伝統とモダニズムを併せ持った魅力☆日々の暮らしに取り入れたい南部鉄器

伝統とモダニズムを併せ持った魅力☆日々の暮らしに取り入れたい南部鉄器

海外でも人気の南部鉄器。インテリア性も実用性も兼ね備えたアイテムは、日々の生活に取り入れることで自然と丁寧な暮らしをしたくなる、そんな魅力を持っています。今回は、実際にその南部鉄器をご自宅で取り入れられているユーザーさんたちの実例をご紹介していきたいと思います。

南部鉄器の鉄瓶&鉄急須

南部鉄器と聞いて、まずお湯を沸かすための鉄瓶や、お茶を淹れるための鉄急須を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。バリエーション豊かなそのデザインを、ここでは見ていきたいと思います。

力強さのあるシンプルな鉄瓶

南部鉄器の鉄瓶を使ってお湯を沸かしている実例です。シンプルだからこそ素材の力強さを感じさせるデザインは、見ていてほっとさせてくれますね。居心地良さそうなレトロな空間との相性も抜群です。鉄瓶でお湯を沸かすと、お湯がまろやかになったり、鉄分を無理なく摂取できたりというメリットがありますよ。

ホワイトカラーの美しい鉄瓶

ホワイトカラーと柄の美しさが印象的な鉄瓶は、このように置いてあるだけでも絵になりますね。和の道具でありながら、さまざまなスタイルに合わせやすい見た目は、ナチュラルなカフェ風の空間にもベストマッチ。鉄瓶の手前に置いてある土偶も、南部鉄器の鉄分補給をするための道具だそうです。

白いヤカンみたいなのは鉄器の鉄瓶なんですよ。 毎日湯を沸かして 鉄瓶の内側に白い湯垢をつけて育てていくのが鉄瓶だそう。 手前の土偶は鉄分補給ができる南部鉄器土偶。 お湯を沸かす時、漬物、お鍋などに入れ使用します。
lovekuma_emily

華やかさをプラスしてくれる急須

南部鉄器の急須には、さまざまなカラーのものが存在します。ポップな色のものもあり、現代の住宅によりマッチするのがうれしいですね。こちらのユーザーさんがお使いの急須も、明るいブルーがテーブルの上をぱっと華やかに彩ってくれそうです。美濃焼のカップも含め、良いものを日常的に使う生活、憧れてしまいます。

ユニークデザインの急須

目を奪われてしまう遊び心満点の黒猫型急須も、南部鉄器のものです。その可愛らしくユニークなフォルムは、存在感抜群!毎日お茶の時間に使うのが楽しみになってしまいそうです。ほどよく肩の力が抜けた、優しい雰囲気のナチュラルインテリアにもよく似合っていますね。

南部鉄器の調理器具

次に南部鉄器の調理器具を見ていきましょう。保温性が高く、じっくりと火を通すことのできる鉄でできた調理器具は、焼き物も煮物もおいしく仕上げてくれるそうですよ。キッチンでの心強い相棒になってくれること間違いなしです。

スタイリッシュなフライパン

こちらの南部鉄器のフライパンを、十数年使われているというユーザーさん。きちんと手入れをすることで、長く使っていけるフライパンはまさに一生ものですね。すっきりとしたキッチンに似合うシンプルでスタイリッシュな形も、いつまでも飽きがくることがなさそうです。

和食が作りたくなる鍋

南部鉄器の丸鍋を料理に使われている実例です。その懐かしさを感じる丸みを帯びたフォルムや木の蓋といった佇まいは、和食にぴったり。実際にこちらのユーザーさんは、和食はこの鍋で、洋食はストウブでと使い分けられているそうですよ。調理器具にこだわることで、より料理の時間も楽しいものになりますね。

おいしいご飯も炊ける

こちらのユーザーさんは、南部鉄器の「ごはん釜」を使ってご飯を炊いていらっしゃいます。火加減や炊き時間を調整し、自分好みのご飯を炊けるように試行錯誤するのも楽しそうですね。ほっこりとした雰囲気の鍋は、そのままテーブルに出せばより食卓をおいしそうに演出してくれそうなのもGOODです。

炊飯器が壊れてから、 ごはんは、鉄の鍋で炊いています。 鍋で炊いてみたら、炊飯器よりも 早い&洗い物少ない&鉄分もとれる! しかも美味しい〜👍
yumi

南部鉄器の雑貨

最後に、南部鉄器のさまざまな雑貨をご紹介していきたいと思います。鉄の質感などを活かした雑貨は、どれも幅広いスタイルに合わせやすいものばかりで、お部屋に取り入れてみたくなりますよ。

アクセントになる鍋敷き

レトロポップなキッチンに似合うお花のような形の鍋敷きも南部鉄器のものです。鍋敷きとしてだけでなく、オブジェとしても楽しめる形がいいですね。南部鉄器の鍋敷きには、このようにキュートなものから、伝統的なデザインのもの、よりアート性の高いものまであるため、お気に入りのものを探してみてはいかがでしょうか。

癒しとなる風鈴

南部鉄器の風鈴は、その涼し気な音色が特徴的です。目でも耳でも楽しむことができ、夏はもちろんのこと、それ以外の季節でも癒しを与えてくれるインテリア雑貨として楽しめそうです。伝統的でありながら、どこか現代的な雰囲気もあるデザインが魅力的で、いろいろな形のものを集めてみたくなりますね。

岩手出身ということもあり、南部鉄器推し。2011.3.11の東北大震災を乗り越えた風鈴です。短冊はダメになり、付け替えました。小さな頃から慣れ親しんだ、南部鉄器特有の柔らかな音色に癒されています。
satomisato

蚊取り線香入れ

凛とした空気が感じられる、こちらの和室。そこに取り入れられているのが南部鉄器の蚊取り線香入れです。見えるところに置いておきたくなる上品で洗練されたデザインは、ゲストの方をお招きする場でも活躍してくれますね。重みがあるため、屋外でも倒れる心配をすることなく使うことができるのも◎です。


南部鉄器にはここでご紹介した以外にも、さまざまなアイテムがあります。色、デザインともに豊富な調理器具や実用品などから気に入ったものを取り入れ、日々の暮らしをより豊かなものにしていってくださいね。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「南部鉄器」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク