どんな材料で作ろうかな?材料で選ぶ自分好みのゴミ箱DIY

どんな材料で作ろうかな?材料で選ぶ自分好みのゴミ箱DIY

ゴミ箱の中身があふれ出る、もっと分別を便利にしたい!など、お困りではありませんか。そんなときは、自分でゴミ箱を作ってみましょう。木材・すのこ・カラーボックス・ワイヤー・段ボールといった、さまざまな材料を使った作品を集めました。材料別にご紹介します。

木材

まずは、木材を使ったDIYをご紹介します。100均の材料や、端材・廃材を上手に活用されているユーザーさんもいらっしゃいます。オリジナル感あふれるヘリンボーン風やハート型、屋外もOKなフタ付きの3つの実例をご覧ください。

ヘリンボーン風

木材を中心としたDIYを楽しまれているhitopanzeeさん。キッチンのゴミ箱は、ヘリンボーンDIYをしたときの廃材で作ったそうです。色を塗ればガラっとイメージが変わるのもおもしろいところ♡ ジグザグ模様が上級者風に見せてくれます。

ハート型

chitanpuriさんは、リビングのゴミ箱を手作りされました。ハート型のフタが個性的でキュート♡フタは蝶番で留めて、開け閉めがしやすく工夫されています。所々に見える木の節がアクセントの、カントリー風な仕上がりとなっています。

屋外もOK

こちらは、100均の材料と端材を使ってDIYされたという、ringoさんお気に入りのゴミ箱です。外で使うカラス対策用のゴミ箱だそうで、しっかりとしたつくりになっています。ステンシルで自分らしくアレンジされているところもポイントです。

ぴったりサイズ

どんな場所にもぴったりのサイズを作れるところも、DIYの醍醐味♪ nekomusume111さんは、リビングの気になっていたという場所に、2つのゴミ箱を設置されました。ちょっとシャビ―な感じが◎。廃材で作成されたそうです。

すのこ・カラーボックス・ワイヤー

続いてご紹介するのは、すのこやカラーボックス・ワイヤーを使ったDIYです。アンティーク風の塗装やステンシルを施したり、プレートを付けたり...... どれも完成度が高く、ゴミ箱とは思えないほど。ユーザーさんのテクニックを学んでみましょう。

すのこ×アンティーク風

ニトリのすのこ、セリアの黒板、ダイソーの雑貨プレートを使用したという、Marikoさんの作品です。材料費は、ネジやボンド代も含めて1857円だったそうです。アンティーク塗装も施したという、こだわりたっぷりの仕上がりとなっています♡

カラーボックス×西海岸

RYOさんがDIYされたのは、フロントオープンのゴミ箱です。カラーボックスをリメイクされたそうで、中でも、仕切り板をドアに見立てるというアイデアは、マネしてみたいところ。ステンシルを施したり、取っ手を付けたり...... 個性あふれる作品が完成しました♪

ゴミ箱をカラーボックスでリメイクして作りました☺︎ 仕切り板をドアにして、 セリアの取っ手をつけました! コルクボードにステンシルして、フロントオープンのゴミ箱にしました♡
RYO

ワイヤー×男前系

アメリカンビンテージ系のテイストがお好きなkoto.ohanaさんは、ワイヤーを使ったDIYに挑戦されました。セリアのアイテムを活用して作られたそうです。キャスター付きで、移動もきちんと考えられています。男前な雰囲気がただよう作品です。

段ボール

最後は、段ボールを材料にしたDIYを集めました。大きさが豊富な段ボールなら、きっと探していたサイズが見つかるはず。布やリメイクシートを使えば、自由自在にイメージが変えられるんです!フタ付きや分別もお任せの立派なゴミ箱をご紹介します。

形をそのまま活かす

段ボールの形をそのまま活かせば、初心者さんでも簡単にDIYができます。yuminnieさんは、セリアの布を貼ってアレンジされました。英字ロゴがクール☆段ボールの中に袋を入れておくことで、ゴミ捨てがパッと楽にできるそうです。

フタ付き

家にある段ボールを活用されたnamichocoさん。レンガ調のリメイクシートを貼れば、段ボールには見えませんね。フタは、本体よりひとまわり大きめにカットするのがコツです。蝶番と取っ手を付けて完成!お値段以上のクオリティです。

たまたま家に正方形の段ボールが有ったので、周囲にレンガシートを貼り。 蓋もひと回り大きめな正方形にカットした段ボールの両面に、レンガシートを貼り…。 本体と蓋は、蝶番でくっ付けました。 取手もセリアで買ってきた物を付けて、念のために接着剤で固定♪
namichoco

分別もお任せ

木目調のリメイクシートを貼ってアレンジされた、yukariicoさん作のゴミ箱。フタ付きにして切り込みを入れたり、いくつか並べて置くなど、分別ができるように工夫されています。さらに下の箱はゴミ袋収納になっているという、抜かりない仕組みです。

これ、1.5Lペットボトルの段ボールで出来てます 蓋つきで中のゴミ袋が見えないことと、真ん中と左のゴミ箱には切り込みを入れ蓋の穴を二つにしたので、一つの箱で分別できるところがポイントです! 右→燃えるゴミ 中→手前:プラゴミ、奥:.ペットボトル、下:ビニール袋(中) 左→手前:ビン.カン、奥:燃えないゴミ、下:ビニール袋(大) 分別だけでなく、下にはもう一つ箱を入れ、手前に開けられるように切り込みを入れてゴミ袋の収納にしました! ピッタリ収まるサイズなことと、 我が家の地域のゴミサイクルにちょうどいいだけを捨てられることがとても使い勝手良しで満足してます 廃材の段ボールにリメイクシート(見えるところだけ)、3つ合わせてもお値段200円でプチプラいいモノ♡
yukariico

木材やすのこ・カラーボックス・段ボールなど、さまざまな材料を使ったゴミ箱が登場しました。どれもユーザーさんの工夫がたくさん詰まった作品でしたね。好きな材料で、自分だけのゴミ箱をDIYしてみてください☆


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ゴミ箱 DIY」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ