ヌメリが気にならない!お風呂の石けんの快適な置き方

ヌメリが気にならない!お風呂の石けんの快適な置き方

石けんは肌に優しく体中に使えるので、お風呂で愛用している方も多いですよね。使い心地はいいですが、置いておくうちにヌメヌメしたり水気がたまって汚れてしまうのがネックです。そこで今回は、衛生的な石けん保管法を学んでみたいと思います。いつも気持ちよく使える石けんをキープして、バスタイムを快適にしませんか。

壁に取り付ける石けん置きで空間収納

棚などに石けんを置いてしまうと、ヌメリや石けんのあとが付いて、汚れの原因になってしまいます。壁に取り付けるタイプの石けん置きなら、空間収納ができるので、汚れずお掃除も簡単です。吸盤などで、使いやすい場所に簡単に取り付けられます。

強力吸盤で快適

ヌメリが気になるトレー型の石けん置きから、こちらのタイプに変更したというttf___bさん。お掃除のときに動かさなくてもいいというのも高ポイントです。しかも、この石けん置きは吸盤の力が強いので、快適に使えるんだそうですよ。まっ白で清潔感がある見た目もいいですね。

夜のみの洗顔は固形石鹸でしていて、今まで石鹸を100均のトレイに置き、この台に置いていたけど、ぬめりはでるし、お掃除の時にいちいちのかさないとダメなのが面倒で、この吸盤のトレイ、楽天で購入してつけました(^^) * この吸盤の力すごいです!!!
ttf___b

ラップ置きが使える

KwnMktさんが、壁に貼り付けて使っているのは、ダイソーのラップ置きです。すべり止めが付いていて底には穴も開いているので、かなり優秀なんだそうです。これをお風呂の石けん置きとして代用するという発想に脱帽ですね。

マグネットタイプで、接着面が少ない

こちらは、ダルトンのソープホルダーです。磁石でくっつけるので、石けんを空間収納することができる画期的なアイテムです。見た目もすっきりするとnmmrさんがおすすめしてくれました。お掃除をする手間が省け、石けん生活が快適になりますね。

機能的な石けん置きを使って、快適に

水切れやヌメリ予防をしてくれる機能的なタイプの石けん置きも多いようです。普段石けんを使っていて気になるポイントを、解消してくれるものを見つけたいですね。使い勝手だけでなく見た目もスタイリッシュなので、取り入れればバスルームがスタイルアップしそうです。

自然と水が切れるソープディッシュ

ソープディッシュの水切れの悪さにお悩みの方には、cocoさんが愛用しているニトリのソープディッシュがぴったりです。独特の形状なので、中の水が流れるだけでなく、置いている台の水も伝って流れてくれるんだそうです。石けんを衛生的に管理することができますね。

見た目もキュートな魚型

トレーの上にキュートな魚の骨型のソープディッシュを置いて活用していました。水切れがよくなり、丸洗いできるのも魅力的です。なによりこのフォルムとビビッドなカラーは、お風呂を明るくしてくれますね。ブルーのタイル風パネルと組み合わせて、水の中の風景のようなユーモアのある空間を作っています。

ヌメヌメ知らずの人工芝

水どおりのいい人工芝の石けん置きを使っているというbimoさん。石けんも人口芝もどちらもヌメヌメにならないという優れものです。シャワーを上からさっとかけられるのでお手入れも簡単ですね。石けん置きっぽくないナチュラルな見た目も素敵です。

石鹸も人工芝も全くヌメヌメにならないんです! 我が家はお風呂場に置いているのでそのまま使っていますが、DIYしてあげたらもっと可愛いかも♡
bimo

引っ掛けられるフック型

ありそうでなかったフック型の石けん置き。セリアで見つけたアイテムなんだそうです。無駄のないミニマルなデザインで、すっきりと石けんの置き場所を作ることができます。吊り下げ収納なので、お掃除も楽々です。

清潔感をキープする置き方の工夫

石けんをいつも清潔にキープできるオリジナルの置き方を実践しているユーザーさんも。シンプルな方法なのに、効果は抜群です。見た目もすっきりして、石けん派さんにはうれしいアイデアばかりです。

石けんネットに入れたまま引っ掛ける

LinSanさんのお風呂グッズはすべて壁掛け収納。マグネットグッズなどをうまく使って、使いやすく整理していますね。石けんは、ネットに入れたままフックに引っ掛けて保管していました。このまま使えて出し戻しも簡単という便利な方法です。ネットなので、乾きも速そうです。

石けんネットはキャンドゥです!
LinSan

ソープディッシュを壁掛けにアレンジ

ソープディッシュにヒモを取り付けて、壁掛けできる仕様にアレンジしていました。マグネットフックで引っ掛けているので、一番使いやすい場所を指定席にすることができます。石けんが壁に直接触れないので、ヌメリの心配もないですね。簡単で手軽にできる快適アレンジです。

石けんにフックのネジを挿し込んで

石けんをそのままぶら下げて収納しているA_plusさんのお風呂。石けんにフックネジを挿し込んで、引っ掛けられるように工夫していました。省スペースで汚れもないノンストレスな方法です。石けんが引っ掛けてあるという見た目のフォルムもなんだか可愛いですね。


便利グッズやクリーンを保てる置き方など、目からウロコの方法が盛りだくさんでした。汚れるのが嫌で石けんを使っていなかったという方でも、チャレンジしやすいのではないでしょうか。気になる方法をぜひ試してみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「石けん お風呂」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ