一歩先行くナチュラル派のディスプレイに☆kohakuruさんの手作りルーバー

一歩先行くナチュラル派のディスプレイに☆kohakuruさんの手作りルーバー

ナチュラル×自然素材で、室内でも光とグリーンを豊かに感じる空間が心地いいkohakuruさんのお宅。今回は、「ルーバー」DIYをご紹介いただきます。日照調整や通気のためのルーバー。目隠しや部屋のアクセントにして楽しまれる方も多いですよね。こちらはなんと、材料費200円!組み合わせによっていろんな楽しみ方を秘めています♪

教えてくれた人

家事、育児の間の数十分で作れる簡単なものを主に作っています。 最近はナチュラルに色を足すのがマイブームです。

早速作ってみましょう♪

用意するもの

用意するもの

  • セリア コルクボード横長タイプ
  • ダイソー 角棒 約910×2×21mm3本セット
  • ボンドまたはグルーガン

STEP1

STEP1

コルクボードからコルク部分を丁寧に外します。

STEP2

STEP2

フレームの内側に合うように角棒をカットします。18本できます。

STEP3

STEP3

カットした角棒のサイドにボンドまたはグルーガンをつけ、斜めにつけます。その時18本分で一つできるように間隔を決めてつけてください。

STEP4

STEP4

出来上がりです!

一つでも、組み合わせてもOK♪応用編も楽しめます

ナチュラルスタイルにぴったりのルーバー♪グリーンとの相性も最高ですね。その安さとオシャレさに感激するユーザーさんも多数!200円でできるなら、挑戦してみたい、との声も寄せられていました。置く場所や飾りのセレクト等、見せ方次第で幾通りもの楽しみ方ができます。部屋の雰囲気を変えられるアイテムが一つあるだけで、模様替えも楽しくなりそうですね!

ルーバーを2つ使用し、取っ手をつけたフェイク窓♪思わず開けたくなる可愛さです。

ルーバーの半分を窓枠風にし、蝶番で組み合わせてディスプレイ♪立たせることができるようになり、ディスプレイの幅が広がりますね。

ワンポイントアドバイス

  • フレームから丁寧にコルクボードを外さないとフレームが割れてしまうので注意してください。
  • カットする角棒は正確な長さにしないと、フレームに接着できなくなります。
  • 18本分の間隔を考えないと、さらに角棒を買い足さなければならなくなります。

kohakuruさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ