スマートで使いやすい!歯磨き用コップの置き方アイデア

スマートで使いやすい!歯磨き用コップの置き方アイデア

洗面スペースに歯磨き用コップは常備していますか?毎日使うものなので出し入れしやすい所に置きたいですよね。しかし、スマートで清潔を保てる置き方が定まらないというお悩みも多いようです。そこで今回は、ユーザーさんが実践しているアイデアをご紹介したいと思います。ストレスフリーで快適な置き場所が見つかります。

シンクの近くに置いて取り出しやすく

歯磨きしながら手が届きやすい、洗面台のシンクまわりに置き場所があると便利ですよね。そこで邪魔になりにくく、衛生的で手入れが簡単な置き方をご紹介したいと思います。シンプルな置き方なら、インテリアにも馴染んで快適な洗面スペースが作れます。

コップスタンドを活用

comoさんの歯磨きコップは、青い鳥がちょこんと乗ったコップスタンドにかぶせてあります。コップが鳥かごのように見えるキュートなアイテムなので、目に留まる場所に置いてインテリアとしてもGOOD◎身支度を整えながら、明るい気分になれそうです。

ボトルラック+珪藻土コースターで

悩みのタネだったというコップの置き方を、キャンドゥアイテムの組み合わせで解決したyouさん。珪藻土コースターの上にボトルラックを置くことで、空間ができ乾きが良くなります。サイズもぴったりで見た目もすっきり。水滴がたまらず清潔にキープできるのもいいですね。

水切りをセットして

洗面台のシンク角にダイソーの水切りを置いて、自然乾燥ができる置き場所を作っていました。歯ブラシやハンドソープも一緒に置いてひとまとめの置き場所がつくれます。受け皿の必要もないミニマルなアイデアですね。斜めに置くと邪魔にならないとうポイントも教えてくれましたよ。

すっきりと空間収納

デッドスペースや壁などを活用して、直置きではない空間収納を実践しているユーザーさんも多いようです。収納に使える定番グッズが、コップの置き方アイデアでも大活躍します。また100均で手に入る専用ホルダーもあるので、ぜひチェックしてみてください。

つっぱり棒に引っ掛け収納

hemukoさんは、つっぱり棒でコップ置き場を作っていました。鏡下の空いた空間につっぱり棒を取り付けて引っかけるだけというシンプルなアイデア。少し奥まったスペースなので、目立ちすぎず取り出しやすいという快適な方法ですね。コップの数が増えてもこのまま対応できるのもメリットです。

専用コップホルダーに引っ掛けて

s.t.kさんのおすすめは、セリアの「フィルムフックコップホルダー」を使った引っかけ収納です。コップ用なのでしっかりしていて水切れもばっちりなんだとか。クリアタイプで目立たず、コップが浮いているような見た目なんだそうです。手に取りやすい場所に簡単に取り付けられるのもうれしいですね。

コップを掛けることに特化しているフックなので、ぐらつくことなくしっかり引っ掛かる!! でも、取ったり欠けたりはとてもスムーズ(〃´ω`〃) 怪獣ちびの荒い扱いにもびくともせず笑、ここ2週間一度もフックが落ちることもなく、コップも落ちることないーーー(ノ・ω・)ノ🖤
s.t.k

ワイヤークリップを挟んで

無印良品のひっかけるワイヤークリップをバーに挟んで、引っかける部分にコップの持ち手をかけるというアイデアを紹介してくださいました。無印良品のコップがぴったりはまっていますね。この方法だと逆さまに吊るせるので、水切れよくお掃除も楽なんだそうです。

マグネットでくっつける

こちらは、コップの底にマグネットを直接貼って、棚の裏にくっつけるアイデアです。逆さまに置けるので、水がたまらず衛生的。ワンアクションで出し入れできるのでお子さんにも好評なんだそうですよ。マグネットだけで、コンパクトに収まります。

コップの底にマグネットをグルーガンで付けて、棚の裏にもマグネットを装着。
me_mo

機能的なコップを選ぶ

最後は、コップ自体に工夫のあるアイテムを選んで、スムーズに置き場所を作っている実例をご紹介します。置くだけ、貼るだけなど簡単に活用できて、理想的な所を置き場所にできます。どれも洗面台を爽やかに見せてくれるシンプルなデザインなので、置いてあっても違和感なく使いこなせそうですよ。

水が流れるコップ

3838さんは、持ち手部分を下にして置いておくだけで、水が流れるコップを愛用していました。どこでも好きな場所に置けるというのが手軽。プラスチックなのにガラスっぽく見える絶妙なデザインも素敵です。スタイリッシュなフォルムで、どんなスタイルにも似合う万能なコップです。

吸盤付きコップを貼って

こちらのダイソーで扱われているコップは、底の部分に吸盤が付いているのでペタリと貼り付けることができる優れもの。コップはしずく型で、水が流れ落ちやすくなっています。まっ白でシンプルな形なので清潔感もアップ。kotoさんのクールなモノトーンの洗面台にも、生活感を与えずぴったりマッチしています。

衛生的に直置きできるコップ

直置きしても衛生的に使えるコップです。下向きに置いても、口を付ける部分だけがくっつかない仕様になっています。このように珪藻土の上に置くだけで、コップの中もすぐに乾くんだそう。家族の誰が使ってもこの状態をキープできるという手軽さが魅力ですね。


歯磨き用のコップは、水切れのよさと邪魔にならない置き方がポイントです。使い勝手も考慮しつつスタイリッシュに管理したいですね。たくさんのアイデアがあるので、自分や家族にぴったりの方法を見つけてみてください。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「洗面所 コップ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク