目隠しですっきり♪見せたくない棚の中身を隠すアイデア

目隠しですっきり♪見せたくない棚の中身を隠すアイデア

たくさんの物を収納できる棚は、おうちをすっきり片付けるために欠かせないアイテムですね。でもデザインによっては、中に入っている物がそのまま見えてしまうのが気になったりも……。そこでRoomClipユーザーさんの実例から、棚の中身を目隠しするためのアイデアをまとめてみました。

簡単に扱いやすい布素材で

必要なサイズに自分で調整しやすい布素材は、簡単に目隠しを作ることができる方法の一つです。市販のカバー布を活用したり、付け方の工夫などを取り入れてみましょう。まずは、布を使って目隠しするアイデアについての実例をご紹介します。

ダイソーのカバー布を

壁に設置している棚の中に本やDVDを収納している、_room97_さんです。ダイソーで購入したBOXカバー布を横向きに付けて、中を目隠しするのに使っています。布の形やサイズがちょうどいいので、そのまま手軽に使えて便利ですね。

挟んで固定するだけで

ルーターなどの機器類を、電話台の棚に置いているkingyono_funさんです。棚板には布を敷いて下に垂らし、床の上に置いた配線ボックスが見えないように隠しています。棚に置いている物で挟むだけで、布を簡単に固定できる方法です。

レースカーテンで全体を

リビングダイニングのキッズスペースに、収納用の棚を作っているSIMPLEさんです。棚の手前にはレース素材のカーテンを付けて、上から全体を一気に隠せるようにしています。来客があるときなどには、カーテンを広げるだけですぐ隠すことができますよ。

ロールスクリーンですっきり

キッチンに置いた電子レンジを目隠ししている、mionaさんです。北欧デザインの布で作ったロールスクリーン式のカーテンを棚に設置し、隠せるようにしています。カーテンの雰囲気とはまた違う、すっきりとした印象で使えていますね。

ガラス窓もすっきりとカバー

ガラス窓のある棚扉は中が分かって便利だけれど、見えすぎて困ったりもするものです。ガラスシートやマスキングテープなどを貼ることで、棚の中をすっきりと隠すことができますよ。続いて、棚のガラス窓を目隠しするアイデアについての実例をご紹介します。

使いやすいガラスシートで

yokochinさんは、備えつけの食器棚に楽天で買ったガラスフィルムを貼っています。霧吹きで水をスプレーするだけで貼れるので、とても貼りやすかったそうです。フィルムの模様で、中に入れている物がしっかり目隠しできています。

楽天で購入しました。これ霧吹きでシュッシュッやりながら貼ります♡ とっても貼りやすいです。メートル単位で購入できて柄の種類も豊富です。 パパの梅酒や私の焼酎など丸見えだったので 無事に隠せました(๑´ㅂ`๑)❤️
yokochin

マスキングテープも便利

riririさんは、クローゼットの透けている扉をセリアのマスキングテープで目隠ししています。白とグレーのマステを交互に貼って、ストライプ模様になるようにしています。マステなら貼り直しもしやすいので、気軽に貼りやすいのもいいですね。

透けている扉をセリアのマスキングテープで隠しました☆ 10分ほどで出来ました♪
ririri

テイストを合わせた布を

元は茶色だった棚を、ペイントでパステルカラーに変えたchocoさんです。扉のガラス窓部分には、花柄の布を後ろから貼って目隠しできるようにしています。棚全体のテイストが、お部屋のインテリアにぴったりのアイテムに変身しています。

棚に合わせた扉を作る

扉が付いていないデザインの棚には、自分で扉を作って目隠しする方法も便利です。市販のカラーボックス用の扉を活用するなど、簡単なDIYでも扉を設置することができますよ。最後に、棚の扉を作って目隠しするアイデアについての実例をご紹介します。

カラーボックス用の扉をリメイク

横置きにしたカラーボックスを、二段重ねて使っているyschrさんです。横置き用の収納アイテムがあまり見つからなかったので、扉で隠せるように工夫されています。セリアのカラーボックス用の扉に白のリメイクシートを貼り、取っ手を付けて作ってあるそうです。

加工しやすいプラダンで

無印良品のパルプボードボックスをテレビ台兼収納に使っている、rinomy.さんです。ボックスには、プラスチック段ボールを切って作ったという白い扉を付けています。加工しやすいプラダンなら、棚に合わせたサイズの目隠し扉を作りやすいですね。

テレビ台兼収納です。 無印良品のパルプボードボックスの上に100均リメイクシートを貼った板を乗せています。
rinomy.

ベニヤ板で扉をDIY

so-bokuさんは、カラーボックスにパタパタ扉を付けて目隠ししています。カラボに角を丸めたベニヤ板を付け、それぞれの段に蝶番でとめて扉にしています。取っ手やペイントも工夫して、カラーボックスがアンティーク感のある棚に変身しています。


ユーザーさんたちは、好みや使い勝手に合わせて棚の目隠しをしていましたね。簡単にできるものから本格的な扉まで、たくさんのアイデアがありました。みなさんも棚の気になるところに、ぜひ取り入れてみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「目隠し 棚」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ