家族みんなを幸せにする♡インナーテラスのある暮らし

家族みんなを幸せにする♡インナーテラスのある暮らし

インナーテラスとは、家の中や半屋外にあるテラスのことを指します。屋外に近い感覚にありながら、雨の日でも影響を受けず快適に過ごせる空間のため、取り入れる方も増えているみたいですよ!今回は、そんなインナーテラスのある素敵な暮らしを、ユーザーさんの実例をもとにご紹介します。

みんなに心地よい空間

室内にいながら屋外のような心地よさが味わえる、インナーテラス。ここでは、家族みんながハッピーになれるインナーテラスの魅力をご紹介します。

植物も喜ぶ

暖かな太陽が降り注ぐインナーテラスは、植物もすくすく育つ気持ちのよい空間です。こちらのユーザーさんのインナーテラスでも、たくさんの植物が育てられていますね。観葉植物以外にも、ホーローバケツの中でミニトマトを栽培しているそうですよ!おうちの中で気軽に家庭菜園が楽しめるのはいいですね。

ペットも喜ぶ

わんちゃん用のスペースとしてインナーテラスを活用している、こちらのユーザーさん。エアコンもしっかりと完備されているので、年中快適に過ごせそうです。リビングとの間にあるガラス戸を閉めれば、必要に応じて部屋を仕切ることができるので、わんちゃんにとっても飼い主さんにとっても安心できる空間を確保できますね!

子どもも喜ぶ

インナーテラスは、子どもたちにとって絶好の遊び場です。こちらのユーザーさんのインナーテラスは吹き抜けになっているので、まるで外にいるかのような明るさと開放感にあふれています。天候を気にせず、いつでもお外で遊ぶような気分が味わえるのはうれしいですよね♪

どんな風に使ってる?

実用的に洗濯物を干すスペースとして使ったり、はたまたカフェのようにお茶を飲んでくつろぐスペースにしてみたり。インナーテラスは、いろいろな使い方ができそうです。ユーザーさんたちが普段どのようにしてインナーテラスを使っているのか、見ていきましょう!

洗濯物干し場として

こちらのユーザーさんは、インナーテラスを洗濯物干し場として使われています。特に、小さなお子さんがいるご家庭では洗濯物の量も多くなるので、天候に左右されずに洗濯物を干せるのはありがたいですよね。既存の物干し竿に、S字フックと突っ張り棒を使ったダブルの物干しアイデアも、ぜひマネしたいです。

洗濯物干しにS字フックの長いものを2つとつっぱり棒でダブルの物干しができます(*^_^*) 特にお子さんがおられる方は上にお子さんの服を干したり小さなタオルや靴下とかちょっとしたものも干せるし、下に余裕があればS字フックの10センチくらいのものを足せば上の方にも長いものがかけられてとても便利ですよ( ´ ▽ ` )ノ
taitai

カフェのように

おしゃれなカフェのような、こちらのユーザーさんのインナーテラス。この日は娘さんと一緒におやつを食べながら、おしゃべりして過ごしていたそうですよ。おうちにこんなのんびりできるスペースがあったら、自然と親子の会話も弾みますね♡一人で読書するのにもよさそうな、居心地のよい空間です。

トレーニングルームとして

自宅に天体ドームを設置している、こちらのユーザーさん。ドームの下はインナーバルコニーになっており、トレーニングルームとして活用されています。おうちにトレーニングルームがあるだけでもびっくりですが、筋トレ後に満点の星空が眺められるなんて、なんとも贅沢なトレーニングルームですね☆

天体ドームを屋根に乗っけるのに、外と同じ状態の部屋が必要で、天体ドーム下はインナーバルコニーになっています。 物置兼トレーニングルームになってます(●´ω`●) 出前に見えるのが天体ドームに上がる階段です☆
aki

ワークスペースとして

いまや当たり前になりつつある在宅勤務ですが、自宅のどこをワークスペースにするかは、悩みどころでもありますよね。在宅勤務を半年以上しているというこちらのユーザーさんは、インナーテラスを仕事部屋として選ばれています。光がいっぱい入ってくる部屋で仕事をすると、気分も上がるそうですよ。

インナーテラスのインテリア実例

同じようにインナーテラスを取り入れているおうちでも、間取りやインテリアによって雰囲気は大きく変わります。リビングとのつながり方にも注目しながら、ユーザーさんのこだわりを感じてみてください。

リビングの延長線上にある明るさと開放感

白を基調にした、こちらのユーザーさんのリビング。インナーテラスにある窓からはたくさんの光が降り注ぎ、お部屋全体を明るく開放的な空間にしてくれています。セカンドリビングのような書斎のような程よい独立性を持ちつつも、リビングとのつながりを感じる絶妙な距離感が心地いいですね。

アクセントをつけてお気に入りの空間に

青い壁とタイルカーペットの柄がアクセントになっている、こちらのインナーテラス。カーペットをモノトーンにすることで、隣接するリビングの色合いとリンクさせながらも、世界観のある空間に仕上げています。こだわりを詰め込んだ分、ユーザーさんの中でも一番のお気に入りスペースになっているそうですよ。

外と中を繋ぐ土間のインナーテラス

土間になっているこちらのインナーテラスは、ウッドテラスの庭からリビングをつなぐ場所に設けられています。吹き抜けの広々とした空間で、わんちゃんも気持ちよさそうにお昼寝していますね。土間なら、汚れを気にせず気軽に靴のまま出入りができるので、使い勝手も広がりそうです!

インナーテラスの土間にガラスの折れ戸素敵ですね😍💕 ワンチャンも喜んでくれそ〜\(ˊᗜˋ*)/
muga.2020

インナーテラスの魅力や使い方をご紹介しました。どのユーザーさんの実例も、快適さが伝わってくるものばかりでしたね。これから家づくりを検討されている方は、家族みんなが笑顔になれる空間として、インナーテラスを取り入れてみてはいかがでしょうか?


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「インナーテラス」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク