キッチンすっきりで家事がはかどる!100均ケースの収納術

キッチンすっきりで家事がはかどる!100均ケースの収納術

キッチンで使うアイテムは細々としていて、きれいに収めるのが難しいですよね。ごちゃごちゃした状態で使い続けていると、管理が行き届かず、空間やお金、時間などさまざまなロスにつながってしまいます。そうなる前に100均のケースやボックスを使って、整理整頓しませんか?手軽に美しく、キッチン周りを整えられますよ。

食器・カトラリーの収納

棚や引き出しに100均のケースを加えると、食器やカトラリーをより一層使いやすくしまっておくことができます。引き出しの場合は開け閉めによって中身が動くことも防げて、美しさをキープしやすいのも魅力的なポイントです。同シリーズのサイズ違いを組み合わせれば、スペースを無駄なく使って収納できますよ♪

スクエア型のケースが引き出しにぴったり

100均のスクエア型のケースがぴったり収まった、ユーザーさんのカトラリー収納です。スペースをうまく仕切って、カトラリーやお箸、お弁当グッズなどをきれいにしまっています。余計な隙間がないので、中身が動いて混ざることもなく、整然とした状態が保てそうです。

サイズ違いを上手に組み合わせて

S・M・Lサイズのセリアのケースをバランスよく配置した、引き出し収納です。スプーンやフォークなど、種類別に分けるのはもちろん、大小のサイズに合ったケースを選ぶことで、見た目にも美しく、迷うことなく出し入れできるようになりました。空いたスペースにはカップを収納して、スペースも有効的に使われています。

食器の形状に合わせて、取り出しやすく

食器の形状に合ったケースをセレクトされている、収納アイディアです。プレート類は本のように立てて収納しているので、さっと取り出せて、収納力も抜群。コップ類のケースは奥行きがあり、引き出せば奥のものも取り出しやすく、割れるのを防ぐこともできそうです。カラーをホワイトで統一していて、清潔感もありますね。

消耗品の収納

消費していくアイテムといえど、おろそかにせず、きちんと収納しておきたいものです。出し入れしやすいと余計なストレスが減ったり、見た目にも美しいと家事のモチベーションアップにつながったりもしますよね。取り出しやすさや場所を取らない形状など、工夫が凝らされた100均のケース・ボックスをご紹介します。

さっと取り出せる♪プルアウトボックス

十字の切込みから中身をさっと引き出せる、プルアウトボックスを使った収納です。ユーザーさんはネットや袋、スポンジなどを、大きさに合わせたプルアウトボックスに詰め替えて収納しています。中身がほどよく目隠しされて、ごちゃごちゃとした印象を与えません。出し入れしやすく、家事もはかどりそうです。

食器棚の2段目にはセリアやDAISOで買ったプルアウトボックスに掃除用具類を収納しています😊 左4つ 水切りネット.メラミンスポンジ 透明袋.使い捨て手袋 中央3つ 食器スポンジ.シンク用スポンジ ジップロック 右端の箱にはジップロックのストック プルアウトボックスは必要なモノが取り出しやすくまたスッキリ見えるので気に入ってます🖤
akaneko

袋を立てれば省スペースで収まる

ゴミ袋をセリアのキッチン消耗品収納ケースに詰め替えたアイディアです。柔らかい素材のゴミ袋も、このケースに入れればしっかりと自立するので、場所を取らず、立てて収納することもできます。箱ティッシュのように、さっと1枚ずつ取り出せるのも爽快ですよね。ラベリングをほどこしているので、種類も一目瞭然です。

立ってるからサッと取り出せて 買ってほんとによかったです♡
TAMA

ファスナー付きファイルに小物を収納

100均のファスナー付きファイルに、キッチン周りで使う小物を収納されています。エンボス風のラベルで中身がすぐにわかるのはもちろん、小粋なワンポイントにもなっていますよね。ファイルを統一しているので、よりすっきりと整った印象を与えてくれます。マチがあるので、たくさん収納できそうなのも魅力的です。

粘土以外もしまえる便利なボックス

こちらのユーザーさんは、ダイソーの粘土ケースを掃除グッズの収納に活用されています。薄いボックスが、高さの低い引き出しに丁度よく収まっていますね。フタ付きなので、引き出しを開けたときにも、ごちゃごちゃとした印象を与えません。100均のラベルを貼っているので、何が入っているかもきちんと管理できますね。

ストックの収納

日常使いはもちろん、非常時にも備えて、ストックをたくさん収納されている方も多いのではないでしょうか。100均のケースやボックスを活用すると、取り出しやすいだけでなく、管理もしやすくなって、ロスを軽減することもできますよ。見せる収納としても申し分のない、ユーザーさんのアイディアをぜひご覧ください。

おそろいのかごでたっぷり収納

ダイソーの収納ボックスを活用した、ユーザーさんのパントリーです。ボックスと棚の高さがぴったり合っていて、全体的に気持ちよくまとまっています。ボックスの網目が大きく、中身がほどよく見えるので、欲しいものをスムーズに取り出せそうです。管理もしやすく、食品ロスも防げそうですね。

中身のチラ見せで愛らしい雰囲気に

セリアのスケルトンボディの収納ケースを活用したアイディアです。カラフルなお菓子が覗き見られて、まるで駄菓子屋さんのような、ワクワクする収納が完成しました。シルバー色のフタが、リッチ感を高めるアクセントにもなっています。中身が見やすく、食品の管理においても一役買ってくれること間違いありません。

家の冷蔵庫の中をセリアのシンプルストックボトルを使って整理してみた なかが見えるから入れるものも一目でわかるし、すごく可愛くて最高
m.k

IKEAの棚にセリアのボックスがぴったり

IKEAの棚とセリアのボックスを組み合わせたパントリーです。ボックスの中身が不用意に見えないようになっているので、生活感が抑えられています。ユーザーさんお手製のラベルが、インテリア性を高めるポイントにもなっていますよね。持ち手があるので、出し入れもしやすそうです。


ばらばらとしてまとめにくいキッチン周りのアイテムも、100均のケースやボックスを活用すれば、整理が簡単です。同じデザインのもので統一すると、より見栄えよくまとめることができます。皆さんもぜひ、参考にしてみてくださいね。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「100均 ケース」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク