押入れリメイクでもっと自由な暮らしを☆上手に活用するアイディア集

押入れリメイクでもっと自由な暮らしを☆上手に活用するアイディア集

収納力抜群の押入れは、とっても頼れる存在。そんな押入れをより活用したいなら、リメイクをしてより使い勝手のよいスペースにするのがおすすめです。今回は、押入れリメイクで暮らしを快適にしている、ユーザーさんたちの実例をご紹介。おうちの押入れをもっと使いやすくしたいという方も、ぜひご覧ください。

作業スペースにする

奥行きもあり、また中板の高さもちょうどよい押入れは、作業スペースとしても優秀な存在。椅子を入れると、デスクのようにも使えます。まずは、押入れをそんな作業スペースにしている実例をお届けします。

マルチスペースに

押入れをリメイクしてマルチスペースとして活用している、igusa_estateさんの実例です。アイロンかけやDIYをする場所としても使っているとのことで、活用度も抜群。下段はしっかり収納にも活用しており、メリハリのある空間になっています。

リモート会議用スペースに

erico812さんは、リモート会議用に押入れをリメイク。収納グッズもたくさん使って、使い勝手のよいお仕事スペースにしています。実例のようにライトを入れ込むと、リモート会議中も明るく快適に過ごせそうです。

メイク+作業スペースに

押入れをメイク&作業スペースとして活用しているのは、Aoiさんです。ワイヤーラックなども使って効率的にアイテムを収納しており、広々とした作業スペースになっています。実例のように椅子を2つ並べると、家族の団らんスペースにもなりそうです。

女姉妹三姉妹+母の朝支度で洗面所が大渋滞していたので押入れリメイクして化粧コーナーを作りました。 薄型鏡をサイドに立てて収納して、使うときだけ出して使っています。 ヘアアイロンやドライヤーはダイソーのワイヤーラックに引っ掛けて収納しています。 アイロン台や裁縫箱、サイドの隙間にノートパソコンを収納していて、事務スペースとしても使っています。 足元にはプリンターも置いていて色んな作業がここで出来ちゃいます。
Aoi

ソーイングスペースに

amiamiさんは押入れにミシンを入れて、ソーイングスペースとして活用しています。実例のように、作品のディスプレイスペースも作ると、モチベーションも上がりそうですね。押入れにはライトを入れておくと、手元もはっきり見えて作業もしやすくなります。

クローゼットとして活用

奥行きも高さも十分の押入れは、クローゼットとして活用する方も多いスペースですよね。たくさんのお洋服やファッション小物を上手に収納できれば、毎日のコーディネートも楽しくなりそうです。

扉を外して

押入の扉を外してオープンクローゼットを作っている、mykさんの実例です。IKEAの引き出しやボックスも入れて、収納力もばっちりにアレンジ。お洋服だけではなく靴まできれいに収まっており、コーディネートもしやすそうな空間に仕上がっています。

ディアウォールをプラス

makiさんは、押入れにディアウォールをプラスして、ショップ風のクローゼットを作っています。たくさんのお洋服もきちんと収まっていて、使い勝手もいいですね。ハンガーラックの上部分も収納に使うなど、デッドスペースを作らない空間づくりは参考にしたいです。

ディアウォールで、上段をショップ的な棚にしてみました。
maki

ポールを縦に使う

usagiさんは、お洋服を掛けるポールを横ではなく、縦に活用。ご自身のお洋服だけではなく、ご家族のお洋服まで収納しているのだそうです。どこに誰のお洋服があるかもすぐに分かるので、出し入れもしやすそうですね。下段には衣装ケースも収められており、使い勝手よく整えられています。

押入れ全体をまるっとリメイク

最後にご紹介するのは、押入れの中段を取り払って、本格的なリメイクをしている実例です。大きなスペースでもある押入れは、中段を取り払うと、よりさまざまな活用ができるはず。より大がかりなリメイクをしたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

トレーニングスペースに

もともと押入れがあったという場所をトレーニングスペースにしている、akko510さんの実例です。棚や鏡なども入れ込み、ジムさながらの雰囲気になっていますね。こちらは、もともと廊下の押入れだったとのこと。専用スペースがあれば、よりトレーニングに力も入りそうです。

ピアノスペースに

wagamama-kimamaさんは、押入れをリメイクしてピアノスペースにしています。アンティーク感漂うピアノがぴったり入っていて、作り付けのようですね。漆喰と腰壁の風合いもよく、素敵な音楽が聞こえてきそうな空間になっています。

勉強スペースに

押入れをまるっと解体して、お子さんの勉強スペースにしているのは、gyaos2さんです。きれいな色でまとめられた勉強スペースは、もともと押入れだったとは思えないほどの完成度。襖の溝を活用するアイディアは、目から鱗です。

デスク、デスクライト、姿見、衣装ケースを置いて、勉強スペースの完成です。 サリュで昔買ったレースカーテンは、突っ張り棒に通してあります。 襖の溝に突っ張り棒は押し込んで隠しました。 お年頃なので、プライベートスペースになれば。 この押入れがある和室を、いずれは2分割して、きょうだいそれぞれの個室化する予定。
gyaos2

押入れをリメイクしている、ユーザーさんたちのアイディアをお届けしました!工夫しだいでさまざまな活用ができるのが、押入れのメリット。ご自宅に押入れがあるという方は、ぜひ実例を参考に、より暮らしが快適になる活用法を考えてみてください。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「押入れ リメイク」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク