すっきりモダン!生活感を隠すホテルライクなアイテム

すっきりモダン!生活感を隠すホテルライクなアイテム

シンプルでありながらリラックスできるホテルライクなインテリアには、いくつかのポイントとなるアイテムがあります。今回は、実際にホテルライクなアイテムを生活の中に取り入れている方々の実例をご紹介します。生活感を隠してくれるアイテムで、すっきりモダンなインテリアを作ってみませんか。

ティッシュケースですっきりと生活感を隠そう

まずはじめにご紹介するホテルライクなアイテムは、ティッシュケースです。リビングやダイニング、ベッドルームなどお部屋のあちこちにあるティッシュは、パッケージのデザインに生活感のあるものが多いですよね。ホテルの客室では、ティッシュケースが使われているところが多いのではないでしょうか。

インテリアになじむティッシュケースを選ぶ

harunakiyoさんのリビングは、落ち着きのある木目調の壁紙やフローリングに黒いレザーソファや大型テレビなどが配置された美しいスペースです。すっきりとしたインテリアは、まさにホテルライクな空間を演出していますね。ティッシュケースもダークブラウンをチョイスして、インテリアになじませています。

モダンなスクエアタイプのティッシュケース

blue_townさんがキッチンのカウンター用にチョイスしたティッシュケースは、スクエアな形です。ナチュラルモダンなデザインが魅力的ですね。一般的なサイズのティッシュケースの半分のサイズなので、場所をとりません。中に入れるティッシュは、半分にカットするかポケットティッシュを使うそうです。

この落ち着いたブラウンと キリッとしまった黒色が スタイリッシュで ティッシュボックスなのに 生活感が出過ぎない感じが とても気に入っています
blue_town

アクセントにもなる球形のペーパーポット

___riiiie___さんがキッチンに置いているのは、モダンな球形の「ペーパーポット」です。モノトーンでまとめられたインテリアに合わせて、カラーは黒を選びました。見た目の美しさはもちろんのこと、樹脂製の丸いフォルムがキッチンカウンターのアクセントにもなっていますね。

洗面台まわりの生活感を払拭するアイテム

続いてご紹介するホテルライクなアイテムは、洗面台まわりに常備されているものです。歯磨き粉や歯ブラシ、洗顔料やハンドソープといったアメニティを中心に、洗面台の上は生活感があふれがちですが、ポイントをおさえることですっきりと美しいホテルライクな空間が実現できます。

アメニティまわりの容器をそろえて統一感を

こちらは、白い洗面台に大きな一枚鏡がある、すっきりとしたharmaaさんの洗面台です。「マトリス トゥースケアラック」という名前の歯ブラシスタンドやボトルディスペンサーなど、洗面台に並んだアメニティの容器をステンレス製でそろえたことで、美しいホテルライクな空間を作り出しています。

収納が無い分、洗面小物は統一感を出してホテルライクな雰囲気にまとめました!
harmaa

アメニティをまとめるモザイクトレイ

続いてご紹介するアイテムは、アメニティをまとめるトレイです。higakingさんは、キューブタイプのディスペンサーにハンドソープを詰め替え、さらにキラキラ輝くシルバーのモザイクガラスで彩られたトレイにのせています。ラグジュアリーなホテルスタイルが完成していますね。

タオルは色とサイズをそろえて用意

shu-Aさんの洗面台には、デュフューザーが置かれています。家族やゲストが心地よく使えるようにという配慮を感じるアイテムですね。さらに、ハンドタオルがたくさん用意されている点も、ホテルライクな洗面台という印象を強めるのではないでしょうか。サイズや色を統一しておくと、すっきりと見えますね。

すっきりしたデザインのホテルライクなアイテム

最後にご紹介するのは、すっきりしたデザインのアイテムです。ホテルライクなインテリアを実現させるアイテムは、生活感を隠してシンプルにすっきり見せることができるものや、落ち着きのあるものを選ぶことが大切です。

無地のアイテムで大人らしさを

柄のあるデザインではなく無地のアイテムを取り入れることで、インテリアをすっきりと美しくまとめることができます。Takekiさんのベッドルームは、カーペットやカーテン、ベッドカバーなど大きな面積を占めるアイテムをすべて無地でそろえています。シックさと上品さを兼ね備えた、上質な空間ですね。

落ち着きのある空間を作る色選び

白や黒、グレーやネイビーといった無彩色を選ぶことで、全体の印象は引き締まります。ソファなどの家具やカーテンなどのテキスタイルのほか、KMNNさんのようにタオルの色にも使えるテクニックです。バスルームの雰囲気がが一気に格上げされましたね。

新年に向けて買った物のひとつがニトリさんのタオルでした。このタオルはプチプラで色も素材も気に入ってるので、リピートしてタオルを総入れ替えしました。
KMNN

ホテルライクな演出に欠かせない照明

ホテルライクなアイテムといえば、照明も欠かせません。天井からの照明だけでなく、テーブルランプなどを組み合わせて光を拡散することで、リラックス空間を演出することができます。U-mingさんは、リビングスペースとベッドスペースが一緒になった空間に、いくつもの照明を設置して美しい光を楽しんでいます。

同じアイテムを2つ使ってシンメトリーに

こちらもU-mingさんのご自宅です。同じものを2つ用意してシンメトリー(左右対称)に配置することで、ホテルライクなインテリアが実現できます。シンメトリーなレイアウトは、場に安定感をもたらしますね。ぜひ真似したいテクニックです。


ホテルライクなインテリアを実現させるためのアイテムと、そうしたアイテムの選び方をご紹介しました。シンプルですっきりとしたホテルライクなインテリアは、落ち着きのあるリラックス空間を作ってくれます。生活感を隠して美しいお部屋作りをしてみませんか?


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ホテルライク」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ