キッチン仕事が楽になる♡真似しやすいシンク下の整理収納

キッチン仕事が楽になる♡真似しやすいシンク下の整理収納

いろいろな形や大きさがあるキッチン用品は、収納するのが本当に大変ですよね。シンク下の収納にいつの間にか積み上がり、雪崩が起きてイライラしてしまった経験はありませんか?そこで今回は、シンク下を上手に活用したRoomClipユーザーさんの整理収納方法をご紹介いたします。

王道アイテムで整理!

多くのユーザーさんがシンク下の収納に使っているアイテムは、やはり優秀。迷ったらコレ!と言っても過言ではありません。引き出し型や扉型、どちらのシンク下収納にも使うことができるので、とても便利ですよ。

カインズのskitto

makochi.mさんのキッチンのシンク下は、カインズのskittoをインナーケースとして使って整理されています。とても美しく、すっきりとしていますね。skittoはサイズが豊富でつみ重ねもできるので、いろいろなタイプの収納スペースに対応できます。シンプルに、無駄のない収納をすることができますよ。

無駄のなくパズルみたいに収まりました♪ たまにしか使わないスツールを入れれたり、とりあえず入れた物もあったりで、収納に余裕が出来ました
makochi.m

無印良品のファイルボックス

kajiさんは、無印良品のファイルボックスを使って、シンク下の整理収納をされています。横幅ぴったりで、とても綺麗に整頓されていますね。ホワイトグレーと半透明の2タイプがあり、サイズが豊富なので収納スペースや好みでそろえることができます。

セリアのキッチン消耗品収納ケース

na0_homeさんは、セリアの消耗品収納ケースにごみ袋を収納されています。このケースを使うと、ごみ袋を本のように立てて収納できるのでシンク下の収納スペースがさらに広がります。その他の収納アイテムも白で統一されており、とても見栄えが良いですね。

これはセリアで買った、キッチン消耗品収納ケースですよ(*´˘`*) キャンドゥにも売ってます❤️ ゴミ袋をたたんで収納してます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
na0_home

ニトリのざる・ボウル・フライパンスタンド

mari.s.homeさんはニトリの「ざる・ボウル・フライパンスタンド」を使ってフライパンや蓋を収納されています。伸縮幅が30~54センチ、46~86センチの2種類あるので、自宅のシンク下に合わせて購入することができます。出し入れがしやすく、とても清潔感のある収納になっていますね。

つっぱり棒を活用して

便利なつっぱり棒は、シンク下の収納でも大活躍してくれます。引っ掛け収納にぴったりなキッチン用品を、とても使いやすく収納することができますよ。しかもつっぱり棒は場所を取らないので、収納スペースが少なくても大丈夫です。

ビニール袋を収納

A_plusさんは、つっぱり棒にビニール袋を引っかけて収納されています。少しのスペースに数種類掛けることができ、取り出しやすい方法でとても良いですね。どの家庭でも真似しやすく、100均でも手に入るので今すぐやってみたくなります。

お掃除スプレーを引っかけて

aaa55さんは、扉式のシンク下収納につっぱり棒を渡してお掃除用のスプレーを引っ掛けて収納されています。出し入れが楽で、容器の底に洗剤が付いてしまっても棚が汚れず、容器が倒れるイライラもありません。少ないスペースで、つっぱり棒1本でできる手軽さで取り入れやすいのも良いですね。

突っ張り棒に毎日使う泡ハイターとアルコール、 泡スプレーとIH掃除に使う重曹水を掛けてます︎☝︎
aaa55

小さい蓋の引っ掛け収納に

meg3さんはフライパンやお鍋の小さな蓋をつっぱり棒に引っかけて収納されています。場所を取らずたくさんの蓋を収納できるので、とても便利ですね。蓋が増えても、もう1本つっぱり棒を渡せばまた1列収納ができる柔軟さも素晴らしいです。

隙間を活かして空間を有効活用♡

少しでもシンク下の収納スペースを活かし、空間を無駄なく活用したいですよね。使いにくい奥行やちょっとした隙間でも、アイディアしだいで上手に収納を作ることができます。デッドスペースをなくせば、より小物が片付き、使いやすいキッチンになりますよ。

扉裏の隙間も見逃さない

LinSanさんは扉裏に作った引っ掛け収納に、たくさんの物を収納することができています。開けたらサッと取り出せる位置なので、毎日使う物を収納するにはとても良い場所ですね。扉裏には意外と収納力があるので、使わないのはもったいないスペースです。

ワイヤーネットで上の空間も活用

aronekoさんは棚の上部にワイヤーネットを引っかけて棚を作っていました。上の方にデッドスペースができたら、このアイディアで収納スペースを無駄なく使うことができますね。材料も100均で手に入るので、真似もしやすいです。

引き出しケースで奥まで使いやすく

amndk70さんは引き出しケースを収納棚に入れて、キッチン用品を収納されていました。奥行のある扉式の収納棚は、奥にある物の出し入れがしにくいのでごちゃごちゃしやすいですが、この方法で奥まで綺麗に使うことができそうです。見た目もすっきりしてとても美しいですね。


どのユーザーさんも美しく、とても使いやすそうなシンク下収納でしたね。収納スペースの寸法をきちんと測ってアイテムを購入すれば、誰でもすぐに真似をすることができます。みなさんもぜひ、参考にしてみてくださいね!


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「シンク下 整理収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ