増えていく靴、どうしてる?上手に靴を収納する10のコツ♪

増えていく靴、どうしてる?上手に靴を収納する10のコツ♪

ファッションは足元から♡そんなポリシーを持つおしゃれな人は、増えていく靴の収納で困ったことがきっとあるはず。お子さんがいる家も、成長するたびに買いなおす靴の置き場に頭を悩ませているのではないでしょうか。ここではスマートに靴を収納するコツを、ユーザーさんの実例からご紹介します。

場所を有効活用してみよう

靴の収納場所が狭い、小さいと悩んでいる方はいませんか?住まいをよく見渡してみると、収納場所として使える空間があるかもしれません。わずかなスペースでも上手に活用すれば、増え続ける靴もきっとスッキリ片付くはず。ご紹介するユーザーさんの優れた発想から、アイデアをもらってみませんか?

①廊下の壁を使ってみる

玄関に大きいスペースが取れなくても、空いている廊下の空間を活用すればたくさんの靴を収納できるはず。そんなアイデアを活かし、aaniさんは廊下の壁を利用して靴の収納をしています。真っ白い壁とやわらかな木製の棚がバツグンの相性で、解放感を感じさせる収納法ですね。

靴棚は、湿気もカビも発生しにくく匂いもこもりにくいオープンのものにしようと決めていました。 廊下は短くその分幅を広めにした結果、廊下に靴棚があっても圧迫感は感じません。 棚も動かすことはないだろうということで、固定式にしたらスッキリしました。
aani

②デッドスペースを活かしてみる

利用するのは無理と思われがちなデッドスペースを、Sakurasaku812yoshimiさんは見事に活用しています。DIYで作成されたという棚が階段下の空間を無駄なく使っており、たくさんの靴が収納できそう。使いやすそうなフォルムと、オリジナリティのあるデザインも注目したいポイントです。

玄関先の階段下の空間を利用して靴箱をDIYしました。3台で約150足 収納出来ます。
Sakurasaku812yoshimi

③シューズクローゼット以外の場所を利用する

靴を収納するスペースが、備え付けのシューズクローゼットだけでは足りないという方に見て頂きたいのがM.R1015さんの収納法です。ラダーに靴を並べ、まるでおしゃれなショップの一画のよう。壁やチェアなどのカラーのトーンやスタイルもぴったりで、統一感がしっかり出ているコーディネートとなっています。

お気に入りの靴は、美しく見せる収納で

好きな方にとっては、眺めているだけで幸福感を与えてくれる靴の存在。お気に入りの靴は見せる収納にトライして、常にその美しさを感じられるよう、インテリアの一部として楽しんでみませんか?バランス良く、靴をひと際輝かせて見せる収納のテクニック、ユーザーさんから教えてもらいましょう♪

④カラーやディスプレイにこだわる

hashimaさんの靴収納は背後の壁に抑えたトーンのカラーをチョイスし、靴と靴との間にゆとりのあるスペースをキープしているため、とてもスッキリとした印象を受けます。周囲に飾られたグリーンやサインボードとのコントラストも素晴らしく、いつまでも眺めていたいシーンが完成しています。

⑤トータルコーディネートを意識する

オープンタイプで靴を収納する場合、気になるのが周囲とのバランスです。特に玄関はその家の顔とも言える場所なので、周りとの兼ね合いを意識して収納してみましょう。参考にしたいのがyanさんのエントランス。すべてにおいてまとまりのある優れたトータルコーディネートで、見るのが楽しくなるディスプレイですね。

玄関の靴収納は見せる収納なので、 常に綺麗にしておこう!っていう気になります。
yan

⑥トーンを合わせて収納する

見せる収納にトライする場合、並べるアイテムのカラーやデザイン、素材などのトーンを合わせてみると全体に統一感が生まれます。異なるフォルムや素材が多い靴の収納で、お手本になるのがrei_harakamiさん。整然と並ぶ靴のコレクションはスッキリとシンプル、靴の美しさが良く分かる収納となっています。

⑦使いやすさを意識する

視界に入る見せる収納は、見た目ももちろん重要なポイントですが、忘れてはならないのが使いやすさです。PUNさんのレンガと棚を使った靴収納は、見た目の美しさもさることながら、大きさ、高さと使いやすさもバッチリ。玄関のインテリアともぴったり合ったこだわりを感じさせるコーディネートですね。

ボックスや下駄箱を利用してみよう

靴の収納はやっぱり人目につかないように。そんな下駄箱やシューズクローゼットを利用している方にとっては、整理整頓が大きな課題となってきます。どこに、どの靴が収納されているか、そして取り出しやすく片づけやすい靴収納ってどんな感じ?ここでご紹介するユーザーさんが、その答えを教えてくれますよ。

⑧収納ボックスはスタイルを合わせてみる

ボックスはスッキリ収納できる心強い味方なので、上手に利用したいもの。さらにお気に入りのスタイルに合わせて選ぶのがおすすめです。Ayanoさんのシューズクロークではナチュラルな雰囲気に合わせてボックスをチョイス。やわらかで居心地の良い玄関はとっても使いやすそうです。

⑨市販のものに、ひと手間を加えてみる

さまざまなデザインから選べる収納ボックスですが、ひと手間加えれば自分だけのオリジナルボックスが完成します。そんな個性を求める方にぜひ見て頂きたいsippoさんのシューズクローク。リボンとラベルを付けて、分かりやすくスタイリッシュなボックスが完成!毎日使うのが楽しくなりそうなアイデアです。

⑩お気に入りの家具を下駄箱にする

玄関に下駄箱を配置するなら、やっぱりお気に入りのデザインのものを。そんな希望を叶えているkimさんは、木のあたたかみを感じさせる家具を下駄箱として使っています。玄関の雰囲気にぴったり合って、ドアや床とも好相性。透け感のあるガラスも雰囲気アップに大活躍しています。


スペースが限られた玄関では、年々増えていく靴の収納で悩むことも多いですよね。でもちょっとしたアイデアで、スッキリと使いやすい収納にすることが可能です。ご紹介したユーザーさんから、ヒントをもらってみませんか?


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「靴収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ