取り出しやすくて見た目もスッキリ!野菜室の収納アイデア

取り出しやすくて見た目もスッキリ!野菜室の収納アイデア

毎日何気なく使っている冷蔵庫の中身。スッキリ見やすく片づいていますか?特に野菜は形もサイズもバラバラなため、野菜室の中でごちゃごちゃしてしまいがちです。100均のケースで仕切ったり、紙袋や牛乳パックを使うなど、RoomClipユーザーのみなさんが実践されている、野菜室の収納アイデアをご紹介します。

立てて保存すれば鮮度長持ち!

野菜は畑に生っていたときと同じ状態で保存すると、鮮度が長持ちすると言われています。地面から上向きに育つ葉もの野菜やネギ、キュウリなどは立てて保存するのがおすすめです。ユーザーのみなさんが実践されている、野菜が倒れない収納の工夫を見ていきましょう。

専用の収納ケースを活用する

100均やホームセンターで販売されている、冷蔵庫専用の仕切りやケースを活用して、野菜を立てて収納しましょう。専用のケースやボックスなら、サイズがそろっていたり、使い勝手が良いので、野菜室の収納に悩んだら、一度試してみてはいかがでしょうか。

冷蔵庫野菜室の収納。ダイソーの冷蔵庫用ボックスがピッタリ。
Tino

リサイクルで収納を作る

普段は捨ててしまう牛乳パックも、きれいに洗ってカットすれば、便利な収納に早変わりします。細長い野菜を立てて収納するのにピッタリです。もともと捨てる予定だった牛乳パックなので、汚れたら新しいものと交換して、古いものは捨ててしまいましょう。掃除もラクになりますよ。ペットボトルも同様の使い方ができます。

意外なものを活用した収納法

細ネギやニラ、アスパラなど、自立するのが難しい野菜は、ケースに入れて立てて収納するとよいでしょう。こちらのユーザーさんは、100均の書類ケースに野菜を入れて収納しています。薄型の書類ケースを使えば、狭い隙間もムダなく活用できて一石二鳥ですね。

仕切りに使う素材にも工夫してみる

野菜室を開けたとき、野菜が整然と並んでいたら気持ちがいいですよね。野菜室の中をジャストサイズのケースで仕切れば、奥のほうに入れた野菜も取り出しやすくなります。小さな野菜が迷子になったり、下のほうから古くなって使えなくなってしまった野菜が出てきた……なんてこともなくなりますよ。

100均のケースでシンデレラフィット

100均のケースはたくさんのサイズがありますよね。同じシリーズでそろえると、野菜室の中全体に統一感が生まれます。また、ひとつのシリーズでそろわなくても、セリアやダイソー、キャンドゥなど、違うお店の違うシリーズを組み合わせることで、野菜室にピッタリの仕切りができるかもしれません。

冷蔵庫・野菜室の上段。ダイソーやセリアのカゴを組み合わせたらピッタリフィットしました。
Tino

紙袋で仕切りに柔軟性をもたせる

野菜室の仕切りには、100均のケース以外に、紙袋を使うのもおすすめです。紙袋は、プラスチックのケースと違い柔らかいので、入れるものの大きさや形に合わせて、自由にスペースの広さを変えることができます。また紙袋には、野菜の水分を保つ効果があるので、鮮度が長持ちします。

紙袋で部屋を分けて収納しています!
Nu

思い切って、仕切りを断捨離!

ピッタリサイズの仕切りを見つけるのは難しいかもしれません。そんなときには逆転の発想で、仕切りを取り外してしまってはいかがでしょう。これなら大きな野菜の収納にも困りませんね。小さな野菜はジップロックなどに入れれば迷子になる心配もありません。野菜室内が一目で見渡せますし、スッキリしていますね。

タッパーやジップロックで細かく仕分け

半分に切った野菜や、使い残りの小さなかけらなどは、そのまま野菜室に入れたら迷子になってしまったり、切り口から乾燥してしまいますよね。そんなときにはタッパーやジップロックに入れてから、野菜室で保存するといいですよ。

薬味などは密封してから野菜室へ

香りの強い薬味に使う野菜は、ジップロックやタッパーで密封してから野菜室に入れるとよいでしょう。他の野菜へのにおいうつりを防ぐことができます。また、薬味として使うときまで、香りを逃さないので、おすすめの方法です。ネギなどは一回に多めに刻んでおけば、すぐに取り出して使えるので便利ですよ。

大きな野菜は下処理してから野菜室へ

キャベツや白菜、カボチャなどの大きな野菜をまるごと野菜室に入れてしまうと、他の野菜を入れるスペースが狭くなってしまいますよね。また、まるい形は四隅にムダなスペースができてしまいます。スペースに余裕がないときは、刻んでからタッパーに入れて保存してみてはいかがでしょうか。

家族には野菜をたくさんとってほしいから、買い物してくると野菜はこうやって切ったり下ごしらえして冷蔵庫にしまっておくようにしています。特に冬野菜の白菜やキャベツは野菜室でも幅を利かせてるしね。
shio2772

残り野菜はひとつにまとめて保存

半分の玉ねぎやにんじんのかけらなどの残り野菜は、ひとつにまとめてタッパーやジップロックに入れて、目につきやすい場所におくのもおすすめです。使い忘れがなくなりますし、メニューを考えるときの参考にもなりますよ。

上には使いかけと潰れやすいトマト。野菜にあった保存方法で立てて保存したり、紙袋(新聞紙代わり)に包んで収納したりしてますー
chun

野菜以外のものも収納してみる

野菜室に野菜以外のものを収納しているユーザーさんもいらっしゃいます。野菜室は深さがあるので、ボトルタイプのものを収納するのにも適しています。では実際に、ユーザーさんたちがどんなものを収納しているのか、みていきましょう。

野菜室でお米を美味しく保存する

お米は昔から、冷暗所での保存が良いとされています。常温保存も可能ですが、野菜室はお米の保存には最適な条件がそろっています。野菜をまとめ買いしてスペースが足りないときは、お米を出してスペースを増やせるのも良いですね。

ペットボトル飲料も野菜室に収納

ミネラルウォーターをケース買いしている方も多いのではないでしょうか。大量のペットボトルは場所をとるので、すべてを冷蔵庫に入れておくことはできません。毎日使う分だけ野菜室で冷やしておくのも良いですね。

お子さんの『自分でやりたい』に応える

お子さんが毎日飲んでいる乳飲料や小さなデザートは、お子さんが自分で取り出せる場所に置いてあげるとよろこびます。一番下に野菜室がある冷蔵庫なら、小さなお子さんでも手が届きやすくてピッタリですね。

ヤクルトもどきはチビな息子が自分で取れるように一番下の野菜室に
nao

野菜室の収納アイデアをご紹介してきましたが、いかがでしたか?すぐにでもマネしてみたいアイデアがたくさんありましたね。他にもRoomClip内にある、野菜室収納のアイデアをぜひ探してみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「野菜室 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ