ファッションは足下から!長く履き続けられる靴収納とは

ファッションは足下から!長く履き続けられる靴収納とは

おしゃれは足下からと言われるほど、靴は重要なファッションアイテムですよね。服装がばっちり決まっていても、靴が汚れていたり、よれよれだったりするとせっかくの洋服も台無しになってしまうかもしれません......。そこで今回は、靴をきれいで大切に収納できるような収納アイディアをご紹介します。

大切に収納して長く履き続けたい!

大事な靴が型崩れしていたり、気が付くと収納棚に入りきらなくなっていたり......と、靴の収納方法に悩みはつきもの。ここでは、そんなお悩みを解決してくれるような、ユーザーさんの収納アイディアをご紹介します。

寝かせ収納で棚の高さ調節の必要なし!

ロングブーツは立てて収納するものというイメージがありますよね。そんな概念を覆しているのがこちらの実例です。こちらの実例では、ボックスに入れて寝かせて収納しています。ロングブーツの型崩れを防ぐことができますし、ロングブーツ用の高さに合わせた棚を設置する必要がありません。

ロングブーツを収納ボックスへ入れました☺ お気に入り靴は来シーズンも履きたいので、お手入れしながら大事に履いてます♡ 収納グッズ☺ ・キャンドゥのシューズボックス ・楽天で買ったブーツ収納ボックス 両方とも使わない時は畳めるので便利です♡
sumosaroza

タワーラックで占領面積や圧迫感を抑える

こちらの実例のように、出しておく靴を限定しておくとサッと取り出して、慌てることなくお出かけができそうですよね。こちらの実例で収納に使用しているのはタワーラック。背が高くないものなら、圧迫感や玄関の占領面積を抑えることができます。

シューズハンガーでデッドスペースをなくす

こちらのユーザーさんは、ご自身でシューズハンガーを作られたそうですよ。かわいいデザインな上に、靴をかけて収納するというのは見やすくてとても良いアイディアですね!さらには、かけて収納することで、効率的にスペース活用ができるというよろこばしい効果もあります。

靴収納*さっきの写真をアップで♪ネットで可愛いシューズハンガーの作り方あったので、参考にしてナチュラルハンガーにしてみました♡針金ハンガー普段使わないから消化も出来て一石二鳥✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。

自分仕様にDIYしてスペース削減!

靴は何かと収納スペースを取りますし、入れ替わりの頻度が比較的高いファッションアイテムでもありますよね。そんなときは、靴収納をDIYしてみませんか?履く靴のタイプが限定されている場合は、その靴に合わせてDIYすることでスペースの削減になります。また、既製品より低価格に抑えることができますよ。

立てて収納できる棚をDIY!

賃貸では、少しのスペースでも有効に活用できるかどうかが肝心ですよね。こちらの実例では、スニーカーを立てたときの奥行き幅のみでの収納が可能です。さらに、スニーカーの落下を防止している柵は、セリアなどで手に入るアイアンバー。賃貸だからと言って、収納を増やすことをあきらめる必要はないと参考になりますね!

ハイカットは横長に収納してスペース削減

ハイカットのような背の高いスニーカーを履く方は、ハイカットの高さに合わせて棚を作り、スニーカーが横長になるように並べて収納するという方法もあります。こちらの実例では、スニーカーの足幅に合わせた棚板を設置しています。先ほどご紹介した実例とはまた違う形で、棚板の奥行き幅を削減することができますね。

安全なお子さま用靴収納を100均で!

こちらの実例のようにかわいらしい収納棚なら、お子さまが自分で靴を履いてくれるかもしれませんね♪材料は、すべて100均で手に入るような、すのこと発泡スチロールブロック、フェイクグリーン。発泡スチロールブロックは意外と強度がありますし、万が一誤って棚を倒してお子さまがケガをするという心配もありません。

すのこを分解した板を使って、子供の靴の収納棚を作りました

デッドスペースにシューズタワーをDIY!

角のあいたスペースに、シューズタワーをDIYした実例です。こちらの実例では、ディアウォールを一本設けるだけでスペースを無駄にせずに、なおかつディスプレイにもなるような収納が完成していますね。賃貸でもセンスの良いインテリアを諦めたくないという方にぜひ参考にしていただきたい実例です♪

お気に入りを飾って楽しく過ごす

靴が好きで集めているという方は、お部屋にディスプレイすることを考えてみませんか?ディスプレイされていると靴をインテリアの一部としても、お出かけの準備も両方楽しむことができますよ。さらには靴を丁寧にお手入れしようという気持ちにもさせてくれるかもしれませんね。

雑貨を充実させて簡単ディスプレイ

ショートブーツや革靴などが好きな方は、靴のテイストに合わせて飾り方を工夫してみると靴選びが楽しくなりそうですね。こちらの実例では、標識雑貨やランプで、収納をアメリカンなディスプレイとして機能させています。靴収納をディスプレイとして機能させるには、雑貨を工夫することが一番の近道かもしれませんね。

めっちゃアメリカンでカッコいいですね!(^-^)
sin

靴箱に収納して写真を貼る

靴をたくさん持っているような方は、収納方法も工夫してみると毎日のおしゃれが楽しくなるかもしれませんね。こちらの実例では、靴箱にパンプスやサンダルなどの写真を貼って、箱の中身が分かるようにしてあります。写真でディスプレイするというのはなかなか思いつかないアイディアですね!

お店のようなスニーカーディスプレイ

お店のような、とてもリアリティの高いディスプレイですよね!材料はホームセンターや東急ハンズで手に入るそうです。意外にも特別なものは使用していないのが魅力的ですね。さらに、周りには英字のタペストリーを飾っているため、スニーカーのディスプレイにピッタリ合うようなかっこいい仕上がりになっています。

その辺のホームセンターならどこにでも売ってる突っ張り式のワイヤーラックを設置して、シューズ用のラックを10個購入し、ハンギングしているだけです☆なので作り方とかは特にないです(笑) 参考になるか分かりませんが宜しくお願いします(^^) 突っ張りラックが1900、シューズディスプレイ用の方は値段はあんまり覚えてませんが、東急ハンズでの購入です☆
RRRL

少しでも長くお気に入りの靴を履き続けられると、物持ちが良くなるという喜ばしい効果もありそうですよね♪まず今回ご紹介したような実例を参考にして、靴収納から見直してみませんか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「靴収納 ディスプレイ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ