「爽やかなホワイトナチュラルで作る、大人フェミニンなカフェスタイル」憧れのキッチン vol.88 rankoさん

「爽やかなホワイトナチュラルで作る、大人フェミニンなカフェスタイル」憧れのキッチン vol.88 rankoさん

RoomClipユーザーの素敵なキッチンを紹介する「憧れのキッチン」連載。

今回は、ホワイトナチュラルをベースに、爽やかな大人フェミニンインテリアを楽しまれているrankoさんのキッチンをご紹介します。明るくやわらかな雰囲気に包まれた、心地よい空間です。

旦那と一歳の息子と暮らしています。家は完全別の二世帯になっていて、隣には父と母も住んでいます。仕事と育児をしながら、料理やお菓子作り、ガーデニングを楽しんでいます。

暮らしがもっと楽しくなる、自分好みのカフェ空間

rankoさん宅のキッチンは、少女のようなピュアな可愛いらしさと大人のエレガントな雰囲気が程よくミックスされた、柔らかいホワイトナチュラルな空間です。ステンドグラスやタイルづかい、個性的な照明選びなどカフェライクなこだわりが詰まっているように見受けられますが、キッチンづくりの際にこだわった部分はどんなところなのでしょう?伺ってみたいと思います。

rankoさん

「我が家のキッチンのテーマは、『カフェみたいなキッチン』です。もともとカフェに行くのが好きで、家に居ながら、そんな雰囲気が毎日味わえたらなぁ……と思い、インテリアなどにこだわりました。全体的にホワイトを基調とし、あとはナチュラルな色合いのもの、そしてアクセントはブルー系で統一しています。まだ築1年程ですが、タイルを貼ったり、棚をつけたりと、どんどん自分好みにDIYをして、毎日キッチンに立つのが楽しくなるようにしています。」

心地よく見せる対面キッチン

リビングを広々と取ったLDKの、一番奥に位置するrankoさん宅のキッチンは、見せると見せないのメリハリをつけやすいセミオープンタイプの対面式です。ステンドグラスと飾り棚のはめ込まれた、仕切り壁がダイニングとキッチンをさりげなく区切っているのが特徴的。ここからは、さらに詳しくrankoさん流のホワイトナチュラルなキッチンづくりの魅力手に迫っていきましょう。今あるキッチンをDIYでイメチェンしたい!とお考え中の方は特に必見です。

キーワード1 あふれ出るリアルなカフェ感

rankoさん

「キッチンカウンターには、DIYしたショーケースを置いて、手作りしたパンやお菓子を並べています。また、キッチン背面には、カフェコーナーを作り、飲みたい人が自分で好みのドリンクを作れるスペースにしました。」

キーワード2 オリジナリティのある大人フェミニンなアレンジ

rankoさん

「食器棚は元々ニトリのものですが、取っ手を替え、天板をタイル貼りにDIYしました。繋がっている隣のレンジ台も手作りです。他にも、キッチンの窓の窓枠や、ステンドグラスの棚もディアウォールで作ったものです。」

キーワード3 すっきりクリーンな作業台

rankoさん

「私は掃除が得意ではないので、作業台側は調味料やツールなど何も置かず、掃除しやすくしています。汚れたら、何もどかさずサーッとひと拭き!! 床は、クッションフロアを敷き、油や水などで直接フローリングが汚れないようにしています。」

キッチンをもっと素敵にするためのアドバイスがあれば教えてください

rankoさん

「私はRoomClipで、たくさんの方の素敵なお部屋を見て参考にさせていただきました。いいなぁと思ったものはどんどんマネしてみたり。そこからさらに、自分の使いやすいように変えていけば、理想のキッチンに近づけると思います。」

まとめ: 理想のキッチンづくりの決め手は『行動力』

まず、意外だったのはrankoさん宅のキッチンが、ニトリのものだったという点です。ベーシックなキッチンも、好みを積極的に実現させる行動力次第で、こんなにも個性的かつ魅力的に変身させられるんですね。天板にタイルを貼る作業は、相当な労力だったのではないでしょうか?それでも、この仕上がりならばつくり甲斐もありそう。ディアウォールを活用して、ステンドグラスをはめ込んだ仕切り壁がカフェ感をワンランクアップさせているのも印象的でした。

DIYが好き、キッチンを思い切ってイメチェンしたい、カフェ感を引き寄せたい!そんなキーワードが一つでも当てはまった方は、是非rankoさん流の工夫とアイデアの詰まったキッチンを参考にしてみてください。


rankoさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ