「シンプル×ナチュラル。開放感たっぷりの自然と溶け合う家」 by nonn1223さん

「シンプル×ナチュラル。開放感たっぷりの自然と溶け合う家」 by nonn1223さん

RoomClipに登録された新しいユーザーさんの中から、毎回お一人をピックアップしてご紹介する本連載。今回は、抜け感のあるシンプル&ナチュラルなスタイリングで住まいをコーディネートされているnonn1223さんと、そのお宅をご紹介していきます。伸びやかな開放感を演出する工夫や、自然と共に暮らせる温かな雰囲気に、ぜひ注目してみてください。

今回ご紹介するのはこの方です!

2013.11月にマイホームが完成しました。どこにいても家族の存在が感じられる、一体感のある家です。小さい家でも広く見えるような工夫があり、暮らしやすく設計して頂きました。

日常を大切にできる、温かなシンプルライフ

暮らしと自然が共にある空間

石川県在住のnonn1223さんご一家の暮らす家は、2階建て3LDKの間取りです。『子供たちには自然のなかで、のびのびと成長してほしい』そんなnonn1223さんご夫婦の願いが込められたお住まいは、白い壁を包む木の床と天井、建具でシンプル&ナチュラルにベースを整えられているのが特徴的です。そんな空間に馴染む木製のダイニングテーブルとするりとつながるアイランド型のキッチンは、キッチン然とした存在感よりも「ダイニング」の一部としてひとまとまりの雰囲気を醸し出しています。キッチン小物や掃除アイテムも、木や自然派の素材を中心に揃えられているため、生活感もインテリアの中に穏やかな気配を生み出すツールとして生かされているのが素敵です。

ウッドデッキが前面に広がるダイニングとキッチンは、それだけでも開放感は十分ありますが、nonn1223さん宅では背面にも採光の良い窓が伸びています。あらゆる方向から光や景色、風といった「外」を感じられる住まいの作りそのものにも、nonn1223さんが目指す『石川県の自然に溶け込むような暮らし』を感じられます。また、窓にかかるブラインドも、nonn1223さんの暮らしづくりのコンセプトに合った木製。穏やかなインテリアに調和しつつ、つ、凛と知的に空間を引き締めていました。

心地よく伸びやかなリラックス感

キッチン・ダイニングとは、ウッドデッキを囲むようにL字配置されたリビングは、デッキへつながる大きな窓と吹き抜け、さらに吹き抜けの上の大きな窓と、全方向に風通しのよい明るい空間です。横へ上へ、各方向に風と光が流れた伸びやかな雰囲気は、自然と呼吸が深くなりそうなリラックス感に溢れています。また、天井の高い空間×ロースタイルのシンプルファニチャーというスタイリングが、開放感とリラックス感をどこまでも贅沢に伸ばしていくよう。手前にかかるハンモックでくつろぐ時間は病みつきになりそうです。

リビングから2階へと、吹き抜けに伸びる階段は、木とアイアンのスケルトン使用です。開放感溢れるお住まいだからこそ、階段はスケルトンがぴったり。大きな存在でありながらも、インテリアに程よい抜け感を与えてくれます。そして、吹き抜けの上部にある大きな窓からの光を受け、階段のステップが作り出す影が、シンプルなスタイリングに趣ある表情をつくりだしていました。

一体感と開放感を生む工夫

nonn1223さんのお宅に施された開放感を得る工夫は、同時に一体感をも作り出しているのが特徴的です。ここは、リビングの吹き抜けからつながる階段の上部。階下へ陽光と景色を届ける大きな窓だけでなく、横手もガラス張りになっていることがわかります。この横手のガラスからは、その下にある玄関を見下ろすことができるようになっています。つまり、玄関にいても、ふと見上げればリビングの明かりを感じることができ、リビングにいてもなんとなく玄関の気配を察することができる、そして階段の上にいれば、住まい全体の人の流れを感じられるのです。ガラス一枚、そこにあるだけで住まいの風通しが大きく変わるんですね。設計の妙がお見事です。ちなみに、ダイニングテーブルからは吹き抜けの窓がよく見えるとのこと。天気の良い日は、食事をしながら月や星を眺める、そんな優雅なナチュラルライフも楽しめるのだそうですよ。

nonn1223さんはご自宅を『こじんまりした小さなお家』と形容されていました。でも、拝見させていただくと少しもこじんまりとした雰囲気はありません。それはきっと、巧みな仕事をする窓やガラス、nonn1223さんのスタイリングするすっきりとしたナチュラルインテリア、無駄なくシンプルに空間をつくりあげることで生まれる心地よい抜け感……そのどれもが、伸びやかな開放感をたっぷりと演出しているから。自然と溶け込む暮らしを理想とするnonn1223さんの住まいづくりの魅力は、きっとこれからも季節や月日の流れの中で穏やかに変化し進化していくのではないでしょうか?ぜひ、今後にも注目してみてください。

nonn1223さん邸の間取り図

nonn1223さん宅の間取りは、2階建て3LDKです。1階はウッドデッキを囲むL字型のLDK、そして吹き抜けのリビングからつながる階段の上からは、玄関を見下ろすこともできます。ひとつひとつの空間に自然と他を感じられる「窓」があり、結果、住まい全体に一体感が生まれています。家族と自然、光と風、さまざまなものが伸び伸びと共にある、素敵なお住まいです。

nonn1223さんへの5つの質問

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

お部屋のインテリアテーマやこだわっていることを教えてください

nonn1223さん

なるべく物は少なく、シンプルな生活を心がけています。自然の中で暮らしているので、自然に溶け込むようなナチュラルな雑貨や家具を選び、色味も統一感がでるようにしています。 家族みんながくつろげる、温かな空間を目指したいと思っています。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連の好きなブランドやショップを教えてください

nonn1223さん

ブランドには特にこだわっていません。家具は長く使えるよう、飽きのこないデザイン、家電類は白でスッキリ見えるものを選ぶようにしています。あとは、子供たちが作った工作や絵を飾るなどしながらインテリアを楽しんでいます。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連で最近買ってよかったものがあれば教えてください

nonn1223さん

家を建てたときに買ったものですが、ダイニングテーブルの椅子です。『宮崎椅子』で座り心地がよく、長時間座っていられます。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア以外でこだわっているモノやコトを教えてください

nonn1223さん

子供たちには自然の中でのびのびと成長してほしい……という想いからこの家を建てました。晴れた日にはウッドデッキで食事をしたり、ハンモックでのんびりしたり。普段の生活を楽しく過ごせるようにと思ってます。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

RoomClipでやってみたいことや期待していることがあれば教えてください

nonn1223さん

まだ始めて間もないですが『いいね!』をくださるユーザー様、ありがとうございます。とても嬉しいです。 もともと、内覧会など家をみるのが好きで、ステキなお宅を見つけると『中はどんなになってるんだろう?』とつい興味をもってしまいます。RoomClipを始めてからは、たくさんのユーザー様のお宅をワクワクしながら拝見しつつ、参考にさせてもらっています。これからもよろしくお願いします。

nonn1223さんのお部屋ギャラリー

クリックすると大きいサイズでみることができます。


nonn1223さんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ