美しく、迷わずにとり出せる☆アクセサリーの収納方法

美しく、迷わずにとり出せる☆アクセサリーの収納方法

アクセサリーは、肌の上にツヤを加えたり、身に着けることで気分を高めたりする大切なアイテムです。そんなアクセサリーを、どのように収納していますか?この記事では、美しさととり出しやすさを兼ねたアクセサリーの収納方法をご紹介します。これを機に、みなさんもアクセサリー収納について考えてみませんか。

引き出しの中などに隠して収納

アクセサリーを収納するときに大切なことは、見やすいこと、とり出しやすいことがあげられます。ここでは、ボックスや引き出しの中にアクセサリーを収納している実例をご紹介します。どんなアイテムを使えば、きれいに見やすく収納できるのかがよくわかりますよ。

ジュエリーボックスに入れる

sayaさんは、ジュエリーボックスの一番上に、リングやピアスなど、よく使うものを入れて、すぐ取り出せるようにしています。sayaさんのアクセサリーはゴールドのものが多いので、ベージュのベロア地のジュエリーボックスと相性バツグンですね。きれいに整列されたアクセサリーを見るだけで、幸せな気分になります。

専用の仕切りケースを使う

引き出しの中に、無印良品のベロアでできた仕切りなどを使い、アクセサリーを入れているのはmeemeeさんです。ひとつひとつ仕切られているので、からまることもなく手に取ることができます。また、ネックレス、指輪、ピアスと、種類ごとにまとめるようにして入れているので、見比べて選ぶことができますね。

ウォークインクローゼットの引き出しに収納

IKEAのウォークインクローゼットに、アクセサリーを収納する引き出しをつけてもらったというyukachaaan420さん。引き出しに「IKEA KOMPLEMENT インサート引き出し式トレイ用」を入れ、アクセサリーを並べています。グレーにカラフルなアクセサリーが映えて、インパクトがあります。

見せる収納!置いてディスプレイ

きらきらと輝くアクセサリー。隠して取り出しやすいように収納するのもいいけれど、見せる収納もしてみたい。そんな思いを実現しているユーザーさんをご紹介します。まずは、置いてディスプレイする方法について見ていきましょう。100均アイテムをリメイクしたり、置き方を工夫したりと、見どころがたくさんです。

ディスプレイに立体感を

100均のフレームにエイジング加工をして、上にイヤリングや指輪を置いているのは、Chihiroさんです。エイジング加工をほどこすことで、アクセサリーによく合うフレームができました。また、指輪は、コーン型のスタンドに置くことで、ディスプレイに立体感を出しています。とり出しやすいところも魅力ですね。

鉱石を指輪置きに

Katsuraさんは、IDEEのアクセサリートレイにアクセサリーを置いたり、木の枝に引っかけたりしています。一番のポイントは、鉱石の上に指輪を置いていることです。透明感があって、どのようなアクセサリーも受け入れてくれるような鉱石。簡単にできるので、真似してみたいアイディアです。

ケースやトレイを使ってお店風に

tomonoriさんのお家には、ほんわかとしたデザインのアクセサリーがたくさん。ショーケースに作家もののブローチを並べ、周りには、さまざまな素材のトレイを置いてその上にアクセサリーを並べています。ショーケースの中にも、紙やトレイを敷いたりして、見せ方に飽きがこないように工夫がされています。

ディスプレイ机を真上から。 ショーケースに飾っているブローチはほとんど作家さんが作られたものです。 特に上段の幸子さんのブローチが大好きで、このブローチを飾りたいが為にショーケースを購入しました…♡
tomonori

引っかけて収納

最後に、見せる収納のなかでも、引っかけて収納する方法を中心にお伝えします。何に引っかけるかが、工夫のしどころですね。また、雑貨とアクセサリーの共演で、うっとりするほど美しいコーナーを作りあげているユーザーさんもいますよ。どのようにすれば、そのようなコーナーを作れるのかをご紹介します。

つっぱり棒+S字フックにつり下げる

uka1106さんは、玄関にディアウォールで棚を作り、そこにアクセサリーを収納しています。また、ダイソーのS字フックをつっぱり棒にかけ、ネックレスをつり下げています。指輪などは、箱やアクリルケースに収納しています。つり下げ方が、オリジナルなアイディアいっぱいで参考になりますね。

シューズクロークのデッドスペースにディアウォールで奥行きの浅い棚を設置 その一部をアクセサリー収納化 玄関だから便利
uka1106

コップのふちにピアスをかける

お店風にアクセサリーを収納しているAsakaさん。コップのふちにピアスをかけていることと、さまざまな雑貨とディスプレイしていることがポイントです。コップのふちにピアスをかけることでとり出しやすくなっています。また、シナモンスティックやフェイクグリーンなどが、ナチュラルな雰囲気をかもし出しています。

網の入ったフレームにピアスをかけて

azskさんは、さまざまな形のトレイに、指輪、ヘアゴム、ブレスレットなど種類ごとにアクセサリーを入れています。ピアスは、網の入ったフレームに引っかけたり、下のトレイに置いたりしています。からまったりなくしがちなピアスも、引っかけることで、それらを解消できますね。

うわぁ〜いっぱい♪( ´▽`) お店みたい❤️
m.k.a.457

雑貨とのコラボでシャビーな空間を演出

ため息が出るほど美しい空間をつくりあげているのは、Cocoさん。アンティーク調のキャンドルスタンド、ミラー、時計、ドライフラワーなど、シャビーシックなアイテムとともに、パールのネックレスや、ピアスを引っかけています。アクセサリーもアンティークな雰囲気で、より一層この空間の美しさを引き立てています。


私は、お気に入りの布を壁にかけて、そこにピアスやコサージュを引っかけているのですが、アクセサリーコーナーを作って、雑貨とともに見せる収納をするのもいいなと思いました。みなさんも、アクセサリー収納、楽しんでみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「アクセサリー 収納方法」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ