1日を気持ちよく終えて翌日に備える☆夜家事のススメ

1日を気持ちよく終えて翌日に備える☆夜家事のススメ

みなさんは、1日のどの時間帯に家事をしていますか?仕事や育児が忙しいと、効率よく家事を行うのはなかなか難しいですよね。そこで今回おすすめしたいのが、夜家事。夕飯を終えて寝るまでの間に掃除や洗濯をしておくことで、翌朝気持ちよく1日を始められますよ♪

洗濯は夜のうちに

まずおすすめしたい夜家事は洗濯です。朝のあわただしい時間に洗濯機を回すのって大変ですよね。でも、夜寝る前に洗濯機を回して乾かしておけば、翌朝の負担も減り快適に過ごせますよ♪

洗濯機は夜まわす

夜に洗濯機・除湿機を回し、干すところまで済ませているというこちらのユーザーさん。カインズのパタランとバスタオル干しを愛用中だそうです。後ろに収納があって、洗濯から収納までがこの空間だけで済むとのこと。物干し自体もコンパクトに畳めるそうで、すっきりしやすいですね。

花粉の季節は部屋干しなうえ、仕事が始まったら朝バタバタになるため夜洗濯派なので、洗濯機横に物干しスペースを設けています!
kan

家事動線もスムーズに

2階に洗濯機を置いているという実例です。洗濯は夜にする派ということで、お子さんを寝かしつけに2階の寝室へ向かいがてら、1階の脱衣所から洗濯物を持って階段をのぼり、洗濯機に入れるんだとか。寝かしつけが終わったら洗濯物をドライルームに干すんだそうです。考え抜かれた動線に脱帽です。

夜の部屋干し

こちらのユーザーさんは夜に洗濯機を回し、部屋干ししてから寝るそうです。夜間の加湿にもなっていいですね!高気密の家ということで、分厚い生地も一晩で乾くそうですよ。これなら日中に洗濯物が溢れないので、整頓されたお家を保てますね。

わが家は夜洗濯、部屋干し派です(☆∀☆) 日中に洗濯ものであふれることが嫌というのと、夜間の加湿のためです*Ü*
chicancan.

寝る前に掃除の習慣を

朝起きて、片付いていないお部屋を見るとモチベーションが下がりますよね。そこで寝る前にお部屋を掃除してきれいにする、というユーザーさんもいらっしゃいました。お風呂やリビングなどをぴかぴかにした状態で眠れば、起きたときやる気が入りますよ。

お風呂も夜のうちに掃除

夜のうちにお風呂掃除を済ませるというユーザーさんです。家族全員の入浴が終わったらすぐに浴槽を洗い、50度のシャワーをかけ流してピンクの布巾で床・壁・浴槽を拭き上げるそうです。ご自分の髪の毛を乾かしている間に窓を開け、お風呂場を乾燥させるようです。これなら翌日もすぐにお湯がためられます☆

床を拭きあげて

夜の掃除が毎日のルーティーンだというこちらのユーザーさん。夕飯の片付けを終えたら、洗面脱衣室とLDKに掃除機をかけ、床をウエットシートで拭き上げるそうです。これならお風呂上がりに気持ちよく素足で過ごせますね。ピカピカのフロアで気分も上がりそうです。

子どもが寝たあとに

寝る前にロボット掃除機のルンバで床をきれいにするというお家です。ルンバが動きやすくするため、床のおもちゃなどを片づけてお子さんが寝たあとに行うそうですよ。朝起きたときに掃除された状態だと、すっきりした気持ちで1日を始められそうですね。

夜のうちに香りよく

夜、お部屋をリセットしてから寝るというユーザーさんです。 仕上げは、新リセッシュのフレグランス。ソファーまわりのファブリックと、リビング空間とで別々の香りを採用し、2つの香りのミックスを楽しんでいるようです♪翌朝、いい香りに満ちた部屋で朝を過ごせるのがポイントです。

リセッシュのおかげで明日の朝が楽しみです☘️
wakaba223

キッチンリセットで翌朝快適

「キッチンリセット」を聞いたことがありますか?寝る前に食器洗いをすべて終えてシンクを磨き上げ、ぴかぴかにリセットするという習慣です。寝る前の元気を振り絞ってキッチンを片付ければ、翌朝の家事も捗りそうですよ♪実例を見ていきましょう。

真っ白ぴかぴかに

明るい北欧風のお家です。夜家事の一環として「キッチンリセット」を完了した場面だそうですよ。LIXILのキッチンは洗剤やスポンジも収納しやすそうでいいですね。白いシンクの中や周囲がすべてピカピカになっていてあこがれます♡

拭きやすい空間に

こちらは夜のうちにすべて「リセット」したというキッチンの、朝の様子です。収納・掃除など面倒でも夜のうちにやっておけば、朝の朝食づくりもがんばれますよね。キッチンシンクの周りはほとんど物を置いておらず、ゴミ袋も壁に固定してあるので拭き掃除もしやすそうです。

ぴかぴかに拭いて

こちらのユーザーさんは、ウタマロでキッチン中を拭き上げて夜の「リセット」を完了させています。冷蔵庫からキッチンカウンター、シンク周り、床、レンジフード、周囲の壁にコンロまで、エリア全体を拭くんだとか。汚れもたまりにくくなりそうですね。


ユーザーさんの実例とともにご紹介してきた「夜家事のススメ」、いかがでしたか?どのユーザーさんも、夜の空き時間をうまく活用して家事をおこない、ハリのある毎日を実現していましたね。ぜひ、参考にしてみてください。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「家事 夜」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク