現できるんだとわかりました。スローペースなDIYですが、これからも皆さんの投稿写真を参考に、色々なものを作っていきたいです。

必要なもの

所要時間

6分

購入する材料 計3アイテム 324円(税込)

  • かご【Seria(セリア) 売場:その他】
  • バルブボトル(11×5.5㎝)【Seria(セリア) 売場:DIY材(スノコ、工具、フック等)】
  • 針金【Seria(セリア) 売場:DIY材(スノコ、工具、フック等)】

必要な道具

  • マイナスドライバー
  • はさみ

つくりかた

STEP1

バルブボトルの上にはまっている金具をマイナスドライバーではずします。金具は使用しません。

STEP2

かごの底が少しあいてるので、それをバルブボトルに合わせて少し広げ、その穴にバルブボトルをねじ込みます。

STEP3

バルブボトルに針金を通して、好きな長さでカットします。針金はバルブボトルが落ちないように先端を曲げてください。ハサミでカットできます。

STEP4

ピンに針金をひっかけて、吊るして完成です。 針金は自由に曲げられるので、簡単に取り付けできます。

かご好きにはたまらない癒しのフォルム♪

ナチュラルなカフェスタイルにマッチする可愛らしいフォルムのランプ。カフェ風の雰囲気作りにピッタリのアイテムですよね。道具は、ドライバーと針金という、初心者さんでも無理なく扱えるものなので安心で簡単。nene-laynyさんからは、「ライトはつきませんが、何個か作って並べて飾るのもかわいいです。」と教えていただきましたよ。ちょっとしたアクセントが、素敵なインテリアの決め手になるカフェスタイルに最適です。皆さんも、ぜひ作ってみてはいかがですか?

ワンポイントアドバイス

  • かごの穴を広げる時は、少し広げてから、ボトルをねじ込むとうまくできます。

nene-laynyさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

みなさんの投稿をお待ちしております♪

本連載に連動して、ただいまイベントを開催中です。みなさんが試された10分でできる100均リメイクをぜひ投稿してください!

■■■■■■!以下3点ご確認ください!■■■■■■

  • 10分以内でつくれるもの(乾かす時間等、何もしない時間はのぞく)
  • 工具や塗料は初心者が持っていそうなもののみ
    →持っていなさそうなものは、100均でも購入できる工具・塗料であればOK
  • 執筆時点で材料がすべて購入できそうなもの
お待ちしております♪

関連記事

RoomClipの関連タグ