くらしスタイルシリーズのインテリア実例

800件
関連度順
1 2 3 ・・・ 10 ・・・ 次へ
1〜36枚を表示 / 全800枚

関連する記事

どんなお部屋にも溶けこむ♪山崎実業towerシリーズの魅力
どんなお部屋にも溶けこむ♪山崎実業towerシリーズの魅力
モダンでシンプルなデザインが特徴の山崎実業のtowerシリーズは、そのもの自体のデザイン性が高いことに加えて、空間をすっきりとした印象に仕上げてくれるアイテムとして、生活のあらゆる場面で活躍してくれます。今回は、その特徴と、towerシリーズのある魅力的なお部屋を紹介します。
シンプルかつ機能的!IKEAの365+ シリーズが暮らしをもっと豊かに
シンプルかつ機能的!IKEAの365+ シリーズが暮らしをもっと豊かに
「365日毎日使える」というコンセプトのもとにつくられた、IKEAの365+ シリーズ。シンプルかつ機能性の高いデザインが魅力です。今回は、365+ シリーズのアイテムを、ガラス製品に絞ってご紹介していきます。お花を生けるなど、ユーザーさんのアレンジが効いた使い方もご紹介しますよ。ぜひ参考にしてみてください。
引っかけてスッキリ♪セリアのステンレスフックシリーズ
引っかけてスッキリ♪セリアのステンレスフックシリーズ
セリアのステンレス製のフックに引っかければ、さまざまなアイテムをスッキリと見せることができます。今回は、キッチン周りを中心に、おうちの中のいろいろな場所で、セリアのステンレスフックを利用されている実例をご紹介します。そのまま使うのはもちろん、代用品として使われているアイデアもぜひご覧ください。
おうちのコーヒータイムで癒されて♡コーヒーを楽しむアイデア集
おうちのコーヒータイムで癒されて♡コーヒーを楽しむアイデア集
ちょっと眠たい朝に、家事や在宅ワークの休憩に。コーヒーでほっと一息つく時間は最高のひと時です。カフェや喫茶店も良いけれど……おうちでもお気に入りの空間で、美味しくコーヒーが楽しめたらうれしいですね。今回はユーザーさんのコーヒータイムの楽しみ方をお手本に、コーヒーのある暮らしのアイデアをご紹介します。
うちにぴったり!無印良品のリビングダイニングシリーズ
うちにぴったり!無印良品のリビングダイニングシリーズ
食事をするスペースとくつろぎのスペースを一緒にし、空いたスペースを有効利用して快適に過ごそうという、リビングとダイニングの機能を一緒にしたインテリアが注目されています。その希望を叶える、無印良品の「リビングでもダイニングでもつかえるシリーズ」。ラインナップと、組み合わせ方など実例をご紹介します。
快適な暮らしに。無印良品のリビングでもダイニングでも使えるシリーズ
快適な暮らしに。無印良品のリビングでもダイニングでも使えるシリーズ
シンプルなデザインが定評のある無印良品の家具。その中の「リビングでもダイニングでも使えるシリーズ」はコンパクトな設計で、家の中のどんな空間でも使いやすく、インテリア性にも優れています。ユーザーさんはこのシリーズをどのようにインテリアに取り入れているのでしょうか。実例からご紹介します。
ゆったり心地よく過ごせる♪ロースタイルのお部屋をテイスト別にご紹介
ゆったり心地よく過ごせる♪ロースタイルのお部屋をテイスト別にご紹介
床に近いロースタイルのお部屋は、ゆったりとして過ごしやすい雰囲気が魅力の1つですね。インテリアのテイストによっても、また違う表情で楽しむことができます。そこで今回はRoomClipのユーザーさん実例から、ロースタイルのお部屋をテイスト別にまとめました。
憧れのカリフォルニアスタイル♡部屋別にみるくつろぎのコーディネート実例
憧れのカリフォルニアスタイル♡部屋別にみるくつろぎのコーディネート実例
アメリカ西海岸を思わせるカリフォルニアスタイルは、温かみがありリラックス感のある人気なスタイルです。今回はそんな憧れのカリフォルニアスタイルを、お部屋ごとの実例でご紹介します。上質な材質を使ったり、色使いにこだわったり……ユーザーさんのお部屋作りをぜひご覧ください。
倉庫を活かしたブルックリンスタイルの作り方とアイデア集【ブリックタイルの実例も】
倉庫を活かしたブルックリンスタイルの作り方とアイデア集【ブリックタイルの実例も】
ブルックリンスタイルとは、アメリカ・ニューヨークにある街「ブルックリン」を発祥としたインテリアスタイルです。空き倉庫や工場をリノベーションしたような内装が特徴です。この記事では、RoomClipユーザーさんたちの実例をもとに、ブルックリンスタイルの特徴と作り方、場所別のアイデアを紹介します。古いものと新しいものが入り混じる、おしゃれなお部屋を作りませんか?
良いことづくめなロースタイルインテリア♡おすすめ家具やコーデをご紹介
良いことづくめなロースタイルインテリア♡おすすめ家具やコーデをご紹介
インテリアをコーディネートする際に、高さの低い家具を選んで作る「ロースタイルインテリア」。視界を妨げる家具が無くなることからお部屋が広く見えるなどのメリットがあります。今回は、そんなロースタイルインテリアのメリットや、ロースタイルインテリアを実践されているユーザーさんのコーディネートをご紹介します。