ボールランプでリビングを魅せる☆飾り方のヒント集

ボールランプでリビングを魅せる☆飾り方のヒント集

ボールランプとは、コットンなどで作られた、ボール型の連なったランプのことです。この記事では、ユーザーさんたちが、リビングでボールランプをどのように飾っているのかをお伝えします。これを読めば、ボールランプがもつ無限の可能性や、楽しみ方がわかり、すぐにでも飾ってみたくなりますよ!

リズムよく吊るす

ボールランプの飾り方のコツのひとつに、リズムよく吊るすことが挙げられます。飾り方にルールはありません。このように飾ったら視線はどう動くだろうか、など、いろいろと試して工夫しながら、自分なりの吊るし方を見つけてみませんか?

アシンメトリーに吊るして

壁に設置された棚の両端から、gr-slinkyさん手作りのコットンボールランプを吊り下げ、左だけアシンメトリーに垂らしています。さらに、ボールランプを垂らした左側に本や雑貨を置くことで、そちらに視線が向くようになっています。ボールランプに沿って視線の流れが上手くつくられているディスプレイです。

他の間接照明と合わせて

ponさんのお家のソファーまわりの光景です。さまざまな大きさ、形のフォトフレームを囲むようにジュエリーライトが配置され、コットンボールランプは、その横にぶら下がるように吊るされています。ぶら下がるといっても、コットンボールが右を向いたり左を向いたりしていて、とてもリズムよく飾られています。

パリのインテリアのように

ストライプの壁紙に、アニマルマスクやメルヘンチックな雑貨が飾られているFujicoさんのリビング。そこに、カラフルなコットンボールランプが吊り下げられ、パリのインテリアのような雰囲気をアップさせています。雑貨などは、グレー、白、茶色などに抑えられているので、ボールランプの存在感があります。

色選びもまた楽しい

ピアノの椅子カバーに見られるように、どこかレトロな雰囲気をもったYminaさんのお部屋。Yminaさんは、渋めの落ち着いた色のコットンボールランプを選び、流れるように飾ってレトロな空間にマッチさせています。ボールランプは、ランプが点灯していないときの色合いもまた雰囲気があり、なごませてくれますね。

入れる、まとめる、など自由自在

ボールランプの楽しみ方は、吊るすだけではありません。ここでは、瓶などの入れ物に入れたり、1ヶ所にまとめたりして楽しむ方法についてご紹介します。色の選び方や、入れ方、置き方に工夫を凝らすことで、まるで海外のインテリアのようになります。海外インテリアが好きな人は必見です!

瓶に入れて海外インテリア風に

marikaさんは、コットンボールランプを半分ほど英字入りのガラス瓶に入れて飾っています。後ろに飾ってあるアルバムやキャンドルの白に合わせて、コットンボールランプも白を選んでいます。色を統一することで、清潔感あふれる海外インテリア風コーナーとなりました。

コットンボールランプを見え隠れさせて

こちらも、白でまとめたコーナーです。sayamiさんは、小さなバケツから見え隠れするように、コットンボールランプを入れています。白でまとめられていますが、コットンボールランプの光には独特のあたたかさがあり、包み込むように他の雑貨を照らしています。

1ヶ所にまとめて置く

yururinさんは、レースでできたボールランプを、アイアンのウォールウィンドウやアルファベットオブジェ、キャンドルとともに置いています。ボールランプは1ケ所にまとめるようにあえてラフに置かれていて、フレンチナチュラルなお部屋によく合っています。レースからこぼれる光が優しい雰囲気をつくっています。

物に沿わせて飾る

次に、ボールランプを物に沿わせたり、からませたりして見せる方法をご紹介します。点灯するボールランプそのものに存在感がありますが、明かりが灯ると、ボールランプのそばにあるものも強調される効果があります。光をうまく使ったインテリアを、どうぞ楽しんでみてください。

ティピーテントに沿わせて

こちらはリビングのキッズスペースですが、ティピーテントにコットンボールランプを沿わせるようにして飾っています。unoさんの、青や白が多い西海岸インテリアにもコットンボールランプがよく合っています。夜にボールランプを点灯すれば、子どもたちもキャンプ気分で大喜びですね。

ラダーにからませる

ありそうでなかなかない、ラダーにコットンボールランプをからませるという新しいアイディアです。アンティークボタニカルアートや、観葉植物などがとてもセンスよく飾られたshinさんのお部屋。コットンボールランプの間接照明が、リラックスムードをさらに盛り上げています。

うん♡こっち好き(๑˃ꇴ˂๑) こんなかわいらしいライトも持ってるなんて shinさん反則〜!!(*´艸`*)
yukiyuki-88

フレームを囲むように飾る

amipamaさんのとても印象的なこちらのディスプレイ。雑貨やコットンボールランプをモノトーンでまとめ、飾ったアンティーク調のフレームに沿わせるように、ボールランプを飾っています。星のオブジェや、木の枝にぶらさがったボールのシルバーが、モノトーンインテリアにスパイスを加えています。

囲ったものを印象づける

miraiさんは、パリの宣伝リトグラフのまわりを囲むように、ボールランプを配置しています。ボールランプは、点灯すると特に、囲んだものを強調する効果があるので、こちらはリトグラフの印象がより強くなり、自然と視線が向きます。お気に入りのものを囲む方法、取り入れてみたいですね。

ゴムの木とスポットライト追加♡ リトグラフとマリーアントワネットのコラボ。 映画のステキなシーンを一時停止してポスターみたいに眺めたりします。 今のお気に入りは 「マリーアントワネット」 「メアリ」 「暗い日曜日」 「シンデレラ」 ナドナド。
mirai

明かりが灯っていても、灯っていなくても魅力いっぱいのボールランプ。色のバリエーションが豊富で、飾り方もたくさん。みなさんも、創造性を存分に発揮して、ボールランプを使ったインテリアづくりをしてみてはいかがでしょうか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ボールランプ 飾り方」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ