「アイデアと丁寧さでつくり上げる、和やかに洗練された海外風インテリア」 by Micccaさん

「アイデアと丁寧さでつくり上げる、和やかに洗練された海外風インテリア」 by Micccaさん

RoomClipに登録された新しいユーザーさんの中から、毎回お一人をピックアップしてご紹介する本連載。今回は、スーッと抜けるような、柔らかで透明感あふれるインテリアづくりをされているMicccaさんと、そのお宅をご紹介します。凛としたモダンとリラックスした穏やかな雰囲気を両立した、素敵なインテリアづくりの秘訣を探っていきましょう。

今回ご紹介するのはこの方です!

2020年6月に念願の持ち家暮らしとなりました。中古マンションをリフォームし、私と子供2人で暮らしてます。使えそうな部分はリフォームせず、上手にインテリアコーディネートができるよう、日々奮闘中です。

穏やかに、クリアに暮らす

モダンをナチュラルで和らげる、海外風の空間

愛知県でふたりの息子さんと暮らすMicccaさん宅は、中古マンションをリフォームした3LDKです。無駄のないシックな廊下の先には、どんな空間が待っているのかな……と想像が膨らみます。

そうして一番奥の扉を開くと広がっていたのが、開放感たっぷりに海外風インテリアで洗練されたLDK。ホワイトを基調に凛とコーディネートされた空間ですが、大きな窓を背にしたキャメルのソファが最初に目に入り、リラックスした雰囲気で包み込むように迎えてくれます。

Micccaさんのつくるインテリアの絶妙なところは、モダンを象徴するシンプルなモノトーンコーディネートや直線的なラインのクールさを、ラタンテーブルや観葉植物といったナチュラルな要素でふっと優しく和ませている点ではないでしょうか。同時にモダンな要素の部分でも、遊びの効いたウォールクロックや素材感が際立つラグで『動き』を巧みに演出されています。ものも色もシンプルにまとめる中でも、バランスよくメリハリをつけるのが、心地良い空間づくりには大切なんだな……とMicccaさん宅を拝見していると感じます。

清潔を保ちたくなる、ホワイトインテリア

こちらは、Micccaさんが家の中で一番好きな空間と教えてくれたダイニング・キッチンです。ホワイトインテリアの濃度が高い、爽やかな清潔感にあふれる空間は、どこかホテルライクで非日常感を漂わせています。空間を広く見せながら、そっとアクセントをつける壁の大きな丸鏡が、雰囲気を一層盛り上げているよう。ここでも、レイアウトや家具・雑貨選びのセンスの高さが窺えてきますね♪

ホワイトは汚れが目立つからインテリアでは避けるという方も多いのではないでしょうか。ところが、Micccaさんはダイニング・キッチンが好きな場所である理由のひとつを、『汚れが目立つホワイトだから、いつもキレイにしておきたい』と、家事へのモチベーションが上がり持続することだと語ります。なるほど、何事も『だからこそ!』というポジティブな視点で見ると世界が変わり、広がりを持ちます。また、家具や雑貨も掃除のしやすさを損なわない適量を意識することで、ベストな状態のホワイトインテリアを無理なく保っていることも、Micccaさんの暮らしづくりで見逃せないポイントです。

工夫で引き寄せる、憧れとゆとり

シンプルでも洗練されたインテリアをつくるには、それなりに初期費用が掛かりそう……こんなイメージから諦めてかけていませんか?実は、Micccaさんのインテリアの中にはプチプラやDIYのアイデアも散りばめられているんです。こちらのメタル×ホワイトウッドという、異素材の組み合わせがオシャレなキッチンボードもそのひとつ。天板はプラバンにリメイクシートを貼ったプチDIYの賜物です。これなら、汚れが目立ってきたり、飽きたりしても、リメイクシートを貼り換えるだけでサッと見た目も気分も切り替えられます。

こちらは、ダイニング後ろの出窓です。棚の上は観葉植物の日光浴に最適な場所。そして、戸棚の中は100均のボックスを使って、スッキリと分類収納されています。見えないところまできちんとホワイトインテリアとリンクしていて、隙がありません。見えるところも見えないところも無理なく丁寧に整える、Micccaさんのセンスとバランス感覚はやはり抜群です。

どんなスタイルでも、インテリアを憧れに近づけようと思うと『何からはじめよう、予算はどれくらい』と悩むことが多くあります。そこでハードルの高さに気がづくこともありますよね……。でも、工夫しだいでハードルを少しずつ減らすことはできます。Micccaさんの素敵な暮らしづくりは、そんなことも教えてくれました。きっとこれからも、心地良い眺めと参考になるアイデアをくれるはず。ぜひ、引き続きチェックしてみてください。

Micccaさん邸の間取り図

今回ご紹介したのは、3LDKの間取りのマンションです。横長のLDKはゆるやかにL字を描いていて、一体感がありつつもメリハリのあるゾーニングができます。Micccaさんは、リビングに向かって、ナチュラルな色味や質感を増やすことで、インテリアを楽しみつつ視覚的に気分を切り替えているのが特徴です。

Micccaさんへの5つの質問

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

お部屋のインテリアテーマやこだわっていることを教えてください

Micccaさん

海外インテリアに憧れていましたが、住んでいくうちにいつの間にか、ナチュラルモダン寄りになっていました(笑)素敵なインテリアをたくさん飾るのもオシャレですが、なるべくものは少なく、掃除がしやすい程度に抑えることを意識しています。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連の好きなブランドやショップを教えてください

Micccaさん

好きなショップは、特にこれと言ってないのですが……しいて言えば、IKEAかな(笑)シンプルなところがいいですね。リーズナブルなところも嬉しいです。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連で最近買ってよかったものがあれば教えてください

Micccaさん

ZARA HOMEのオンラインで買った、ラタンテーブルです。オットマンとして使ったり、色んな使い道があり重宝してます。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア以外でこだわっているモノやコトを教えてください

Micccaさん

こだわりになるのか分かりませんが、お風呂の水垢がとても気になるので、お風呂上りには浴室の壁やミラー・シャワー器具など、すべて拭いて1日を終えるようにしています。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

RoomClipでやってみたいことや期待していることがあれば教えてください

Micccaさん

RoomClipをはじめてまだ間もないですが、ユーザーさんのインテリアを見てとても勉強になってます!いろいろなスタイルの部屋を見て、新たな発見をするのが楽しみです。

Micccaさんのお部屋ギャラリー

クリックすると大きいサイズでみることができます。


Micccaさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連リンク