憧れの男前インテリア♡ブルックリンスタイルの寝室10選

憧れの男前インテリア♡ブルックリンスタイルの寝室10選

“男前”という言葉で表現されることも多い、ブルックリンスタイル。おしゃれなカフェなどで見かけることも増え、挑戦したい憧れのスタイルですよね。すべてのお部屋をブルックリンスタイルにするのは難しいけれど、まずは寝室から取り入れてみては?寝室コーディネートのコツを、ユーザーさんの実例とともにご紹介します。

ブルックリンスタイルといえばレンガ!

昔ながらの建物が多く残るブルックリンではレンガを使用した建物も多いことから、ブルックリンスタイルにはレンガが欠かせません。日本の室内で本物のレンガを取り入れるのは難しいので、レンガ風壁紙を使いましょう。ユーザーさんの実例にならって、レンガ風壁紙を上手く取り入れるコツを見てみましょう。

ヘッドボード側をレンガ仕様に

レンガの壁紙をベッドのヘッドボード側に貼って、ブルックリンスタイルを演出されている1mamaさん。アンティーク感のあるレンガの色味も、ブルックリンらしさが出ています。壁紙に合わせてコーディネートされているRoute66などの壁面ディスプレイからも、アメリカンな雰囲気を感じられますね♪

インダストリアルな雰囲気を

グレーを基調とした、無骨でかっこいい印象のmaacoさんの寝室。なんと壁紙は4種類を使いこなし、ドアから1番遠い場所に淡いカラーの壁紙を貼って、お部屋を広く見える工夫をしていらっしゃるそうです!小物使いも素敵ですが、お部屋全体に施された壁紙使いの上手さに、憧れてしまいます♡

壁面の一部だけレンガ仕様に

ベッドまわりの一部に散りばめるように、レンガ風の壁紙を貼られたHanakoさん。もとの壁紙の白い部分を残すことで、明るさも保ちながらデザイン性の高い壁になっていますね♪ タペストリーなど他の壁面アイテムとの組合せも、とても参考になります。

色味をおさえたインテリアと観葉植物!

ダークな色味と落ち着いた雰囲気がベースの、ブルックリンスタイル。そんなブルックリンスタイルには、ヴィンテージ感や重厚感を壊さない観葉植物や多肉植物を置きましょう。シンプルな空間にグリーンが入るだけで、一気にあか抜けたおしゃれさが演出できますよ♪

グリーンを上下に配置

築40年の団地をDIYして、見事なブルックリンスタイルの寝室を作られていらっしゃるakashiさん。ポイントは、グリーンを上下に配置されている点です。上から垂れてくる葉や下から躍動的に伸びる大ぶりな葉が、個性的な植物のおかげで空間が映えますね♪

ベッドサイドに大きく配置

お子様のお部屋をセルフリノベーションされた、COCOさん。男前なベッドと、ソファを隔てる位置に設置されているサボテン。お部屋の雰囲気を一気にグレードアップしてくれていますが、なんとフェイクだそうですよ!本物だけでなく、フェイクを上手く使いこなして上質な空間を作るアイデアは、ぜひ取り入れてみたいです。

グリーンに囲まれる♡

tomotomoさんは窓辺にたくさんのグリーンを飾って、癒しの寝室を作っていらっしゃいましたよ。窓から入る光がグリーンと重なって、気持ちよく起きられそうです♪ ダークカラーで重くなりがちなインテリアも、このようにグリーンを豊富に取り入れると、雰囲気を壊さないまま明るくすることができますね。

植物の手入れしてると、ゆったりとしたいい時間の過ごし方出来た気がして心が落ち着きますね(^-^)/
tomotomo

窓辺にグリーン

目線の高さで窓辺に飾られたグリーンが目を引く、akashiさんの寝室。小ぶりなものはこうして複数個おくと、雰囲気を盛り上げてくれそうです♪ 窓辺におくことでグリーンが日差しを浴びて、いきいきとした姿が楽しめます。

ヴィンテージ感のあるインテリア小物づかいに注目!

ピカピカで真新しく高級感のある感じとは真逆な、古めかしさや使い込んだ感が魅力なブルックリンスタイル。インテリア小物もそれに合わせて選ぶことが重要です。ユーザーさんの実例を見ながら、その小物使いをチェックしていきましょう!

ヴィンテージ感のある壁面

木の使い込んだ素材感を活かした壁面に目を奪われる、painmomoさんのベッドまわり。くすんだ色味の小物を多く用いることで、ブルックリンスタイルらしい雰囲気が演出されていますね♪小物の色づかいや選び方のセンスなどが、とても参考になります。

ヴィンテージ感のあるライト

重厚なレンガ柄の壁紙と、センスよく配置されたフレームディスプレイが魅力的なakiさんの寝室。なんと、和室をリノベーションして作られたそうです!そして、注目は照明です。無骨なインダストリアルデザインのライトが、ブルックリンらしい雰囲気を高めてくれています。棚の小物類にも、細部までこだわりが感じられます。

ヴィンテージ感のあるディスプレイ

木の素材感やお部屋全体の落ち着いた温かい色味が特徴的な、ヴィンテージ感あふれるLilyさんの寝室。お部屋の中でひときわ目を引くドリームキャッチャーは、Lilyさんが麻紐で編んで手作りされたそうです♡こうした手作りのアイテムとも相性がいいので、ぜひ使いこなしたいですね。


寝室でブルックリンスタイルを実践されていているユーザーさんの実例を見ながら、取り入れやすいポイントやコーディネートのコツをご紹介してきましたが、いかがでしたか。気になった実例があったら、ぜひマネしてみてください♪


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ブルックリンスタイル 寝室」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ