本屋さんに行きたくなっちゃう☆みんなの雑誌付録活用術

本屋さんに行きたくなっちゃう☆みんなの雑誌付録活用術

市販品にも劣らないクオリティとデザインで今大人気の、雑誌付録。今や、バッグやポーチはもちろん、インテリアに役立つアイテムもたくさんあるんです。そこで今回は、あっと驚くような付録活用術をご紹介!リメイクアイディアもあるので、ぜひご覧ください♡

ディスプレイに活用!

まずご紹介するのは、付録アイテムをディスプレイに活用したアイディア。お気に入りのブランドものやキャラクターグッズは、いつでも目に入るようにしておけば毎日ごきげんに過ごせますよ!

フレームに入れて飾って

リサラーソンのポチ袋を、フレームに入れた実例です。こちらは、お子さんのお部屋に飾っているそう。爽やかな青い壁の、良いアクセントになっていますね。気軽に模様替えもできる、ナイスアイディアです。

ESSE1月号に載っていた折って作るリサラーソンのポチ袋。息子の部屋の飾りにしちゃいました。青の額を買ったつもりが、少し暗かった、、。でも300円で出来たから良しとしよう
miki

ドライフラワーを飾って

リンネルの付録のトートバッグに、ドライフラワーを入れている実例です。さわやかなホワイトベースのバッグに、ドライフラワーの儚さがよくマッチしていますね。2つ並べると、より愛らしいムードです。

リンネルの付録のトートバックに、 ドライ入れてみました☆… 二つあったので、ちょうど良かった❣️ いいかんじに、ハリネズミの絵(*⁰▿⁰*)♡
takako

本物と一緒に並べてみて

comehome!の付録であるカッティングボード柄ノート。こちらは、本物のカッティングボードと一緒に飾られています。グリーンとともに飾ると、カフェの雰囲気も漂います。

日曜大工の残り材を使って主人が作ったものがあったのでcomehomeの付録ノートと並べてみたんですがまさに和と洋、全然違いますね(*≧艸≦)
mana-moon

収納にお役立ち♪

続いては、付録グッズを使った収納実例をご紹介。付録グッズは見た目も良いので、出しっぱなしにしておいても大丈夫。ついつい、2個3個と「大人買い」したくなっちゃうアイディアが満載です。

クッション性も抜群

GROWの付録だったという、DEAN&DELUCAのバッグをカメラ入れにしているユーザーさん。サイズはもちろん、クッション性があるところもお気に入りなのだとか。持ち手つきなので、持ち運びにも便利ですね。

GROW8月号付録D&D保冷バック カメラ入れに ぴったりでした♡ クッション性もあって いい感じ!
Queenbee

ペットグッズもすっぽり

大きめサイズのトートバッグは、かさばるものの収納にもぴったり。インテリアになじむカラーのシンプルデザインのものを選べば、よりスッキリ。無印良品のフックとも、相性抜群です。

インレッド世代なので、 仕事とお勉強も兼ねて久々に雑誌買いました! 大好きなリサラーソンの付録付き♡ トトのトイレシーツや用品を入れました! 無印の壁に付けれる家具シリーズの フックお気に入り♡
amu11

100均アイテムをプラスして

こちらは雑誌付録の保冷バッグを、メイクバッグとして利用しているユーザーさん。中にはダイソーのトレイなどを入れており、使いやすく整頓されています。鏡などの必要アイテムもすっぽり入っていて、便利そうです。

ポーチに収納していたメイク用品を使いやすくしたくて 付録の保冷バッグにダイソーのトレイを入れてメイクボックス風にしてみました♪ 右は仕切りが付いているもので立てて収納、 左は二段重ねになっています 隙間に折りたたみの鏡も入れられます 中身はほぼプチプラコスメ( ゚∀゚)アハハ
ayatan1206

リメイク&アレンジしてみて

最後にご紹介するのは、雑誌付録をリメイク&アレンジしてみた実例。真似っこしたくなるアイディアが満載ですよ。布ものから紙もの、そして時計まで!ユーザーさんたちの実例を、ぜひチェックしてみてください!

ファブリックパネルに

こちらは付録のトートバッグを、ファブリックパネルにしたユーザーさん。ナチュラルテイストあふれるお部屋にぴったりで、白い壁の良いアクセントになっています。見るたび顔がほころびますね。

トートバッグってあたしあまり使わないからパネルにしたんです(・∀・)
miemekko

クッション・ティッシュカバーなどにも

リンネルの付録グッズを、クッションカバーやティッシュカバー、巾着にリメイクした実例です。キャラクターものですが、色遣いなどがシンプルで大人っぽいので、どんなお部屋でも使えます。

素晴らしいリメイクっぷりですね〜❤️❤️❤️
okei

リメ缶のアクセントに

シックな色合いの缶のポイントになっているのは、サンキュ!の付録だったというラベル。大人っぽい中にも、少女らしい雰囲気も漂っていますね。爽やかなグリーンとも、ぴったりマッチしています。

大人っぽい時計の材料は?

落ち着いた雰囲気の時計は、実はキャラクターもの。雑誌・小学一年生の付録をリメイクシートを使って、大人っぽいムードに仕上がりました。キャラクターの声がするギャップもいいですね。

ジバニャン目覚し時計のup♥ 上のボタンを押すと、「9時39分だニャン♪」と時間を教えてくれます(笑) 目覚しの音は「朝だニャン❗起きるニャン❗」とかなりデカイ音で起こしてくれて、寝過ごせません( ≧∀≦)ノ(笑)
marutuji

いかがでしたか?ディスプレイアイテムにはもちろん、収納にも活用できる付録アイテム。リメイクアイディアも、素晴らしいものばかりでしたね!ぜひ書店などで、お気に入りの付録をチェックしてみてください☆


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「付録」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ