寝る前の習慣に♡するとキレイになること12選

寝る前の習慣に♡するとキレイになること12選

みなさんは寝る前の習慣ってありますか?忙しく動き回っている毎日だと、ゆっくりと自分を見つめなおす時間ってなかなかないですよね。でも、毎日頑張っている自分のために、寝る前の15分だけ時間を取ってみませんか?今からご紹介することを習慣にすると、心も体も今よりもっと輝く女性になれるはずです。

リラックスして……☆

疲れた体と心を癒やすには、やはりリラックスすることが大切です。体の力を抜いて、楽な姿勢を取りましょう。この寝る前のリラックスタイムが良質な眠りには欠かせません。スマホやPCは脳を活発にするので、寝る前は見ないようにしましょうね♡

幸せなバスタイムを

お湯の温度は40度前後がマストです。少し照明を落として、最低でも10分はお湯に浸かりましょう。音楽をかけたり、良い香りの入浴剤を入れると癒やし効果もさらに上がります。ゆっくりお湯に浸かることは、肩こり解消や美容にもつながります。

読書で心を癒やして

寝る前の読書は、不安やストレスを取りのぞく効果があるそうです。現実とはちがう、別世界へ意識を傾けることで、筋肉の緊張がとけて心拍数が穏やかになり、ぐっすりと眠れる体制へ導いてくれます。本を読むことは、他者への共感力を養うことでもあるので、心の成長にもなりますよ。

障子に影がええ感じやな。小説がはかどりそうやわ。
yuko
ここでコーヒー飲みながら本読んだら幸せだろうな♡
ayaka.t

アロマで神経を落ち着かせて

寝室の照明を少し落として、アロマキャンドルを灯してみましょう。アロマには興奮した神経の鎮静効果があるので、すとんと眠ることができますよ。寝る前におすすめなのはラベンダーやオレンジスィート、カモミールなどです。キャンドルの炎が危ない場合は、コンセントに挿すタイプもありますよ。

ゆらゆら〜〜。ホッと癒やし時間。ちょっと早く床に就く(._.)
ari6196

ほどよく体を動かして……☆

かるく体を動かすような運動もおすすめです。あまりはげしい運動だと、寝つきが悪くなってしまう場合があるので、息があがらないていどにしましょう。運動をする日は、お酒はひかえて、食事も少なめに。寝る前の少しの時間でも、ストレス解消とダイエット効果がありますよ♡

軽めの筋トレを

寝る前の筋トレは、なるべく短時間であまり負荷をかけないことが大切です。やりすぎると寝つきが悪くなってしまいますよ。ほどよい筋トレは、寝ているあいだの成長ホルモンの分泌を活発にしてくれるので、筋肉も成長しやすいです。

お風呂上がりにバランスボールを

筋トレが苦手な方は、楽しみながらできるバランスボールがおすすめです。体幹を鍛えたり、体を伸ばしたり、さまざまな運動がこれひとつでできます。とくにお風呂上がりは、体があたたまっているので体が伸びやすいですよ。基本的に体をあずける運動なので、リラックスしてできる運動です。

先日、ぎっくり腰になってしまったので、腰痛にいいと聞いてバランスボールを購入!ダイエットもかねてがんばろぉ〜( ̄^ ̄)ゞ圧迫感の少ない透明はオススメ。しっかりしていて弾力もバッチリだよ(^o^)/
etsu26

夜ヨガで毒素にさよなら

深い呼吸をしながらゆっくり動くことで、心と体のバランスを整えてくれるヨガ。寝る前におふとんでできるポーズがあります。ワニのポーズや横たわった英雄のポーズがその例です。寝る前にヨガをすることで凝り固まった体がほぐれ、翌朝のスッキリにもつながりますよ。

体のケアをして……☆

お風呂あがりは乾燥しやすく、体も冷えやすい時間です。忙しい毎日だと、つい自分のことは後回しにしてしまいますよね。ですが、忙しく動き回っている人にこそお風呂あがりのケアが大切だと思います。体のメンテナンスをして、心も体もスッキリしましょう♡

ニベアでつるつるボディ

大人も子どもも安心して使えるニベア。体はもちろん、顔にも髪にも使えます。お風呂あがりのお子さんのケアのついでに、自分にも贅沢にぬってしまいましょう。顔にぬると、翌朝のお化粧のノリも違うみたいですよ。

先日、肌の水分量を測ってもらったら、なんと70%で、肌年齢が実年齢の➖6歳だったんです((((;゚Д゚))))))) 本当に本当にビックリ‼︎ 思い当たる節といえば、ニベアしか思い浮かびません。ニベア様々で、もう手離ない〜(*^^*)お肌に合えば、本当にオススメなクリームです♡♡♡
nemo

ツボ押しで疲れをとる

体にはたくさんのツボがありますよね。その中には快眠につながったり、毒素を排出してくれるツボがあるので、寝る前に押してみましょう。例えば湧泉。足の指をまげるとくぼむ所です。ここは下半身のむくみに効きます。気持ちいいと感じる強さで押すのがポイントです。

白湯を飲んで美人に

寝る前に白湯を飲むと、新陳代謝が高まってダイエットに効果があると言われています。ゆっくりと時間をかけて飲むことで、内臓があたたまり体温があがるためです。翌朝のデトックス効果もあるそうなので、これは毎日飲むしかないですね!

白湯健康法継続中( ´,_ゝ`)
ayan

自己啓発をして……☆

その日あったできごとを日記に書いて振り返ったり、明日の予定を確認して段取りを考えたり、なにかに没頭したり……自分を振り返って、明日はこうしよう。という気持ちや目標は、向上心にもつながりますよね。また、ただただ没頭することはストレス解消にもなります。達成感のある、スッキリした気持ちで眠りたいですね♡

資格の勉強をする

興味のある分野や、将来の目標のため、資格を取る人が最近特に多いような気がします。寝る前に勉強をすると、寝ている間に脳が記憶を整理してくれるそうです。なので朝起きたとき、勉強したことを昨夜よりもしっかりと記憶しているそうですよ。

大人のぬり絵をする

少し前に大ブームになった大人のぬり絵。緻密なぬり絵なので細かい作業ですが、没頭することで頭の中をからっぽにすることができます。そしてできあがったときの達成感が気持ちいい!色の組み合わせを考えることで、美的センスを養うことにもなります。リラックス効果もあるので、眠れないときは特におすすめです。

気に入った柄が売ってたら、いつかやってみようと思ってた大人の塗り絵❤️ スイーツばかりで一目惚れ〜(*´˘`*)♡
Kozu

日記を書く

日記を書いて、1日を振り返ることを習慣にしている人は多いかと思いますが、絵が好きな方はこんな日記を描いてみるのも良いですね。振り返ったときも楽しさが鮮明によみがえってきそうです。

ほぼ日手帳、楽しいです!
kanach

いかがでしたか?寝る前にすると良い習慣がこんなにあるんですね。人それぞれ、ストレス解消や癒しの方法は違います。自分に合った方法で、より良い明日の自分のために、今日はしっかりと自分をケアして就寝しましょうね♡


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「寝る前 ストレス解消」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ