バリエーションは無限大!グリーンが活きる鉢カバー10選

バリエーションは無限大!グリーンが活きる鉢カバー10選

観葉植物などをインテリアとして取りいれる方は多く、お部屋が華やかになったり、癒し効果も期待できるアイテムですよね。グリーンたちを植えている鉢に、インテリアに合わせたカバーをつけてみませんか?今回は、鉢カバーやプランターカバーなどで格上げされたお部屋の実例を紹介します。

鉢カバーで印象が変わる

鉢カバーは、お店で購入できるものや、もとは違う用途で使われているものをカバーとして使うこともできます。お部屋のテーマに合わせて、ファッショナブルに楽しまれている実例を紹介します。

紙袋を鉢カバーとして使う

こちらのユーザーさんは、ショップの袋を鉢カバーとして使われています。アパレルブランドのショッパーだけあって、シンプルながらハイセンスなデザインです。ユーザーさんのかっこいい印象のお部屋にもぴったり!ショッパーを鉢カバーに使うアイデアは真似してみたいですね。

JOURNAL STANDARDのショップ袋を、とりあえず鉢カバーとして使ってます。
hiro.rororo

西海岸風にコーディネイト

西海岸風のインテリアに欠かせないカラーのブルー。そんなブルーのゴミ箱を、鉢カバーとして使われている実例です。こちらのアイテムは、サイズ展開も豊富で鉢カバーとしてももってこいです。ドアやファブリックとも相性抜群ですね。ユーザーさんのように、違う用途のものを鉢カバーとして使うアイデアは参考になります。

ニトリのプランタースタンド

スタイリッシュな雰囲気にもってこいなのが、プランタースタンド。大きさもお値段も手ごろなこちらはニトリのものです。スタンド部分が個性的な形で、置いておくだけでもセンス抜群ですが、やっぱりユーザーさんのようにグリーンを入れて鉢カバーとして使いたいですね。ブラックとグリーンでかっこいい印象です。

鉢カバーはハンドメイド・DIYで好みのデザインに

鉢のサイズも形もさまざま。売っているものではサイズが合わなかったり、気に入るものが見つからないこともありますよね。そんなときは、自分で作ってしまうのはいかがですか?ハンドメイドもDIYも得意とされている方が多い、ユーザーさんの作品を参考に紹介します。

麻ひもとエコクラフトバンドでハンドメイド

エコクラフトバンドや麻ひもを使って、鉢カバーをハンドメイドされたユーザーさん。温かみがあってやさしい印象の鉢カバーです。サイズもぴったりで、カバーだということがわからないほど。こちらの実例のように、デザインを合わせてシリーズで作ってみると、統一感を持たせることができますね。

真ん中の鉢カバーはエコクラフトバンドで左右のは麻ヒモで編みました~♪
yukimaru

OSB合板のデザインを活かして

木材を圧縮・接着して作られる、OSB合板。色や形もバラバラの木材を合わせた合板ですので、デザインが同じにならず模様が活きた鉢カバーですね。ユーザーさんはさらに、合板のデザインがポイントになるようにと、隠し釘と木工ボンドを使うというこだわりを持って作られました。置いているだけでサマになります。

OSB合板3兄弟。 鉢カバーにしてみました(^-^)
mamyu
模様?がアクセントになるから隠し釘+木工ボンドでシンプルに作りました♪
mamyu
これ、いいですねー✨ グリーンに合う! ナチュラルだけど、少し人工的で絶妙なバランスですね(*^^*)
mura

デニムリメイクの鉢カバー

こちらは、デニムをリメイクして作られた鉢カバーです。デニム好きにはたまらない逸品ですね。後ろのウォールポケットを作った端切れで作られたそうですが、色合いも絶妙です。デニムは、色もデザインも同じにはならないので、特別感やオンリーワンを感じられる作品が作れそうです。

ウォールポケット作った端切れデニムで鉢カバー。
333

焼き網がここまでおしゃれに

焼き網で鉢カバーを作られた実例です。焼き網を使うアイデアと、かご状に作るというテクニックはどちらもお見事です。ユーザーさんは、さらにフチには麻ひもを巻いてアクセントも忘れていません。中に小さな鉢と星型のオブジェを入れることで、こなれた印象ですね。

andanteさんの真似っこをして、焼き網でカゴを作ってみました~\(^o^)/♪ 私は鉢カバーとして使用(*´∀`)♥ カゴのフチの部分には、麻紐を巻き巻きしてありますo(^o^)o
tomoka
網カゴの縁に麻ヒモ巻き巻き‼︎そのまま売ってたよ〜〜(*´艸`*)すごい✨売り物と同じょ(♥Ü♥)↑↑
ex.T

デザイン・アイデアともに個性が光る鉢カバー

最後は、デザインに特徴のある個性的な鉢カバーの実例を紹介します。ユーザーさんの発想力でできあがる作品は、目からウロコのすばらしいものがたくさん!ぜひ、インテリアの主役になってくれる鉢カバー作りのアイデアの参考にしてみてください。

なめらかなフォルムが実現

こちらは材料に木材を使われていますが、とてもなめらかで躍動感を感じる鉢カバーになっています。観葉植物のイキイキした様子とも、見事に調和が取れた作品です。個性的な鉢カバーは、お部屋のアクセントになってくれる上に、見る人の心を引き付ける魅力がありますね。

三輪車を再利用して

三輪車のサドル部分と後方の物入れ部分が、プランターカバーになっているこちらの実例。お外に何気なく置いているだけで、注目の的になりますね。さらに、自分が使っていた三輪車がこんなに素敵にチェンジすれば、お子さんも喜んでくれそうです。遊び心も感じる、目からウロコの作品です。

黒板で手書きができる鉢カバー

ニコニコ顔とバジルの文字が、とってもキュートなこちらの鉢カバー。真ん中部分が黒板になっているんです。廃材を利用されているので、コスパも抜群で味のある仕上がり。気分で、好きな文字や柄を書いて楽しめるなんて、ウキウキする作品ですよね。


インテリア上級者のマストアイテムである鉢カバーを紹介しました。バリエーション豊かで、見ていて楽しくなる作品ばかりでしたね。お部屋を華やかにしてくれたり、かっこよくしてくれる効果のある鉢カバーを、ぜひ取りいれてみてはいかがでしょうか?


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「鉢カバー プランターカバー」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ