憧れのリビング☆フレンチ・アメリカン・和風のインテリアスタイル

憧れのリビング☆フレンチ・アメリカン・和風のインテリアスタイル

世界中の国や地域で、それぞれの個性や特徴が育まれてきたインテリアスタイル。その歴史や背景を思いながら、インテリアに手を入れるのも一つの楽しみですね。今回は、人気のフランス、アメリカ、日本にスポットをあてました。ユーザーさんの、ふっと心が落ち着く「好き」が詰まった空間をご紹介します。

憧れのフレンチインテリア

歴史のあるフランスには、私たちの心をつかんで離さない、印象的なインテリアスタイルがたくさんあります。白を基調に、くすみカラーや淡い色味を多く使用しているのが特徴です。昔から人気のある洗練されたアンティーク調の家具を使用したり、シャビーな家具を織り交ぜフレンチスタイルを楽しみましょう。

ロココ調

上品なペパーミントグリーンのカラーが美しい、waterlilies_1224さんのリビング。クラシックな家具が、空間に華を添えています。空間が重くなりがちなアンティーク調の家具ですが、淡いカラーでそろえることで軽やかで優しい雰囲気を作り出しています。細部まで可憐さがあふれるインテリアです。

フレンチカントリー

iman.329さんのリビングは、白で統一されたロマンティックなスタイル。レースやドライフラワーがセンスよく飾られ、お部屋のアクセントになっています。鮮やかなステンドグラスも美しいですね。カーテンやソファなどにうまくくすみカラーを取り入れ、穏やかなカントリースタイルを叶えています。

パリのアパルトマン風

落ち着いた色合いで、パリのアパルトマン風の空間づくりをされているmargoさん。IKEAのソファが、都会的なインテリアに馴染んでいます。ファーやグリーンがうまくアクセントになり、シンプルになりすぎない洗練されたインテリアを完成させています。比較的小ぶりな日本の住宅でも取り入れやすいインテリアですね。

団らんスペースのリビングとダイニングエリアです。 アパートの一番お気に入りのスペースです。
margo

個性があふれるアメリカンインテリア

広大な土地を持つアメリカでは、その土地の気候や環境に合わせ多くのインテリアスタイルが生まれました。海を感じさせるインテリアの代表格ともいえる西海岸のスタイルから、都会的な印象が強い東海岸のニューヨークスタイルまで、それぞれの個性が光ります。

ウエスタンアメリカン

ブリキの看板や飾られたボトルなど、細部にまでこだわりを感じるka-zuさんのリビング。かっこいいという言葉がしっくりとハマる、本格的なウエスタンスタイルです。テレビ台やソファの色が落ち着いたカラーで統一され、ウエスタンのデコレーションを邪魔せず馴染んでいます。

ケーブルドラムは塗装で茶色く仕上がりました。
ka-zu

アメリカンカントリー

木材の種類によって、色味にばらつきが出てしまう点が難しいカントリースタイルですが、rikachakoさんは色味を合わせ統一感を出されています。木の温もりを感じられる優しい空間に、ロッキングチェアやブラウンカラーの小物が、カントリーの雰囲気をプラスしています。

カリフォルニアスタイル

海外のカフェのようなスタイリッシュな空間づくりをされている、grapefruitmoonriderさん。柔らかい木のカラーとクールな照明や時計が、バランスよく馴染んでいます。西海岸の海を感じさせる空間に、植物のグリーンや小物のブルーが爽やかさをプラスしています。

海を感じるインテリアにミッドセンチュリーやインダストリアルなどをミックス。少しだけ背伸びした家具や小物を合わせています。
grapefruitmoonrider

ブルックリンスタイル

明度を抑えた色合いで、都会的で洗練されたリビングを完成させているbaby.phatさん。ヴィンテージカラーのソファとサイドチェストが、空間にマッチしています。ブラックの格子窓が海外テイストをプラスし、モダンでニューヨークらしい空間を作り上げています。

癒しを叶える和スタイル

古民家や和家具が再び注目を集めている近年、和のスタイルをインテリアに取り入れる方も増えています。洋風家具を取り入れた和モダン、風情ある建具を生かしたインテリアなど、ノスタルジックな空間を楽しむ工夫は参考にしたいものばかり。フレンチスタイルと同様に、時代によってかわる家具のデザインを楽しみたいですね。

古民家風

シンプルで落ち着いた空間に、日本ならではのちゃぶ台と座布団のスタイルがマッチした、mokushouさんのリビング。古民家カフェのようなおしゃれさと居心地の良さが調和した空間づくりです。観葉植物やドライフラワーが、レトロな空間に華を添えています。窓の縦格子も趣がありますね。

日本家屋

どこか懐かしさを感じる、nao_nodaさんのナチュラルなリビング。素朴な畳の優しさと、リラックスタイムを特別なものにしてくれる縁側に、グッと心を惹かれます。日本家屋ならではの大きな開口部は、お庭を眺めながらゆっくりと過ごすのにぴったり。ドライフラワーや木のベンチが、雰囲気にぴったりと合っています。

和モダン

和のノスタルジックな雰囲気をうまく残しながら、モダンな空間作りをされているcyobinon さん。障子や和の建具にファーやラグがマッチする、センスが光るリビングです。鮮やかな赤色がレトロな雰囲気を引き立て、深みのある空間を演出しています。ランプの優しい光もお部屋の雰囲気に、ぴったり合っていますね。


それぞれのインテリアに違った良さがあり、ユーザーさんのこだわりがスタイルにあらわれていて素敵でした。リラックスタイムを作るリビングのインテリアは、家族が集まる場所だからこそ、好みを詰め込んだ家具やカラーで楽しみたいですね!


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「フレンチインテリア アメリカンインテリア」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク