おうちをもっと大好きに♡子どもと暮らすインテリア集

おうちをもっと大好きに♡子どもと暮らすインテリア集

家族みんなが大好きで、帰りたくなるおうちって理想ですよね。でも、お気に入りのインテリアとキッズアイテムをうまく合わせるのが難しく感じてしまうことも……。でも諦めないでください!今回は、インテリアもお子さまとの暮らしも大切にできる、みなさんにオススメしたい実例をまとめてご紹介します。

おうちの顔は玄関から

玄関はおうちの入口なので、いつもきれいに保ちたいものです。ただ、どうしてもお子さまがいると、靴や上着などで散らかってしまいがちに。こちらでは、お子さまも楽しい♡ママもうれしい♡ユーザーさんの実例をご紹介させていただきます。

玄関の靴をそろえる秘密兵器

「ただいまー!」元気に帰ってくるのはいいけれど、玄関がぐっちゃぐちゃ……ということはないですか?そんな悩みを、eikoさんはこんなにお茶目な工夫をされて解消されました。靴型は、セリアの黒板シートを切って作ったものなのだとか。100均で手に入るアイテムで作れるので、ぜひチャレンジしたいですね。

靴型ステッカー☆彡 去年の夏に貼ったのが剥がれてきたので、昨日、作り直しました^_−☆ セリアの黒板シートを靴型に切って白色マーカーでお絵描き╰(*´︶`*)╯ 前回はダイソーの黒板シートで作って、半年持ちました( ◠‿◠ ) セリアも剥がれないといいなー♫
eiko

成長に合わせて、高さを変えられる靴棚

こちらの使い勝手のよさそうな靴棚は、お子さまの成長に合わせて高さが変えられるようになっています。ぱっと一目ですべてを見渡せるのも、うれしいポイント。レンガと板のみでできているそうなので、マネのしたくなる素敵なアイディアですね。

小さなハンガーラックで、一石三鳥

こちらの右の小さいハンガー掛けは、ガス管を使ったDIYです。お子さまでも手が届くサイズのハンガーラックがあると、自分でお片付けもできてスッキリします。しかもおしゃれと、一石三鳥!?

生活の中心・リビングも

家族みんながくつろぐスペースは、それぞれが居心地がいいものにしたいものです。でも、インテリアにこだわるみなさんは、キッズアイテムとインテリアの組み合わせに悩むこともあるのではないでしょうか。こちらでは、キッズアイテムも、リビングのインテリアの一部として取り入れている、ユーザーさんの例をご紹介します。

生活と遊びがつながるリビング

広々!リビングからの景色が最高にいいのは、uenozoo_yさんのお宅です。リビングからお庭がつながっていると、家事をしたりお茶を飲んだりしながら遊んでいる姿を見ることができるので、安心して過ごせますね。

キッズ用の家具は、インテリアとなじませて

こちらのリビングの一角にあるおうち型の机は、なんとDIYされたものなのだそうです。お絵描きやお勉強もリビングでできると、楽しさ倍増!こんなシックな色合いだと周りのインテリアともマッチして、みんなが居心地のいい空間になりますよ♪

ソファを思い切って手放してみる

ソファやこたつなどがリビングにあるという方も多いのでは?でも、どちらも場所をとるので、子どもの遊ぶスペースが少ないと感じてしまうかもしれません。そんな悩みを解決するために、思い切ってどちらも手放したという、kobaaya21さん。ご家族でホットカーペットに川の字になることもあるそうで、より絆が深まりそうですね♡

うちはご覧の通り狭小リビングダイニングです。8.5畳しかないため、ソファもコタツも子供が産まれてから、少しでも広く見せたいために捨てました。
kobaaya21

リビングの一角に隠れ家を

モノトーンに統一されたインテリアが、スタイリッシュな印象のaluminiumさんのリビング。そこに作られたキッズスペースは、まるで隠れ家のようです。キッズスペースに置かれたアイテムも、モノトーンにこだわって配置。大人も子どもも落ち着ける空間が、ここにはあります。

キッズスペースも手を抜かない

おもちゃや絵本など、お子さまのアイテムが集まるキッズスペース。最後に、そこも手を抜かずに素敵を追及されている、ユーザーさんの実例をご覧ください。かわいいキッズスペースは、お子さまも大喜びすること間違いなし♪

おもちゃは中身が見えない収納で

emiii...さんのキッズスペースは、やさしい色合いでまとめられています。絵本も選びやすいようにきれいに並べられていますね。おもちゃは中身の見えない収納で、色の洪水を防いでいます。

グレイッシュなカラーと小物で海外風

こちらはとてもガーリーな雰囲気のお部屋です♡色遣いや北欧風の小物で、海外の子ども部屋のような空間になっていますね。ママの心もついついときめいてしまうようなキッズスペースです♪

モノトーンもキュートに

rei88さんは、モノトーンに統一されたインテリアにマステで作ったというウォールステッカーやドット柄の布団カバーで、キュートさをプラスしました♡ところどころに置かれた小物に、センスのよさが光ります。

マステで壁紙に▲▼▶︎◀︎貼りました☺︎
rei88

いかがでしたか?それぞれ個性はあるけれど、大人も子どもも暮らしやすいよう工夫されていたところが印象的でした。みなさんも、ご家族みんなが過ごしやすく、笑顔があふれるおうちづくり♡ぜひチャレンジしてみてくださいね!


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「こどもと暮らす インテリア」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ