暮らしを便利に♪痒いところに手が届くダイソーアイテム

暮らしを便利に♪痒いところに手が届くダイソーアイテム

日々の暮らしの中でこんなアイテムあったらいいな……と思うこと、ありますよね。そんなアイテムたちがダイソーにそろっているんです。RoomClipユーザーさんは、いち早く便利なアイテムを見つけ出して、賢く活用されていましたよ♪ダイソーの痒いところに手が届くアイテムとその使い方や活用実例をご紹介します。

こんなの欲しかった!掃除がラクになるアイテム

アイテムを1つ追加するだけで、お家のお掃除がラクになったらうれしいですよね!さらにそのアイテムを100均で手に入れることができたら……。RoomClipユーザーさんもおすすめの、ダイソーのお掃除をラクにしてくれるアイテムとその活用方法をチェックしてみましょう。

普通とひと味違う排水溝フィルターが便利!

ダイソーの排水口V型フィルターとその使用例を紹介してくださったのは、akoさんです。中心部がV型となっているのでゴミが中心に集まる仕組みになっているのだそう。このアイテムを活用して、排水溝掃除をできるだけサッと済ませたいですね!

ゴミはお見苦しいと思い、アルミホイルを丸めた物をゴミと見立てていますが 右下の写真の様に中心部にゴミが溜まるので 捨てる時、お掃除が楽ちん❗️
ako

トイレの隙間汚れの掃除がラクに!

トイレ便座下の隙間掃除って面倒ですよね。Michiyoさんがこの場所の掃除をラクにしてくれるアイテムと活用アイデアを教えてくれましたよ!コンロ用の隙間汚れ防止ガードを活用してトイレの隙間も同様に汚れをブロックするのだそう。これは試してみたくなりますね!

水を溜めるのが難しかったあの場所も……♪

実践されている方も多い浴室床のオキシ漬け。その際に水を溜めるのに苦戦されたことはありませんか?haru_starさんは、ダイソーのシリコン蓋を排水口に置いてその問題を解決されていましたよ。お湯を溜めて床全面を一気にオキシ漬けすることができれば、掃除がはかどりますね。

うちはこの直径12センチのサイズで大丈夫でした。直径14センチのサイズも売っているみたいです。
haru_star

排水溝掃除もこれがあればイライラしない♪

洗面台の排水口掃除、なんとかラクに済ませたいですよね。そんな思いに応えてくれるアイテムをhonpoさんが紹介してくださいましたよ♪洗面台ゴミガードを使えば、小さなゴミを綺麗にキャッチしてくれて、汚れたら新しいのに取り替えれば良いだけ。長い髪の毛なども取り除くのにイライラしなくて済むそうですよ♪

これは便利!ゴミ捨てがラクになるアイテム

家の至るところで出るゴミも、ダイソーの便利アイテムを活用すれば、すっきりラクに片付けることができるようになりますよ!場所ごとに使ってみたいダイソーのゴミ捨てがラクになるアイテムを、RoomClipユーザーさんの活用実例とともにご紹介します。

デザインも機能性も◎なゴミ袋

文句無しなデザインに加えて、機能性の高さも魅力的なダイソーのゴミ袋を紹介してくださったのは、minteaさんです。近くにゴミを捨てる場所を一時的に作っておきたいときに、どこにでもペタッと貼れるゴミ袋は重宝しそう。通常袋だけではクタっとなってしまうゴミ袋が自立してくれるタイプも便利そうですね。

こちらはダイソーの購入品 ☆どこでもペタッとゴミ袋(18枚入り) ☆自立型ゴミ袋(3枚入り)
mintea
ちょっと作り物する時にもペタッとゴミ袋が便利! しかも捨てる時に口が上手く閉まるようになってるんですヨ 自立型は捨てるの勿体無いので、リメイク途中のモノの一時保管とか、バスケット代わりに使おうと思いますーー☆
mintea

調理中のゴミ捨てもこれでストレス知らず!

orange-toastさんがダイソーで発見された便利アイテムは、キッチンマルチスタンドです。調理中はビニール袋をセットしてゴミ入れとして使用できて、ペットボトルなどの水切りスタンドにもなる優れものなのだそう。使わないときは折りたたむことができるので、収納の場所もとりません。

三角コーナーを置かない派の方におすすめ

キッチンの三角コーナーを断捨離された方におすすめなのが、自立型の水切りゴミ袋です。自立してくれるので、ゴミも入れやすく、底面がメッシュになっているので、すばやく水切りもしてくれるのだそう。lapimamaさんも掃除がラクになったと太鼓判を押していらっしゃいます。

こんなの待ってた!キッチンで役立つアイテム

最後にご紹介するのは、キッチンまわりで使ってみたいダイソーの便利アイテムです。思わず “こんなアイテム待ってた!” と言ってしまいそうです。それでは、キッチンに置いておきたいダイソーの便利アイテムをご紹介します。

自分のグラスを見失うこともなし!

kumingさんが紹介してくださったのは、ダイソーの “グラスマーカー” です。パーティーのときなど同じグラスがたくさん並んでいても、これを目印につけておけば自分のグラスを見失うことがありません。まさに痒いところに手が届くダイソーアイテムです♪

スナック食べかけも安心、手も汚れない♪

スナック菓子を食べるときに手を汚したくない、食べかけに蓋をしてとっておきたい……と思ったことはありませんか?カップのスナック菓子を食べるときのその願いを叶えるアイテムを、Ayuminnさんが見つけてくださいましたよ。キャップとトングがセットになったこちらのアイテム、ぜひ試してみたいですね。

ちょっと、便利グッズを発見! 箱につけるだけで、蓋が出来ます! こぼす心配も無し!
Ayuminn

便利に清潔に♪

satotoさんが使っていらっしゃった便利アイテムは、キャッチフックです。シンク内どこにでもスポンジをくっつけることができる仕組みになっていて、繰り返し使うことができるアイテムなのだそう。水も切れるそうなので、清潔を保てるのもうれしいですね。

マジックテープのギザギザの方がシールになった感じなんですが、ピタッとスポンジくっつくし繰り返し使えるみたいだしきちんと水も切れるし清潔✨
satoto

いかがでしたか。ダイソーには使わないともったいないくらい便利なアイテムがそろっていましたね。ユーザーさんの実例を参考に、賢くダイソーアイテムを活用して、暮らしをもっと便利にしましょう♪


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「ダイソー 便利アイテム」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク