リラックスして過ごしたい♪大人のためのバーカウンター

リラックスして過ごしたい♪大人のためのバーカウンター

おうちにいながら、バーにいる気分で夜の時間を過ごせたら素敵ですよね。大人だからこそ楽しめる味のあるバーカウンターを、インテリアの工夫やDIYで、作ることができるんです。そこで、ユーザーさんのおうちバーを見ながら、イメージを膨らませてみませんか。夜だけでなく、昼間の表情もまた個性豊かで魅力的です。

コーヒーや食事タイムにも!シンプルナチュラル系

シンプルで洗練されたバーカウンターは、お酒だけでなく、コーヒーや食事を楽しむスペースとしても活躍してくれます。落ち着きのあるハイセンスな佇まいなので、おしゃれをして座りたくなりますね。小物やライトの使い方などもチェックしてみてください。

カウンター下のLEDライトが決め手

キッチンカウンターは、物を置かないスペースを多めに取って、2人が座れるバーカウンターになっています。カウンターの下にLEDライトバーを取りつけて、ムーディにリメイクしていました。高さのある美しいラインのスツールで、さらにセンスアップ。ちょっと一息つきたいときに座りたくなるスペースです。

おいしい食事も出てきそうなダイニングバー

ウッド調のぬくもりにハードな小物をMIXさせた、スタイリッシュなお部屋です。L字型の広めのキッチンカウンターは、食事もできそうなゆとりがあります。開放感があり、長居したくなるダイニングバー風。壁にディスプレイした瓶も、スパイスの効いたアクセントになっていますね。

上質感あるタイルがクール

都会的なカフェバー風の、クールな空間。特に目を引くのは、名古屋モザイクのタイルですね。数種類を組み合わせ、品のあるバーカウンターに格上げされています。キッチンの奥の方まで見せる収納が徹底され、スポットライトも効果的に使われています。まるで本当のお店のような、計算されたインテリアはお見事です。

カウンター下のタイルは大小ともに「名古屋モザイク」のタイルです。 すごくわかりにくいですが、近くでみると特に小さい方が結構凹凸があります。
watanabe
大きいタイルが「オルナメンタ」200角、小さい方はすいません忘れました(^^;;サイズは25角です。 換気扇横の壁は「バティック」100角です。
watanabe

大人な夜を楽しむシックなバーカウンター

お酒を飲みながらしっとりとした時間を過ごせる、大人なバーカウンター。昼間もいいですが、夜にこそ雰囲気がアップするシックなインテリアが魅力的です。生活感が出ないように、ものは少なく視界に入るスペースの演出もポイントになります。

間接照明だけで楽しむシンプルさで勝負

床に近い位置からの間接照明は、夜のほの暗さを残し、ムーディな雰囲気にしてくれます。ものが少なく、シンプルなインテリアなので、明るさと暗さの対比が鮮明ですね。お酒を飲みながら、ゆったりと1日の終わりを過ごせそうです。

スマートなモノトーンで

リビングの一角に、バーカウンターを設けているakiさんのお部屋。ブラックをベースにしたモノトーンで、ハイセンスな大人の居場所になっています。レザーのゆったり座れるチェアも、居心地がよさそうですね。朝はカフェとして、コーヒーを飲むスペースとしても活用されているそうです。

夜景を見ながらお酒を味わう

Hapiful...さんは、窓際にバーカウンターをDIY。レンガの壁やアイアンのスツールなど、男前でクールなインテリアに仕上がっています。しかも窓際にあるので、夜景を眺めながら楽しむことができるんだそうです。お店へ足を運ばなくても、自分のおうちが最高のシチュエーションになっていますね。

模様替えが好きなので天板やそれぞれを別の物にも使える様に簡単な作りになってます!
Hapiful...

雰囲気も楽しめる個性派バー

最後は、テーマを感じる個性派バーカウンターをご紹介します。好きなテイストや趣味を活かして、味のある仕上がりになっているものばかりですよ。おうちの中にいながら、いつでも世界観を感じることできますね。お友達を招待してワイワイ楽しむのもよさそうです。

アメリカンビンテージ風のカジュアルバー

パレットをうまく使った、ビンテージアメリカン風のダイニングバー。インダストリアルなアイテムをプラスし、クールさとカジュアル感のバランスがうまくとれたインテリアですね。まわりをゆるやかに囲っていて、隠れ家的な雰囲気もあります。天井の星条旗は、引きしめ効果のあるアクセントとなっています。

熱量を感じるビーチリゾート風

まるで砂浜に出現したかのような、ビーチバー。水色の板壁や南国にありそうな屋根の作りなどのこだわりが詰まっていて、家の中にいるのを忘れてしまいそうです。夏の暑さや潮風まで感じられそうですね。キレイな色のカクテルが似合う、気分のあがるバーカウンターです。

重厚でクラシカルな大人のバー

こちらは、珍しい半円形をしたカウンターです。ブラウンベースのクラシカルなスタイルで、異国情緒あふれるインテリアになっています。ツヤのあるスツールや、カウンターの足元部分の重厚さなどは、眺めているだけでもうっとりしてしまいます。非日常を感じながら飲むお酒は格別ですね。

男前なインダストリアル感に包まれる

DIYしたというこちらのバーカウンターは、サブカルシーンで登場しそうなインダストリアルあふれるクールなバー。ものが多めの見せる収納ですが、調味料や家電に至るまですべてに手をかけて、徹底した統一感を作り出しています。かっこいい音楽をかけながらお酒を楽しみたい雰囲気です。

カラーボックス3個並べて土台にしてカウンターテーブルを作りました! ホームセンターでテーブルの天板と2×4材を購入してます! 2×4材はディアウォールを使用して棚にしました! カウンターテーブル上の棚と調味料棚はディアウォールを使って作りました!
steampunker

いかがだったでしょうか。いろいろなタイプのバーカウンターがあって、目移りしてしまいますね。こんなスペースがあったら、おうちに帰るのが楽しみになりそうです。お酒とともに、大人な時間を満喫したいですね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「バーカウンター」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ