簡単にできるアイデアが満載!高見えするのもうれしい衣装ケースリメイク術

簡単にできるアイデアが満載!高見えするのもうれしい衣装ケースリメイク術

衣類やおもちゃなどの収納にも便利な、衣装ケース。比較的安価で購入できるうえ、軽量で移動もさせやすいため人気のある収納用品ですよね。本記事では、そんな衣装ケースをリメイクしている実例を、ご紹介します。おうちの衣装ケースの印象を変えたい方も、必見です。

中身を隠しても分かりやすくなるよう工夫

ごちゃごちゃ感が出てしまいがちな透明な衣装ケースに、目隠しをしている方も多いですよね。ですが問題なのは、どこに何があるかが分からなくなってしまうこと。そこでまずは、分かりやすく見た目も良いリメイクアイデアをご紹介します。もともと不透明タイプの衣装ケースを使っている方も、必見です。

壁紙+ラベルでリメイク

rarinさんは、あまり状態が良くなかったという衣装ケースに木目調の壁紙を貼ってリメイクしています。さらにデザイン性の高いラベルをプラスすることで、どこに何があるかも一目瞭然になっていますね。男前な雰囲気の壁紙に、シックなラベルがよく映えています。

イラストシール+マステが便利

イラストシールとマスキングテープで、衣装ケースをリメイクしているのはyuaさんです。マスキングテープはお子さんごとに色を分けているとのことで、自分の衣類がどこに入っているかもすぐにわかるようになっているのだそう。イラストも大きめで、見やすいですね。

我が家の子供服収納。 子どもに分かりやすいように、イラストシールとそれぞれのカラーのマスキングテープをぺたり(*^^*) 3歳、2歳の子どもでも自分で出し入れしてくれるので、助かります♡︎
yua

お子さんが描いたイラストを入れて

前面にポケットがついた衣装ケースを使っているpetitesplumesさんは、ポケット部分にお子さんのイラストを挟んでいます。ニコニコ顔の家族のイラストは、見ているだけで気持ちもほっこりしますね。使う色を絞ることで、シックな空間にもなじみやすくなります。

インテリア性を高めるアイデア

続いてご紹介するのは、よりインテリアに馴染むよう衣装ケースをリメイクしている実例です。模様替えや引っ越しをして衣装ケースがお部屋に合わなくなったという方や、気分転換をしたい方も、ぜひ参考にしてみてください。

マスキングテープで軽やかにデコ

Mさんは、マスキングテープを使って衣装ケースをデコレーションしています。それぞれの段で色やデザインが違うのが、ポップな雰囲気で愛らしいですね。全面を覆っているわけではないので軽やかで、中に何があるかも分かりやすいのが特徴です。

リメイクシートで変身

華やかなデザインのリメイクシートで、衣装ケースをリメイクしているdecodeCoc0さんの実例です。もともとついていたという取っ手とも相まって、華やかで高級感のある仕上がりになっていますね。インテリアの主役にしたくなるような仕上がりです。

天板にリメイクシートをペタリ

USAGiさんは、黒い衣装ケースの天板部分にリメイクシートを貼っています。シックな衣装ケースにウッディな雰囲気も加わり、一気に高級感がアップしていますね。お隣のキャビネットとも雰囲気があっていて、統一感のある空間になっています。

壁紙やステッカーでまるっと大変身

oreoさんは、おうちにあった衣装ケースを壁紙やリメイクシートで大変身させています。細かい部分までしっかりリメイクすることで、統一感のあるハイセンスな仕上がりを実現しています。リアルな木目調の壁紙を使えば、木製家具のようにも見えますね。

元々は枠が白の化粧板、引き出しが白のプラスチック、黒い部分は緑とオレンジでした。 側面のコンクリート柄が余った壁紙、前面は木目のリメイクシートです。 黒い部分はセリアの木目調ウォールラインステッカー。 買い換えようと思ってたけど、これでもう少し使えそうです😊
oreo

衣装ケースをリメイクした実例を、お届けしました。使い勝手も良い衣装ケースは、よりお部屋に馴染むようにリメイクするのが断然おすすめ。ぜひ実例を参考に、自分らしい衣装ケースにアップデートしてみてください。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「衣装ケース リメイク」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

最近見た商品

みんなが選んだ!暮らしのちょっといいもの特集

関連記事

RoomClipショッピングの関連リンク