憧れのあのお店のように♪ショップ風インテリアの作り方

憧れのあのお店のように♪ショップ風インテリアの作り方

ショップは、商品の見せ方がハイセンスで、コンセプトのある空間作りに魅了されますよね。そんなスタイリッシュなインテリアを取り入れて、ワンランク上のお部屋をコーディネートしてみませんか。今回はユーザーさんのお部屋から、アイテムの使い方や、ディスプレイの仕方など、具体的なアレンジ方法を学んでみましょう。

ショップ感が出る、マストアイテム

ショップの店頭にありそうなアイテムを追加すると、いつものお部屋のイメージがガラリと変わります。普段の生活の中には登場しないものだからこそ、スペシャル感が増しますよ。どんな風に取り入れたらいいのかも、参考にしてみてくださいね。

特別感が増す、ショーケース

カフェや雑貨屋さんなどで見かける、ショーケース。この中に並べて飾ると、ぐっと特別なスペースになります。DIYしたショーケースは、ナチュラルな心地よさをアップ。そして、美味しそうなスイーツは、なんとスクイーズなんです。より本物っぽく映りますね。

雑貨屋さんのこなれ感は、ラダーシェルフで

こちらは、お手製のラダーシェルフです。棚に並べるよりもリズミカルで、佇まいもいいですよね。お部屋の一角に置くだけで、こなれ感が倍増します。男前とナチュラルさをミックスしたhayatoさんの雑貨ディスプレイは、バランスがよくハイセンス。他にも、洋服や靴などの見せる収納にもおすすめです。

トルソーを置いて、アパレルショップ風に

まるで雑誌の1ページのようなmelodyさんの寝室。どこを切り取っても絵になりますが、手前に置かれたトルソーが、一層ショップ感を演出しています。季節に合わせて、コーディネートを変えているんだそうですよ。その都度お部屋の印象も変わりそうですね。

オープン収納で、見せるを意識したディスプレイ

すっきりとしたお部屋の中に、見せる収納をポイントとして配置すると、ショップのディスプレイのようになります。洋服や日常使いの小物、さらにはショップカードまで、すべてがインテリアに格上げされます。ユーザーさんのそれぞれの工夫を、お部屋の中で取り入れてみてください。

お気に入りは、出して並べる

大好きなブランドの洋服や小物は、目に留まる場所に並べて収納。長い棚の上を贅沢に使って、余裕を持たせたディスプレイが、ブランドショップのようです。ブランドロゴやポスターをアクセントにして、余白でクールさをプラス。

ショップカードもインテリアに

ショップカードも、しまいこまずに飾ってみましょう。トイレの棚にずらりと並べれば、セレクトショップのようです。トイレも、クリエイティブな空間になりますね。お気に入りのショップカードをしまってしまわずに、いつでも手に取って眺められるのもうれしい。

収納アイテムも、見せたいものを選ぶ

お子さんのお部屋のオープンクローゼット。まさに、アパレルショップですね。収納アイテムも、「見せる」を意識して選ばれています。ハンガーは流木に引っ掛けて、色が気になる洋服は男前なかごにイン。見せるものと隠すものを、しっかり分けていました。黒板風壁紙も、ベストマッチですね。

長男の部屋のオープンクローゼットを正面から。 下のプレンティボックスの中にはスウェットなど衣替えした冬服が入ってます。 まだうすら寒い日があったりもするので、近くに置いてあると便利です♬ 右の方のダイソーのカゴにはサッカーグッズを。 イロトリドリなのが隠れてスッキリ◖ฺ|⌯˃̶₎₃₍˂̶ |◗
nico8

立体と平面を掛け合わせて

インダストリアルなamu55さんの玄関は、普段使いのアイテムも、商品のようにディスプレイ。引っかけたり、飾り棚やトレイを用いたりと、色々な方法を組み合わせて、ワンランク上の収納を実現しています。雰囲気の出る、鏡使いもお上手です。

生活感をおさえた、コーディネート

ショップのように洗練されたお部屋作りには、生活感をおさえる工夫がポイントに。アイテム選びや収納方法を徹底して、スタイリッシュなコーディネートを楽しみましょう。いつもは取り入れない、スペシャルなアレンジを加えたら、非日常がお家の中に完成します。

キッズルームはアイテムを厳選して

色やものの量が増えがちなキッズルームも、シックにまとまります。海外のキッズショップのようなコーディネートですね。色のトーンをおさえた、ナチュラルなおもちゃ選びがポイントです。見た目だけにこだわらず、子どもの好きなものにも寄り添っているのは、さすがですね。

子ども部屋でも使ってみました!! 元々持ってる切り株クッションとも相性抜群✨ 子供が遊ぶプレイテーブルにもピッタリでした!
painmomo

徹底した隠す収納

白と茶色でナチュラルにまとめられた、カフェ風インテリア。オブジェなどのディスプレイにもセンスを感じますが、生活感を見せない収納方法も圧巻です。木製のレターケースやブレッドケースを使いこなし、いつでもカフェをオープンさせられそうなお部屋です。

非日常を演出

まるでフォトスタジオのような、非日常の空気が漂うお部屋。お部屋を作る1つ1つのアイテムが魅力的です。特に注目したいのは、白いベールで覆われた天井です。アートのようなアレンジですが、包み込まれる感覚は癒し効果も。見ているだけで、うっとりとします。

今回のテーマは【whitique veil style】 お部屋をベールに包む、布を纏う。そんな温かみのある、自由な暮らしを表現しました(๑ơ ₃ ơ)
swaro109

日常を忘れて、大好きな空間でゆっくりと過ごせるショップ風のお部屋。いつまでも眺めていたくなりますね。さまざまなテクニックを勉強できたので、アイテム選びやディスプレイ収納などの参考にしてみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ショップ風」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ