実用的なインテリアアイテムになる♡お部屋に映える踏み台

実用的なインテリアアイテムになる♡お部屋に映える踏み台

お子さんの補助や高い場所の作業などには、踏み台が便利ですよね。でも常に使う物ではないので、出しておくとインテリアの邪魔になってしまうこともあります。そこで今回は、インテリアに映えるおすすめの踏み台をご紹介したいと思います。ユーザーさんの愛用アイテムと選んだポイントなども一緒に見ていきましょう。

スタイルに合わせて、馴染みよく

使う場所のインテリアスタイルに合ったデザインの踏み台なら、生活感がうすれてまわりに溶け込みます。お子さんなどがすぐ使えるように出しておいても、違和感なく馴染むのがポイントですね。子ども用のカラフルな踏み台は、自分好みにアレンジするのもおすすめです。

ウッド×ホワイトの統一感

洗面所の窓や鏡のお掃除に大活躍しているという踏み台は、ウッド調のナチュラルテイストです。まわりのウッド×ホワイトインテリアとカラーを合わせているので、洗面台と一体化しているような印象になっていますね。存在感は少なく、実用的に使えます。

ビビッドカラーは、リメイクで

もともとは真っ赤だったというこちらの踏み台。mayumiさんは、リメイクして出しておいてもOKの男前デザインに仕上げました。子どもが使いやすい実用性をキープしつつ見た目を変えれば、親子で納得のアイテムに変わりますね。子ども用踏み台のカラフルさに困っていたという方はぜひチャレンジしてみてください。

立て掛けても絵になるモノトーン

お子さんの成長に合わせて、カラフルな踏み台から折り畳み式のコンパクトサイズに変更したatsuさん。使うときだけ広げられるので、洗面所がすっきりします。インテリアの邪魔をしないホワイトカラーですが、天板部分にはブラックのドットがデザインされていて、畳んだときにアクセントになるのが素敵です。

クロスとカラーを合わせて

yu.sa.koさんは、IKEAのキレイなブルーの踏み台を愛用しています。ホワイトベースのお部屋にカラーが映えますね。アクセントクロスの水色と同系色でそろえてあって、空間にフィット。清涼感もアップし、洗面所が一層明るく感じられます。

アクセントアイテムとして取り入れる

踏み台のデザインやカラーに個性を持たせて、実用的なディスプレイアイテムに格上げするアイデアもあります。お部屋のアクセントになり、踏み台として以上の印象を与えてくれそうです。使わないときでも見える場所に置いて、飾りたくなるデザインを選んでみてくださいね。

個性的な雲形踏み台をDIY

ponte0930さんがDIYした踏み台は、雲形のインテリア性に富んだデザインです。木目のナチュラル感もあいまって、柔らかい雰囲気が出る作品ですね。2ステップなので、小さなお子さんでも使いやすそうです。このまま飾りたくなるような愛らしさがあります。

目を引くビビッドカラーで引きしめる

まるでモデルルームのような、爽やかでスタイリッシュな洗面所ですね。ホワイト×ウッドの洗練されたイメージの中に、エッヂの効いたイエローの踏み台がインパクト大です。挿し色になって、こなれ感がアップ。あえてビビッドなカラーを踏み台で取り入れるというのが、センスのよさを感じます。

フロートタイプの洗面台なので 踏み台は、下の空きスペースに すっぽり収まります。
usaco.

飾りたくなるクールなデザイン

インダストリアルな素材感と落ち着いたカラーの踏み台です。畳んでコンパクトに片付けることもできますが、インテリアの邪魔にならないのでこのままお部屋に置いているそうです。飾り棚やイスなど、いろいろな用途に使えそうなサイズ感もいいですね。

Asistaって言うメーカー?の物らしい?w
mayukamu

イス型なら、踏み台の生活感をシャットアウト

子どもサイズの小さめのイスを、踏み台として代用することもできます。コンパクトでかわいいイスをディスプレイしている感覚で置けるので、生活感をシャットアウトしてくれます。もちろんイスとしても使えるので、2way以上の活躍をしてくれますよ。

子どもイスをオブジェのように

haniwaさんの洗面所は、物が少なく整った空間です。お子さんが使う踏み台は、この雰囲気に馴染むような子どもイスで代用しています。踏み台っぽさがないので、まるでオブジェのように映りますね。ミニマルなスタイルだからこそ、イスのフォルムがインテリアとして引き立ちます。

ボタン型のスツールでかわいらしく

子ども用のイスとしても使っているという、ボタン型のキュートなスツール。こちらを洗面台で踏み台として利用していました。かわいらしいデザインですが、シャビーな色味にペイントされていて、クールな印象も与えます。どんなスタイルのお部屋にでも似合うので、家中で活躍しますね。

踏み台⇄椅子。 非常に便利なのでウチにはいくつかあり、子どもの来客時には低いテーブルの周りに並べておやつを食べたりする。いろんな色を揃えると、並べた時に綺麗で絵になるのがグー。
kf

和みが加わるベンチタイプ

土間の洗面所には、ちょこんとベンチタイプのイスが置かれていました。こちらも、お子さんの踏み台として活用しているものなんです。ナチュラル感があって、なごみの空間を引き出す存在になっていますね。小ぶりなサイズ感も魅力的です。


いろいろなデザインがあるので、踏み台がインテリアのキーアイテムにもなりえます。フォルムやカラーを活かして使いこなしたいですね。イスや飾り棚などの他の用途で、アクセントとして取り入れるのもおすすめです。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「踏み台」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ