フットワークも軽くなる暖かさ!床暖房を取り入れた家づくりのアイディア帖

フットワークも軽くなる暖かさ!床暖房を取り入れた家づくりのアイディア帖

寒くなってくると足元から冷えてきますよね。いろいろな暖房器具の中でも、床暖房は足元から温めてくれて快適に過ごせるアイテムのひとつ。そんな床暖房のある暮らしを実現しているユーザーさんの実例から、床暖房を使うメリットや、どんな素材でどんな場所に床暖房を取り入れているのか、アイディアを見ていきましょう。

床暖房にしたらこんなにいいことが!

床暖房が暖かそうなのはわかるけど、本当のところはどうなの?と思っている方もいるかもしれません。ここでは、床暖房を取り入れるメリットをご紹介します。床が暖かいとどんな生活が待っているのか、床暖房で快適に過ごしているユーザーさんが感じている実際の声を聞いてみましょう!

1年中ラグがいらない

こちらのchocoさんは、年中ラグなし生活をしているんだそうです。床暖房をつければ、足元はすぐにポカポカ。ラグなしでもひんやりすることもなく、冬でも快適に過ごせます。ラグを敷かないことで、掃除もしやすくリビングもスッキリ広々と見えますね♪ミニマルに暮らしたい方にはぴったりです。

エアコンよりも乾燥しない

こちらのtina315mhさんは、我が家の乾燥対策として床暖房を紹介しています。エアコンのように温風があたってお肌の水分を奪うことがないので、床暖房の方がお肌やノドにやさしく感じます。お部屋の空気が冷たいときは、短時間だけエアコンを使えば、あとはずっと暖かいそうですよ♪

コタツ布団だけで暖かい

お気に入りのこたつを見つけたというmarorinさんは、床暖房のフロアの上に設置しています。床暖房で下から温めてくれるので、こたつの電源をつけることなく快適に過ごせるんだそうです。こたつでまったりできる良さも味わいつつ、こたつから出られないということも防いでくれるかも。

床材のバリエーションも豊富!

次にご紹介するのは、床暖房にしている床のバリエーションです。実際にユーザーさんが床暖房にしているフロアはどんな素材でどんな雰囲気なのか気になりますよね。ユーザーさんの実例をもとに、さまざまな種類の床暖房対応フロア素材をご紹介します。

無垢材

howdyさんは、リビングに床暖房対応の無垢材の床を使っています。無垢材は木の本来のあたたかみが感じられ、木目の美しさも魅力です。ナチュラルな風合いは、インテリアにこだわる方におすすめ。床暖房は部屋全体を温めてくれて、冷え性だというhowdyさんも快適に過ごせているそうです。

床暖対応の無垢の床 リビング暖房は床暖です。 我が家はリビングと玄関の仕切りは無く、 玄関の土間部分まで床暖が入っています。 ハウスメーカーさんの見学の時、 これだけで部屋全体が暖かいのに びっくりしましたが、 この家を建てる決め手の1つになりました😊💕 アパート時代に 色んな暖房を経験しましたが、 床暖はスペースを有効に使えて、 均等に温まる。 なにより冷え症の私が 靴下の重ね履きをしなくて良くなり、 頭痛など体の不調も減り、嬉しい事ばかり😊🙌💕
howdy

ツートーンのタイル

こちらのtom.yum.kungさんは、洗面所の床はタイルで床暖房対応なんだそう。シックな色合いのツートーンカラーで、オシャレな雰囲気です。タイルなので、夏はひんやりと素足で気持ちよく、冬は床暖房をつければ暖かく過ごせますね♪お風呂から出ても足元が快適なのはうらやましいです。

大理石のような鏡面タイル

大理石のようなタイルを使っているsoylatteさん。ピカピカの鏡面タイルは、まるで海外のようなゴージャスさで、上質な雰囲気です。床に映る空を眺めるのがお好きなんだそうですよ♪こちらももちろん床暖房対応です。保温効果が続いて今までの床よりも暖かさを感じているんだそうです。

無垢材×タイルのコンビ

こちらのpurinさんは、リビング側には無垢材を、キッチン側はタイルと2つの床材を分けてデザインしていて、両方に床暖房を完備しています。愛犬も一緒に快適に暮らせるようにと考えられて床材を選んだんだそう。インテリアとしての見栄えも、お部屋の機能も考えられていますね。

人にも犬の足にも優しい床にと キッチン側の床はタイル。リビング側はホワイトアッシュ無垢のフローリングにしました。 どちらも床暖房になります。 うちの犬はその時々で一番心地いい場所で寝ています。
purin

こんな部屋にも床暖房を完備!

最後にご紹介するのは、リビング以外の部屋に床暖房の機能をつけたというユーザーさんの実例です。それぞれのユーザーさんのこだわりが詰まった床暖房つきのお部屋は、家づくりをするときは参考になること間違いなし!ぜひユーザーさんの実例をご覧ください。

バスルーム

冬のお風呂に入るときは寒くてちょっと勇気がいりますよね。yuyuさんは、お風呂場にも床暖房をつけたんだそう。冷たくなりがちなお風呂の床も、床暖房のおかげでひやっとする感覚がなく、冬でもお風呂をエンジョイできます。快適にお風呂を楽しみたいという方は、床暖房は必須かもしれません♪

寒がり、冷え性の私です。 床暖房、美泡湯を付けました。 浴室に入ったら床がほんわか暖かくて気持ちいいです。 そして白いお湯の美泡湯でゆっくり快適入浴タイムを過ごさせてもらっています。 美泡湯は入浴後の湯冷めがしにくくて ポカポカが続きます。
yuyu

和室

こちらのMayuさんは、小上がりの和室にも床暖房を採用しています。畳がほんわり暖かくなるなんて、畳の触り心地の良さにプラスして、さらにごろごろしたくなりますね♪キッズスペースとしても活用する予定だそうで、床暖房があれば冬でも寒さを感じることなくお子さんも遊べます。

土間

家の中と外との間の空間が欲しくて土間を作ったというtokixxxさん。実はこの土間にも床暖房が備え付けられています。ひんやりと寒いイメージのある土間ですが、床暖房があればほっこりと過ごせそうですね。大きく取られた窓から見えるお花を見ながら、土間でゆっくりできるのもうらやましいです。


いかがでしたでしょうか。床暖房のある暮らしはとても快適で、ユーザーのみなさんが楽しく過ごしているのがとても印象的でした。これから家づくりを考えている方も、ユーザーさんの実例を参考にぜひ検討してみてくださいね。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「床暖房 家づくり」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク