こんなものも収納できる!洗濯機横のスペースの有効活用法

こんなものも収納できる!洗濯機横のスペースの有効活用法

洗濯機横のちょっとしたスペース、皆さんは気にしたことがありますか?洗面所など限られた空間では、狭いスペースでもぜひ有効活用したいもの。今回は、洗濯機横にどのような使い方があるのか、RoomClipユーザーさんたちの実例をご紹介していきたいと思います。

洗濯機にくっつけて収納

最初に、洗濯機に吸盤やマグネットを使ってさまざまなものを収納している実例をご紹介していきます。収納するためのグッズと収納されているもの、両方に注目してみてくださいね。

吸盤と書類ケースで収納を

吸盤を使って、洗濯機と洗面台の間の隙間を活用されている実例です。収納に使われているのはセリアの書類ケース、その中でビニール袋が入っているのはペットボトルホルダーとのことで、本来の目的とは違う使い方をする柔軟な発想に感心させられてしまいます。その横のティッシュも、便利な場所にあって使いやすそうですね。

マグネットバーに掃除用品を

こちらの実例で使われているのは、ダイソーのマグネットバー。上のバーには洗面台周りの掃除道具が、下のバーには床掃除のぞうきんがかけられています。すぐに手が届くところに掃除道具があるので、洗面台の掃除も歯磨きをしている間にパパっと行えるそうですよ。使い勝手を考えた配置、参考になります!

ハンガーの収納ラック

ハンガーが収納されているラックは、山崎実業のプレートランドリーマグネットシリーズの一つです。ハンガーをかけることに特化したシンプルなフォルムは、見た目もすっきりしていて清潔感のある洗面所にぴったりですね。洗濯機から取り出して、すぐにハンガーにかけられるという動線の良さも◎です。

洗濯機横につけられる洗濯ハンガー収納ラックを買いました✨ 強力なマグネットなのでピッタリくっついてます! 今までは洗濯機横の棚に突っ張り棒をつけて洗濯ハンガーを収納していたけど、バタバタしている時たまに突っ張り棒ごと外れてイライラすることがあったので😅 これで使い勝手よくなりました~🎵
flannel.

洗剤を洗濯機の横に

こちらで使われているラックも、山崎実業のものです。洗剤をはじめとして、いろいろなものが置けるようになっているので、洗濯機横を無駄なく使うことができますよ。また、このように洗濯機のすぐ横に洗剤を置くスペースがあると、使い勝手も抜群。洗剤ボトルも含めモノトーンでまとめられた空間は、スタイリッシュですね。

隙間に合った棚を置こう

次に、洗濯機横の隙間に合った棚を設置して、収納力をアップさせている実例を見ていきましょう。市販品のものから、ユーザーさんご自身で作られたものまでありますよ。

隙間にシンデレラフィット

洗濯機と壁の隙間にシンデレラフィットした、スリムストレージ。通販サイトでは幅広いサイズのストレージやストッカーが販売されているため、隙間の幅をきっちり測って、このように合うものを探したいですね。こちらの商品はアジャスターがついていて、洗濯パンの高さに合わせて安定させることができるのもGOODです。

幅14cmの洗濯機横のスペースがもったいないな〜とずっと思っていたところに発見した真っ白の引き出し♡ 引き出しがとびでることもないのでストレスフリーです☺︎ 動かせない洗濯機の置き台があったため、アジャスターは2つのみの使用でピッタリでした❣︎ これで洗剤を取る時に、わざわざしゃがんで向かいの洗面台下からとることがなくなったのでラクになりました〜◡̈✧∗*゚
maseogyu

すのこを使ってDIY

すのこで作られたナチュラルな雰囲気の棚は、通気性の良さが水回りで使うのに向いていそうですね。また、下にはキャスターもつけてあるので、出し入れが簡単で掃除がしやすいのも◎。サイズなど、希望に沿った棚が見つからない場合は、このようにDIYするのも一つの手ですよ。

空間を有効活用できる棚

IKEAのアルゴートシステムとスコーディスシリーズを組み合わせて、棚を作られたユーザーさん。横向きに設置することで、洗濯機横と洗濯機よりも上の空間を、それぞれ上手に活用することに成功されていますね。洗濯機周りの収納力を重視したいときにおすすめのアイディアです。

こちらは、IKEAのアルゴートシリーズのものです。自分で棚やバスケット、フック、ハンガーなどのパーツを選んで、自分の生活にあったものが作れます! 他にも、衣類や靴のオープン収納などもできますし、最近は白以外に黒のパーツも出てきたみたいです😊 (ちなみに、支柱を上下でわけたのは、パーツ購入時の送料を安くするためです笑 ので、これより長い支柱パーツもありますよ🌟) IKEA アルゴート プランナー で検索すると、アルゴート収納のカスタムシュミレーションも出来ます!
Blacky

こんな使い方もしてみよう

洗濯機横の使い方には、他にもさまざまな工夫が見られます。どのような使い方があるのか、どのようなものが置いてあるのかなど、最後にご紹介していきたいと思います。

掃除機置き場にもなる

こちらの洗濯パンの上には、壁紙を貼った板が敷いてあります。これにより、パンにホコリがたまるのを防げるだけでなく、棚や掃除機を置けるスペースもできたとのこと。洗面所は髪の毛なども落ちやすいので、このようにすぐ手に取れるところに掃除機があるのはとても便利ですね。

吊り下げ収納を取り入れる

クイックルワイパーなどの掃除道具を、洗濯機横のスペースに吊り下げ収納している実例です。狭い隙間でも、このような収納方法であれば問題なく取り入れることができ、見た目にもすっきりとした印象を受けますね。ワイヤーネットや有孔ボードを使って、細かいものを吊り下げて収納するのもおすすめですよ。

一台三役の活躍

洗濯機横に置かれた台は、排水溝と排水ホースを隠すためにユーザーさんがDIYされたもの。そしてこちらを設置した結果、ホコリよけにもなり、さらに洗濯物を置ける台としても使えて、一台三役の活躍をしてくれているそうですよ。発泡スチロールの支柱と板でできた台は軽く、掃除するときに簡単に外せるのもいいですね。


洗濯機横のスペースは、狭いからこそどのように有効活用しようか工夫する楽しみがあります。どんなものがあると便利なのか、そしてそのためにはどのような収納グッズがあればいいのかなど、ぜひ考えてみてください♪


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「洗濯機横」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ