風邪の予防にも!ユーザーさんが実践している乾燥対策

風邪の予防にも!ユーザーさんが実践している乾燥対策

寒い季節になると、ストーブなどの暖房器具によるお部屋の乾燥が気になる方も多いのではないでしょうか。乾燥していると、風邪やインフルエンザの感染リスクも高まります。こちらの記事では、寒い季節に実践できるお部屋の乾燥対策をご紹介します。ぜひ参考にしていただき、お部屋の加湿に役立ててくださいね☆

ファブリックや洗濯物を活用

冬になると大気の影響や、暖房器具などによってお部屋の空気が乾燥しますよね。乾燥は風邪や肌荒れの原因にも。お部屋の湿度は40〜60%が最適と言われています。お部屋の乾燥対策は日々の掃除からも行うことができますよ。ユーザーさんのお部屋を参考に、今すぐできる乾燥対策をご紹介します。

タオルを室内に干す

こちらのユーザーさんは、お部屋の乾燥対策にタオルを干すため、タオルハンガーを購入されたそうですよ。洗濯したあとのバスタオルは水分量も多く、広げて干すことでお部屋の加湿になりますね。シンプルなデザインで使いやすそうです◎

カーテンを濡らす

レースカーテンを濡らして加湿器代わりにしてらっしゃるユーザーさんのアイディアです。カーテンは布のサイズも大きく、洗濯をして干すだけでお部屋の乾燥対策になりますよ。お掃除もできて一石二鳥ですよね☆

最近、朝起きると凄くのどが乾燥します。 なのですこし無理がある方法ですが、加湿器の代わりに100均のレースカーテンを濡らして絞ったやつを突っ張り棒でつりさげて加湿をしてみました(笑)
chan

エアコンの下を活用

エアコンを使うとお部屋はとても乾燥します。こちらのユーザーさんはエアコンに取り付けられるタオルハンガーを活用していらっしゃいますよ。洗濯ものを干すことで乾燥対策になるとのこと☆雨の日でも使うことができるので通年通して便利なアイテムですよね。

雨の日はもちろん 冬の暖房の乾燥対策にも ここで洗濯を干したりします。 洗濯物も乾くし 湿度も保てるし一石二鳥^ ^
mari

洗濯物を干す

全館空調システムにより、寒い時はお部屋が乾燥しがちになるというこちらのユーザーさんは、フリースペースに洗濯物を干し乾燥防止にしているそうですよ。ちょっとしたスペースもうまく使えばお部屋を加湿することができますね!

我が家は1台のエアコンでする全館空調システムな為外気温が低い時は乾燥しがちです。 その為乾燥防止も兼ねて夜に2階のちょっとしたフリースペースで洗濯物を干します。
koro

加湿用の商品を使う

効率よくお部屋を加湿するには加湿用の商品を使うのもおすすめです。電気を使う加湿器からペーパー式のものまで、いまはたくさんの商品が販売されています。ここからは実際にユーザーさんが取り入れている加湿用品をご紹介します!では早速みていきましょう。

加湿器を使う

広いリビングでは加湿器に頼るのも効果的です。ユーザーさんのようにスツールなどで高さのある場所に加湿器を置くことで、室内を効率よく加湿することができますね!加湿器はたくさんの種類が販売されていますので、お部屋のサイズやインテリアにあったものを探してみてくださいね。

アロマディフューザーを使う

ユーザーさんのようにアロマディフューザーを使えば、アロマの香りでリラックスしながら加湿することができますよ。アロマの香りがお部屋の中に充満し、お部屋の臭い対策にもなりますね♡おしゃれなデザインの商品も多く、インテリアにも馴染みやすいのもうれしいです。

電気のいらないペーパー加湿器を使う

電気代を節約したいなら、電気を使わず加湿ができるペーパー加湿器がおすすめです。ユーザーさんは100均でペーパー加湿器を購入していらっしゃいますよ!手軽に購入できる商品で、加湿ができるのはうれしいですよね。水さえあればすぐに使えるので、場所を選ばず使うことができる商品です。

インテリアを楽しみながら加湿する

お部屋に置くインテリアも、じつは加湿の役割を担っているものがたくさんありますよ。ここからはインテリアとしてお部屋にあるもので乾燥対策になるアイディアをご紹介します。すでにお持ちの方も、そうでない方もぜひ参考にしてみてくださいね!

石油ストーブに水の入ったやかんを乗せる

こちらのユーザーさんはストーブの上にお水の入ったケトルが加湿をしてくれるとのこと。プラズマクラスターの給水ペースが減って手間も楽になったそうですよ!ストーブの熱を使うことで光熱費も節約につながりますね☆

ストーブの上のケトルが加湿してくれるのでリビングに置いてるプラズマクラスターがおとなしくなりました。 「タンクに水を入れてくださいね」ってお姉さんが言うので息子返事してたのに…笑 給水ペース減って楽ちん。
Joe.

観葉植物を置く

ベランダにおいていた観葉植物をお部屋に取り込むことで乾燥に悩まされていないというこちらのユーザーさん。お部屋の中に緑があることでリラックス効果もあり、乾燥も防げるのはうれしいですよね。

加湿器はチムニーを使ってます。 今年はベランダの植物を取り込んでいるせいか、そこまで乾燥に悩まされていません(o^^o)
kan2

水槽で魚を買う

ユーザーさんのようにお魚を飼うことも、加湿にとっては有効です。お気に入りの魚の様子を見ながら加湿効果が得られるのもうれしいですね。熱帯魚の場合であれば、水温を高く保つ必要があるので、より加湿効果は高まります。水槽の蓋を開けておくとより効果が発揮されますよ☆


いかがでしたか?乾燥する季節に役立つ加湿アイディアをご紹介しました。お肌の美容や体調管理には乾燥は大敵です。ぜひ今回ご紹介した加湿方法を参考にしていただき、乾燥対策をしてみてくださいね!


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「乾燥 加湿」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ