ワンランク上のお祝いを♪子どもの日ディスプレイアイデア

ワンランク上のお祝いを♪子どもの日ディスプレイアイデア

年に一度のこどもの日はお子さんの成長を願って、こいのぼりや兜などを飾ってお祝いしたいですよね。そこでインテリア感覚で楽しめる、こどもの日ディスプレイを実践してみませんか。伝統的な飾りに個性やデザイン性を加えて、親子で大満足のコーナーを作る方法をユーザーさんのアイデアからご紹介したいと思います。

棚ディスプレイ

普段使っている飾り棚や収納棚の上などは、こどもの日コーナー作りにもぴったりです。いつものオブジェやテイストを活かしやすいので、カジュアルでインテリアに馴染むディスプレイが作れそうです。見ていてほっこりするようなトーンを演出したいですね。

いつものオブジェに兜をかぶせて

飾り棚の上には、mangoさんお気に入りのこけしのオブジェが可愛らしく並んでいます。こどもの日はこのこけしたちに兜をかぶせて、特別仕様にチェンジさせていました。専用スペースを作らなくても、季節感を感じることができる素敵なアイデアですね。いろとりどりの兜は、華やかなお祝いのイメージにぴったりです。

ガーランドを付けて華やかに

shilohyさんは、飾り棚の上を兜のディスプレイスペースにしていました。一緒に飾るアイテムも、こどもの日を意識してコーディネートしていましたよ。特に、こいのぼりのモノトーンガーランドは、全体の印象をソフトにまとめていますね。インテリアアイテムをプラスすることで、こなれ感が生まれます。

マリメッコのハギレでインテリア感倍増

伝統的な兜飾りに一工夫を加えて、インテリア的なディスプレイコーナーに仕上げていたeri1011さん。マリメッコのハギレ布を加えることで、モダンな雰囲気になっています。トーンを落としたコーディネートに、ブルーのお花で大人っぽく彩りを与えているのも上品ですね。

ウォールディスプレイ

広さがあり自由に楽しめる壁も、ディスプレイにおすすめです。いつもと違う空気感を作れるので、お部屋のアクセントにもなりそうです。ハンドメイドやオリジナルアレンジなどにもチャレンジして、自分らしさのあるディスプレイをしたいですね。

てぬぐいこいのぼりをタペストリーに

こいのぼりが描かれたてぬぐいをディスプレイとして活用し、こどもの日をお祝いしていました。つっぱり棒に取り付けて飾ると、タペストリーのような気品を感じられますね。職人さんの手染めのてぬぐいで、伝統的なこいのぼりを気軽に楽しむことができるアイデアです。

1色ごとに1つの抜き型で一枚一枚職人さんが手で染めているそうです(*≧v≦) プリントと違って裏までしっかりとそめられています✨ 突っ張り棒に両面テープで貼り付けて玄関に飾ってみました♪♪
cherry

手作りフレームアートで

ダイニングの壁は、季節のディスプレイを楽しむスペースにしているというirieriさん。こどもの日は、折り紙のこいのぼりとクラフト紙の兜のフレームアートを飾っていました。折り紙のデザインや飾り方の工夫で、どんなスタイルにでも合わせることができそうです。お子さんと一緒に作れるのもおすすめポイントです。

マスキングテープのモノトーンアート

マスキングテープで、広い壁に夜をテーマにしたこいのぼりをデザインしていました。テープで作ったとは思えないほど、完成度の高いウォールアートですね。こいのぼりだけでなく星や月なども一緒に飾り、キュートさと大人っぽさを併せ持ったディスプレイです。

デニムリメイクこいのぼりがポイント

お子さんの履けなくなったデニムをリメイクして、こいのぼりを飾っていたonokenkoさん。デニムでおしゃれさを演出できるのはもちろんですが、見るたびに子どもの成長を実感できて、こどもの日にぴったりのアイデアですね。風に吹かれた躍動感を感じる飾り方もお上手です。

その他のアイデア

他にも、お部屋のいろいろな場所を活用して、こどもの日ディスプレイをするアイデアがあります。さりげなく取り入れたり、インパクトのある飾りに挑戦したりと、それぞれのよさを活かしてアレンジしたいですね。色や柄のコーディネートの仕方などもチェックしてみてください。

手作りモビールでさりげなく

Shinohazuさんは、手作りのモビールでこどもの日ディスプレイをしていました。素材のデザインを活かしてこいのぼりの形を作り、さりげなく飾れる作品になっています。天井から吊り下げて、ゆらゆらとゆれるこいのぼりを眺めるのも風情がありますね。

軸はストローを二本つなげて作ってみました(^^)黒ストローいろいろ使えて便利です(笑)
Shinohazu

壁と棚をフル活用でコーナー作り

棚と壁をフル活用すると、立体感のあるディスプレイをすることができます。風格のある棚のコーナーと動きを感じるウォールディスプレイのバランスも魅力的ですよね。黒×ゴールドという気品のある色味を木目調のクロスに合わせた異素材感も、センスのよさを感じます。

カラフルなポップ空間に

ポップなパーティルームのような、emysanさんのリビングです。カラフルにデザインされたマダムモーのこいのぼりを、ボリューミーに飾られていました。「こどもの日」から連想される色使いとはちょっと違った個性を感じるカラーを散りばめて、気分の上がる空間を作られています。


インテリアアイテムとの組み合わせや空間の使い方などで、スタイリッシュなディスプレイがかないます。ハンドメイドの飾りも、オリジナリティが演出できておすすめです。飾りを楽しみながら、素敵なお祝いの空間を作りたいですね。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「こどもの日」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク