どんな場所もピカピカに☆エリアに合った掃除洗剤の探し方

どんな場所もピカピカに☆エリアに合った掃除洗剤の探し方

大切な家の中は、どんなエリアも常に清潔感に満ちた場所であって欲しい。そう願う方も、数多くの掃除洗剤からひとつを選ぶのは大変な作業ですよね。特に汚れが気になるキッチンやバスルーム、トイレに合った洗剤って?そんな疑問にRoomClipの先輩ユーザーさんが答えを教えてくれますよ。

キッチン

家族みんなが喜ぶ美味しい料理を作る場所であるキッチンこそ、スッキリと美しい場所をキープしたいですよね。ここではシンク周りやコンロ周辺など、油や水汚れが気になるキッチンエリアでおすすめの洗剤をご紹介します。気になるアイテムを見つけたら、さっそくお掃除開始!ピッカピカのキッチンに変身できるはずです。

オキシ漬けにトライしてみる

シンプルな美しさを保つasukaさんのキッチンでは、オキシクリーンを利用しています。水洗いできるものに対応してくれるオキシクリーンは、あらゆるところで大活躍♡オキシ漬けした日は心までスッキリした気分を味わえそう。自然分解で汚れを落としてくれるので、お子さんやペットがいる家でも安心して使えます。

憧れだったオキシ漬けやりました(*´艸`) アルミ以外なんでもいれていいとのことでかなり色々ぶっ込む(笑) コップの水垢とかその他もろもろめちゃ綺麗になりました٩(ˊᗜˋ*)و
asuka
うちも何でもオキシ漬け♫ メッキ水栓の根元で漬けられない部分はオキシ液に浸したキッチンペーパーを巻きつけて置くだけで水垢がキレイに取れますよ(^O^☆♪
sebum

水垢クレンザーで汚れをシャットアウト

ブラック&ホワイトのコントラストがスタイリッシュなlinu.a.a.aさんのガスコンロ。汚れひとつ見あたらないクリーンなスペースは、ハイホームの水垢クレンザーでお掃除しているそう。ミクロの粒子で汚れを落とす洗剤は、ヤシ油使用の石けんと湯の花を配合と、地球に優しい素材が使われているのもうれしいですね。

エコストアで地球に優しく

キッチン周辺のお掃除をするなら、毎日使う食器にも気を使いたいもの。でも今の時代は環境に優しいものをチョイスしたいですよね。そんなエコロジカルな意識を持つ方におすすめなのがyukia14さんが利用しているエコストアのディッシュウォッシュ。地球にダメージを与えずに、肌への負担も軽いところにも注目です。

エコストア の食器用洗剤 を無印良品の容器に詰め替えて使っています。汚れ落ちがものすごくいい洗剤は、それだけ肌への負担も気になります。
yukia14

バスルーム

あたたかいお風呂につかれば、身体の芯からリラックス。一日の疲れを癒してくれるバスタイムは大切な時間です。でもバスルームの汚れが気になると、とっておきのひと時が台無しになることも。優雅なバスタイムを過ごすためにも、ユーザーさんのおすすめ洗剤でいつも美しいバスルームを保ってみませんか?

香りにこだわって選んでみる

頑固な汚れもピカピカに落としたいけれど、洗剤の香りが合わないときもありますよね。匂いに敏感な方は、Erinさんがおすすめのウタマロ クリーナーを要チェック♪スッキリと綺麗にしてくれるだけでなく、肌に優しく、グリーンハーブのさわやかな良い香り。この1本だけで家中のお掃除ができちゃいます!

ウタマロクリーナー(住宅用クリーナー)を床にスプレーして、ブラシで軽く伸ばします。しばらく置いて(私は30分くらいおきました)、ちょっとしっかりめにブラシでゴシゴシ。水で流すと真っ白です!! 匂いもいい香りだし、素手でも触れるし、ウタマロクリーナーすごい! 上靴も真っ白になるし、どごでも使えちゃう!今までウタマロせっけん使ってたけど、スプレー手軽でめっちゃいいです!!
Erin

こすらず泡でカビを撃退

湿気の多いバスルームでは、カビも重要な問題です。家族みんなが快適に過ごせるバスルームであるためにも、カビ退治は手を抜けません。haruhirisuさんが利用している強力カビハイターは、粉をふりかけ水を注げば発泡するタイプ。こすらないでカビやヌメリを撃退することができる優れものです。

カビは出る前に防ごう!

emiさんは月に2回、バスルームでおふろの防カビくん煙剤を使用しているそう。そのためお風呂場でカビを見たことは一度も無いそうで、事前に予防が大切ということが分かります。銀イオンがバスルーム全体にカビが出るのを防いでくれる防カビくん。これを使えばいつも綺麗なバスルームでリラックスできそうです。

強力なパワーで汚れをカット☆

どんな汚れも排除する!?その名もパワフルな、リンレイ ウルトラハードクリーナー。落ちにくい水垢や石鹸カスも排除してくれる、バスルームの強い味方です。tomoさんは他の洗剤と兼用し、こちらは週に1回使用しているそう。ふたつの洗剤を使いこなすテクニック、お手本にしたいです♪

トイレ

家の中で最も汚れやすい場所と言えばトイレかもしれません。毎日利用するスペースだからこそ、常に清潔であってほしいもの。さらに家族だけでなく、ゲストが来たときも利用するトイレは、いつも手を抜くことなく綺麗にしておきたいですよね。ここではトイレでおすすめの洗剤をご紹介します。

複雑なかたちのトイレにぴったり♪

トイレ本体は意外にも複雑なかたちをしているもの。mikaさんが使用しているハッピーエレファント トイレクリーナーは、ボトルを逆さにしてもスプレーできるので、トイレの裏側の掃除も簡単。スペアミントのさわやかな香りが特徴的で、良い香りであって欲しいトイレのお掃除にはピッタリですね。

トイレブラシにさようなら

トイレに置かれているトイレブラシ、その存在自体の清潔感が気になる方も多いですよね。___a.r.r.y___さんは使い捨てのスクラビングバブル 流せるトイレブラシを利用しています。専用の本体に付ければ使用後はトイレにポイッ。簡単に利用できて綺麗なトイレをキープできそうです。

トイレの汚れは貯水タンクから

どんなに一生懸命お掃除してみても、汚れが落ちない!と悩んでいる方に見て頂きたいmachikoさんのお掃除の方法。ミヨシ 暮らしの重曹を貯水タンクの中に入れたら、スッキリと綺麗になったそう。貯水タンクの内部の汚れも落ちて一石二鳥♪ぜひお手本にしたい優れたアイデアですね。


水回りの周辺は汚れが落ちにくく目立ちやすい場所。でもここを綺麗にしたら、お部屋だけでなく気持ちもスッキリとするはずです。ユーザーさんの利用している洗剤やお掃除のアイデアを参考に、どのエリアもピカピカにしてみませんか?


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「掃除洗剤」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ