末永く使っていきたい美しさ☆手仕事の光るアイテム特集

末永く使っていきたい美しさ☆手仕事の光るアイテム特集

世の中にはさまざまな道具がありますが、今回は手仕事が光るアイテムに注目して取り上げてみました。職人さんたちの技や感性が存分に生かされた物たちは、丈夫で美しく、長い年月をともに過ごしていくパートナーにもなり得ます。RoomClipユーザーさんたちのこだわりの逸品には、どのようなものがあるのでしょうか。

日用品は機能美も楽しみたい

まず最初に、職人さんの作る日用品を見ていきましょう。実用性と機能美を兼ね備えたアイテムは、毎日の生活を、少しランクアップしてくれること間違いなしです。

切れ心地のいい爪切り

一般的なものとは異なる、独特なフォルムのSUWADAの爪切りは、シンプルな格好良さがあります。江戸時代から続く鍛冶技術を生かした刃の切れ味は、熟練の職人さんたちの微調整が生み出しています。爪の形にカーブした切り口は、巻き爪などにも対応できるそうですよ。

耐久性の高いハンガー

こちらの実例で使われている大木製作所のランドリーグッズは、すっきりとした清潔感が◎。丈夫で錆びにくいステンレス製なので、長く使っていくことができますよ。機械を使わず、細部まで職人さんたちの手仕事で作られているハンガー類は、ピンチの使いやすさなど、たくさんのこだわりが詰まっています。

10年くらい使っているハンガー。 丈夫で長持ち。 とってもお気に入り◡̈♥︎
yukatsu

見て書いて楽しめるガラスペン

インクを吸いあげて使用するガラスペンは、その繊細さに心奪われますね。書きやすさを生み出す技術はもちろんのこと、ペンそのものがアートと言っても良い細やかな意匠に、職人さんの手仕事の確かさが感じられます。便箋、インク、そしてガラスペンの置かれた空間はレトロで、映画のワンシーンのようです。

経年変化が楽しめる茶筒

お茶を日常的に飲む方に欠かせないのが、茶葉を湿気から守り、美味しさを保ってくれる茶筒です。ユーザーさんが使われている美しい開化堂の茶筒は、手作りならではの精密さで、高い気密性を保ってくれることと、撫でることで色やツヤが変化していくのが特徴。銅製の茶筒は徐々に飴色になっていくそうですよ。

茶筒が欲しいなぁと言ったら義父がオススメしてくれた開化堂さん。 蓋の繋ぎ目を合わせると勝手にスーっと空気を抜きながら閉まります。秀逸! 茶匙に名入れをしてくれるサービスも⸜(* ॑ ॑* )⸝ これから経年変化を楽しみながら大事に使います♡
ayu-pe

美味しさはこだわりのキッチン道具から

次に、キッチンで使われる道具を見ていきましょう。美味しい食事を作るために考え抜かれた道具たちは、料理する時間をより楽しいものにしてくれることでしょう。

万能に使えるホーロー容器

こちらの美味しそうなお弁当で使われているのは、野田琺瑯の浅型の容器です。冷蔵庫での保存容器としても、熱に強いのでこのままコンロやオーブンで使う調理器具としても活用できる万能さがうれしいですね。優しい質感や雰囲気を楽しめるのも、手作りならではの魅力です。

無水調理ができる鍋

無水調理ができるほどの気密性を誇る、バーミキュラの鍋。食材そのものの美味しさを引き出し、同時にその栄養も逃がしません。一つ一つ妥協を許さずに作る、職人さんの熱意によって生み出された鍋は、きっと日々の料理の可能性を大きく広げてくれますよ。スタイリッシュな佇まいはインテリア性も高いですね。

プロの玉子焼きをご家庭で

中村銅器の玉子焼き器は、プロの料理人にも愛用されています。熱伝導率と保温性に優れた銅を使うことで、ふっくらとした玉子焼きができるそうですよ。また、見てのとおり鏡のように輝く内側は、職人さんによって錫の膜が引かれています。この作業によって、はげにくく長持ちする玉子焼き器となっているのです。

お部屋の格をあげるインテリア用品

最後に、お部屋の印象を左右する、家具などのインテリア用品を見ていきましょう。長く使っても飽きのこない佇まいは、きっとお部屋の格をあげてくれるに違いありません。

存在感抜群のペンダントライト

こちらのお部屋で使われているペンダントライトはFUTAGAMIのもの。内側は真鍮そのままの輝きを持ち、外側は真鍮の伝統的な着色方法である「黒ムラ」が取り入れられています。味わい深いその色合いは、白い天井と壁に映えて、その存在感をいかんなく発揮していますね。色の経年変化も楽しめますよ。

人生をともにするダイニングセット

結婚時に購入されたという、松本民芸家具のダイニングセットは、和と洋の融合した落ち着きある佇まいが素敵です。長く使う中で、その傷なども含めてより味わいが出るのは、無垢材を使った丁寧な作りだからこそ。まさに人生をともにしていく存在となってくれますね。

23年前、結婚したときに買ったダイニングセット。 セットといっても全て別売りのものです。 松本民芸家具で合わせました。 熱いものを不意に置いてしまい、丸いやけどがあるテーブルだけど、徐々に薄れていきます。 使い込むと艶が出てくるのが大好きです❗️ きっとわたし達夫婦よりも長生きする家具だと思います。
tommy

手仕事の光るアイテムを受け継ぐ

お祖父さまの建てた家を建て替えるときに、そこで使われていた欄間を受け継ぎ、その欄間に合わせた窓を作ってもらったというユーザーさん。職人技が光る整然と並んだ麻柄は、モダンな窓辺を作り出していますね。丁寧な手仕事が感じられる逸品は、ぜひこのように長く引き継いでいきたいものです。


手仕事の光るアイテムはお値段が張るものが多いですが、その分美しく使い勝手がよく、さらに長く使用していけるので、経済的とも言えますね。ぜひ一生物となるアイテムを、手にしてみてはいかがでしょうか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「手仕事 職人」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ