マグネット収納♪真似したいオシャレ省スペース収納

マグネット収納♪真似したいオシャレ省スペース収納

マグネットを使った収納は、壁面など、ちょっとした空きスペースも最大限有効に使うことができます。生活感が出てしまいがちな普段づかいの道具類も、マグネットでくっつける収納にすれば、スタイリッシュに見えるんです!おうちの中で、まずはマグネットのくっつく場所を見つけて、マグネット収納の参考にしてみてください。

キッチンツールはおしゃれに収納

キッチンで使う包丁やハサミなどのキッチンツールは、従来は表に見せず隠すことで、すっきり収納することが多かったですね。でもマグネットを使えば、出し入れ簡単でとてもオシャレに、しかも省スペースで収納することができます!

包丁類は壁面収納

生活臭丸出しになりがちな包丁類やキッチンバサミ。壁面にマグネットバーを取り付ければ、金属製の包丁なら壁面収納ができます!これなら場所も取らず、狭いキッチンでも簡単にできますね。しかもマグネットにくっつけるだけで、とてもスタイリッシュに見えます。

強力マグネットで固定したシェルフ

ブラックシェルフを、付属の強力マグネット3つで固定しているそうです。マグネットの付く壁面さえあればすぐに取り付けられるし、棚だからこそ収納するモノの幅も広がります。包丁の収納は木目調シールを貼った長方形の磁石。手持ちのキッチンツールの量によって、マグネット収納を自作するのも良いですね。

包丁のマグネット収納は既製品は長すぎるので長方形の磁石に木目調シール貼っただけなんです、笑。
KINU

マグネットフックを整然と並べる

マグネットフックを等間隔に整然と壁面に付けて、キッチンツールを掛けています。白い壁面のキャンバスに、泡立て器などキッチンツールの描く曲線が映えて美しいですね。優雅な気持ちになれそうです。フックは1つずつだから、掛けるモノの数にぴったり合わせて付けられるのも素敵なアイディアです。

スパイス容器の活用術

スパイスは意外に場所をとりがちですよね。はじめからマグネットが付いている容器なら、スパイスを入れ替えるだけで、すぐにくっつけて使うことができます。でも普通の瓶や容器に自分でマグネットを付けるのも、一つのアイディアです!

スパイス名のラベリング

スパイスの蓋にマグネットを付け、底にラベリングすることで、スパイスの中身がすぐに分かるようになっています。使うときは手軽にすべてのスパイスを同時に持ち運ぶことができ、普段はオブジェのよう飾っておくこともできて、とてもオシャレです。

有機スパイス。蓋に磁石 底にラベル
sarichiiiii

頭上の隙間を有効活用

小さめの瓶の蓋にマグネットを付けて、ホーローパネルに付けています。中身が見えるから残量がすぐに把握でき、使いたいときにすぐに手にすることもできて、使い勝手が良さそうです。オシャレに決まっている意外な隙間の有効活用、ぜひマネしてみたいですね。

スパイスたちはマグネットを取り付けた小瓶に入れて、ホーローパネルの吊り戸棚にぺったん♪
nacchi_0831
すっごく便利ですよ♪小さい瓶を使えば湿気ってしまう前に使いきれるし(^o^)v
nacchi_0831

中身が見えて楽しいスパイス収納

すっかりお馴染みとなってきたオシャレなマグネットスパイス容器。中に入れたものがよく見えて、複数で並べると、中身の色の対比、粒の大小の違いなどが鮮明に分かります。インテリアとして見ているだけでも楽しくなりますね。トレーごと壁面収納しているから、スパイスだけ別の場所に持ち運びたいときも便利そうです。

細々したモノこそマグネット収納で

散らかりやすく失くしやすい細々したモノも、マグネット収納にすればオシャレにすっきり片付けられます。容器にマグネットをつけたり、磁石にくっつくというモノの性質を上手に利用したり、マグネット収納のやり方はアイディア次第です!

細長い文具類の缶収納

磁石をアルミ缶に付け、ペンや筆など、ばらばらしがちな文具を収納しています。白地のカレンダーをラベルのように貼付けた黒地の缶を、ホワイトボードに並べて付けることで、缶半分がホワイトボードにハマっているように見えます。目の錯覚が働いてすっきりスリムに見える、素敵なアイディアですね。

ホワイトボードを使って文房具収納。 アルミ缶に磁石を付けてホワイトボードにペタペタ(^^)
mymi

小さな工夫で釘にぴったりの収納

アンティーク調の木箱にトレイを入れた小さな釘入れ。トレイの背面と木箱の内側に磁石を取り付けて、トレイが簡単に外れるのを防止しています。また、磁石の力で釘がこぼれ落ちるのも防いでおり機能性も抜群。木箱内の磁石に釘がくっついているから、タテにも横にも収納できるというのも魅力です。

主に小さい釘入れに使用 トレイの背面と中に磁石を配置 トレイの抜け、釘の落下防止に 立てても寝せても収納可能
Eiichiryo

ハンドメイド用品も見せる収納に

よく使う道具は、すぐに手の届くところに置いておきたいものです。こちらは作業場のデスク前の壁面。磁石を木材に付けて、よく使うハサミやペンチをくっつけています。簡単に片付けができるだけでなく、いつもの道具たちがオシャレなインテリアに早変わりで嬉しいですね!

机の前の壁にハンドメイドでよく使うハサミや定規を、磁石で貼り付け!!使い終わった後は貼り付けるだけの簡単収納!!見た目も◎
yutacafe

コスメもマグネット収納なら迷子知らず

細かいモノが多くて、お目当てのモノがすぐに見つからないことが多いコスメ。一つ一つにマグネットを付けておけば、マグネットボードにくっつけるだけで収納になり、すべてが一目瞭然。収納容器を引っ掻き回す必要がなくなり、忙しい朝もストレスフリーです!使わないときはオブジェのように飾れるから素敵ですね。

マグネットの付く壁面を活用しよう

おうちの中でマグネットがくっつく場所を、もう一度確認してみましょう。冷蔵庫などは単なるマグネット置き場になっていませんか?収納したいモノによって、素材や大きさなど収納容器を使い分けるのが、収納美人になれるポイントです!

冷蔵庫は収納の宝庫

冷蔵庫はマグネット収納にはぴったりのスペースですよね。スパイス容器には輪ゴム等の日用品を入れ、側面は同じ種類の袋をマグネットでとめて、大型の棚並みに収納場所を確保しています。重くないけど意外にかさばるレジ袋など、工夫次第でいろいろなモノが収納できそうです。

冷蔵庫まわり。 側面には手作りの袋で細かいものを整理しています。ちなみに、レジ袋、ポケットティッシュ、箸袋、ダイレクトメール、おしぼりをいれています。すごく便利!
chiharoom

用途でボックスの形を使い分ける

お風呂場の壁面にマグネットがくっつくお宅なら、ボックスをくっつけるマグネット収納がオススメです。掃除用品や洗顔フォームなど、入れるモノによってボックスの形や大きさを使い分けると良いですね。お風呂場の壁面と色相を揃えると、統一感ある空間になります。


マグネット収納は、磁石にくっつく性質を上手に使うのがポイントです!細々したモノがまとまり、手軽に壁面収納できて狭い空間を有効活用できます。すっきりオシャレなマグネット収納、ぜひ試してみてください。


RoomClipには、インテリア上級者の「マグネット 収納」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ